飼葉とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 競馬用語 > 飼葉の意味・解説 

かい ば かひ- [0] 【飼(い)葉】

牛馬のえさとして与えわら)・穀類など。まぐさ。

かいば(飼葉)

競走馬食料のことで、濃厚飼料粗飼料添加物分けられる。
濃厚飼料穀類日本では主にエン麦)、穀類作物(ぬか類)、マメ類油粕あぶらかす〕類など。
粗飼料は、各種牧草乾草もしくは青草添加物としてははカルシュウムやビタミン剤などがあげられる。飼葉はこれらの素材組み合わせ混合飼料として用いる。


飼葉

読み方:カイバkaiba

マグサ別称
家蓄の飼料にする植物の総称



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「飼葉」の関連用語

飼葉のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



飼葉のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JRAJRA
Copyright 2019 Japan Racing Association.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2019 Weblio RSS