うるしかぶれとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 疾患 > > うるしかぶれの意味・解説 

うるしかぶれ [4] 【漆瘡

ウルシ科植物中にあるウルシオールによる接触性皮膚炎。赤く腫(は)れたり,水ぶくれができたりして,ひどくかゆい。うるしかせ。うるしまけ

しっ そう -さう [0] 【漆瘡

うるしかぶれ。

漆瘡れ

読み方:うるしかぶれ

漆瘡れは漆の中にあるウルシオールという成分皮膚に接した時に生じる一種炎症です。瘡れの予防としては手に種油を塗ったり手袋をするなどの方法があり、また瘡れたあとの治療としては沢蟹の汁をすりつけるとか、硼酸湿布するなどの方法がよく知られています。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/03/31 01:29 UTC 版)

(うるしかぶれ から転送)

(うるし)とは、ウルシ科ウルシノキ(漆の木;Poison oak)やブラックツリーから採取した樹液を加工した、ウルシオールを主成分とする天然樹脂塗料である。塗料とし、漆工などに利用されるほか、接着剤としても利用される。




  1. ^ 漆の造り方,林野庁
  2. ^ 垣ノ島B遺跡 (北海道函館市 北の縄文CLUB「最古の漆塗り製品」2012年2月19日閲覧)
  3. ^ 白水智「産業の発達と物資の流通」『山梨県史』通史編2(中世)


「漆」の続きの解説一覧





うるしかぶれと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「うるしかぶれ」の関連用語

うるしかぶれのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




うるしかぶれのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
伝統的工芸品産業振興協会伝統的工芸品産業振興協会
Copyright (C) 2014 (財)伝統的工芸品産業振興協会 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの漆 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS