NFL NFLの概要

NFL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/11 04:24 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ナショナル・フットボール・リーグ
National Football League
今シーズン・大会:
2020年のNFL
競技アメリカンフットボール
創立1920年8月20日(100年前) (1920-08-20
コミッショナーロジャー・グッデル
開始年1920年
参加チーム32
アメリカ合衆国
本部所在地ニューヨーク州ニューヨーク
前回優勝タンパベイ・バッカニアーズ2020年
最多優勝グリーンベイ・パッカーズ(13回)
テレビ局CBS
Fox
NBC
ESPN
NFLネットワーク
国内カップ戦スーパーボウル
公式サイトNFL.com

概説

1920年アメリカン・プロフェッショナル・フットボール・アソシエーション英語: American Professional Football Association, APFA)として4チームにより発足し、2年後の1922年に現在の名称であるナショナル・フットボール・リーグ(以下、NFL)に改名した。

過去、NFLに対抗したプロフットボールのリーグがいくつか創設されたが、その対抗リーグよりNFLに編入されたチームがいくつか存在する。その中でも、1960年から1969年に存在したアメリカン・フットボール・リーグ(AFL)はNFLの最大のライバルとなり、1970年に両リーグがほぼ対等合併の形でリーグ統合を行い、現在の形のNFLが誕生した。

現在のNFLは32チームにより編成されており、アメリカン・フットボール・カンファレンスナショナル・フットボール・カンファレンスの二つのカンファレンスに16チームずつが所属している。さらに各カンファレンスには東、北、南、西の4つの地区があり、各地区に4チームずつが所属している。試合形式は9月から12月もしくは1月にかけて行われるレギュラーシーズンで各チームが17試合を戦い、各カンファレンスの上位7チームが1月に行われるプレーオフに進出し、一発勝負のトーナメント方式でカンファレンス優勝を争う。各カンファレンスで優勝したチームは、2月上旬に行われるリーグ優勝決定戦のスーパーボウルに出場し、その試合の勝利チームがNFLの年間王者となる。また、オールスターゲームであるプロボウルはスーパーボウルの前週に開催される。

NFLは北米4大プロスポーツリーグの中で最も人気が高く[1]、レギュラーシーズンの1試合平均観客動員数は6万7000人を超えている[2]。特にスーパーボウルは同国最大のスポーツイベントであり、毎年テレビ番組で年間最高視聴率を記録するなど、圧倒的な注目を集めている。また2018年シーズンの収益は約150億ドルであり[3]メジャーリーグベースボールなどを大きく引き離し、経済的に世界最大のプロスポーツリーグである。その証左に、アメリカの経済誌フォーブスによる最も価値があるスポーツチーム50選のランキングにて、毎年多くのチームがランクインしている[注釈 1]レベニュー・シェアリングという収入平準化制度に代表されるように、各チームの戦力や資金力の均等化を追求することによってリーグの活性化を図っていることでも知られる。

加盟チーム

地区編成

全米各地の32チームから成り、アメリカン・フットボール・カンファレンス (American Football Conference; AFC)と、ナショナル・フットボール・カンファレンス (National Football Conference; NFC) の2つのカンファレンスに16チームずつが所属している。カンファレンスはさらに東、北、南、西の4つの地区(ディビジョン)に別れ、4チームずつが所属している。

1970年にAFLとNFLが統合したことによりAFC東中西、NFC東中西の6地区が成立し、2002年に現行の2カンファレンス各4地区制に移行した。

チーム一覧

地区 チーム 創設年 加盟年 本拠地
アメリカン・フットボール・カンファレンス
東地区 バッファロー・ビルズ
Buffalo Bills (BUF)
1959年 1970年 ニューヨーク州オーチャードパーク
ハイマーク・スタジアム
マイアミ・ドルフィンズ
Miami Dolphins (MIA)
1966年 1970年 フロリダ州マイアミガーデンズ
ハードロック・スタジアム
ニューイングランド・ペイトリオッツ
New England Patriots (NE)
1959年 1970年 マサチューセッツ州フォックスボロ
ジレット・スタジアム
ニューヨーク・ジェッツ
New York Jets (NYJ)
1960年 1970年 ニュージャージー州イーストラザフォード
メットライフ・スタジアム
北地区 ボルチモア・レイブンズ
Baltimore Ravens (BAL)
1996年 メリーランド州ボルチモア
M&Tバンク・スタジアム
シンシナティ・ベンガルズ
Cincinnati Bengals (CIN)
1968年 1970年 オハイオ州シンシナティ
ポール・ブラウン・スタジアム
クリーブランド・ブラウンズ
Cleveland Browns (CLE)
1946年 1950年 オハイオ州クリーブランド
ファーストエナジー・スタジアム
ピッツバーグ・スティーラーズ
Pittsburgh Steelers (PIT)
1933年 ペンシルベニア州ピッツバーグ
ハインツ・フィールド
南地区 ヒューストン・テキサンズ
Houston Texans (HOU)
2002年 テキサス州ヒューストン
NRGスタジアム
インディアナポリス・コルツ
Indianapolis Colts (IND)
1953年 インディアナ州インディアナポリス
ルーカス・オイル・スタジアム
ジャクソンビル・ジャガーズ
Jacksonville Jaguars (JAC/JAX)
1995年 フロリダ州ジャクソンビル
TIAAバンク・フィールド
テネシー・タイタンズ
Tennessee Titans (TEN)
1960年 1970年 テネシー州ナッシュビル
ニッサン・スタジアム
西地区 デンバー・ブロンコス
Denver Broncos (DEN)
1960年 1970年 コロラド州デンバー
エンパワー・フィールド・アット・マイル・ハイ
カンザスシティ・チーフス
Kansas City Chiefs (KC)
1960年 1970年 ミズーリ州カンザスシティ
アローヘッド・スタジアム
ロサンゼルス・チャージャーズ
Los Angeles Chargers (LAC)
1960年 1970年 カリフォルニア州イングルウッド
SoFiスタジアム
ラスベガス・レイダース
Las Vegas Raiders (LV)
1960年 1970年 ネバダ州ラスベガス
アレジアント・スタジアム
ナショナル・フットボール・カンファレンス
東地区 ダラス・カウボーイズ
Dallas Cowboys (DAL)
1960年 テキサス州アーリントン
AT&Tスタジアム
ニューヨーク・ジャイアンツ
New York Giants (NYG)
1925年 ニュージャージー州イーストラザフォード
メットライフ・スタジアム
フィラデルフィア・イーグルス
Philadelphia Eagles (PHI)
1933年 ペンシルベニア州フィラデルフィア
リンカーン・フィナンシャル・フィールド
ワシントン・フットボールチーム
Washington Football Team (WAS)
1932年 メリーランド州ランドーバー
フェデックスフィールド
北地区 シカゴ・ベアーズ
Chicago Bears (CHI)
1919年 1920年 イリノイ州シカゴ
ソルジャー・フィールド
デトロイト・ライオンズ
Detroit Lions (DET)
1929年 1930年 ミシガン州デトロイト
フォード・フィールド
グリーンベイ・パッカーズ
Green Bay Packers (GB)
1919年 1921年 ウィスコンシン州グリーンベイ
ランボー・フィールド
ミネソタ・バイキングス
Minnesota Vikings (MIN)
1961年 ミネソタ州ミネアポリス
USバンク・スタジアム
南地区 アトランタ・ファルコンズ
Atlanta Falcons (ATL)
1966年 ジョージア州アトランタ
メルセデスベンツ・スタジアム
カロライナ・パンサーズ
Carolina Panthers (CAR)
1995年 ノースカロライナ州シャーロット
バンク・オブ・アメリカ・スタジアム
ニューオーリンズ・セインツ
New Orleans Saints (NO)
1967年 ルイジアナ州ニューオーリンズ
メルセデス・ベンツ・スーパードーム
タンパベイ・バッカニアーズ
Tampa Bay Buccaneers (TB)
1976年 フロリダ州タンパ
レイモンド・ジェームス・スタジアム
西地区 アリゾナ・カージナルス
Arizona Cardinals (ARI)
1898年 1920年 アリゾナ州グレンデール
ステートファーム・スタジアム
ロサンゼルス・ラムズ
Los Angeles Rams (LAR)
1936年 1937年 カリフォルニア州イングルウッド
SoFiスタジアム
サンフランシスコ・フォーティナイナーズ
San Francisco 49ers (SF)
1946年 1950年 カリフォルニア州サンタクララ
リーバイス・スタジアム
シアトル・シーホークス
Seattle Seahawks (SEA)
1976年 ワシントン州シアトル
ルーメン・フィールド

注釈

  1. ^ 但しニューヨーク・ヤンキースが首位になったことを筆頭に、NFLの球団が最も高い評価額となった年は意外と少ない。

出典

  1. ^ a b ハリス・インタラクティブによるアメリカでの人気スポーツの世論調査(2015年1月公表)
  2. ^ a b c d NFL Attendance - 2012ESPN.com 2013年2月2日閲覧。
  3. ^ a b NFL Is Bullish on Its $25 Billion Revenue Goal Ahead of Super Bowl Bloomberg 2019年6月14日閲覧。
  4. ^ a b c NFL owners approve enhanced schedule with 17 regular-season games per team”. NFL.com. 2021年3月31日閲覧。
  5. ^ 近藤祐司 (2010年12月10日). “さあラストスパート!12月を制するものがNFLを制す!!”. NFL JAPAN. 2010年12月30日閲覧。
  6. ^ このため、成績によっては同一地区の全4チームがプレーオフに進出する場合もある。
  7. ^ http://profootballtalk.nbcsports.com/2013/03/20/nfl-passes-jim-schwartz-rule/
  8. ^ Football Still Scores Best With U.S. Sports FansGallup.com. 2013年2月9日閲覧。
  9. ^ FootballGallup.com. 2013年2月9日閲覧。
  10. ^ a b c Dallas Cowboys are Again America's Favorite Football TeamHarris Interactive October 5, 2011. 2013年2月9日閲覧。
  11. ^ The Longest Wait Times In The WorldBuzz Feed. June 29, 2012. 2013年2月9日閲覧。
  12. ^ NFL games account for nearly three-quarters of the year's top 100 broadcasts”. Ad Age (2020年1月8日). 2020年1月9日閲覧。
  13. ^ a b c d Forbes: The Business of Football(2015年12月現在)
  14. ^ Forbes: The Business of Baseball (2015年12月現在)
  15. ^ Forbes: The Business of Basketball(2015年12月現在)
  16. ^ Forbes: The Business of Hockey (2015年現在)
  17. ^ Soccer Team ValuesForbes.com 2014年8月23日閲覧。
  18. ^ The World's Highest-Paid AthletesForbes.com 2016年12月25日閲覧。
  19. ^ [1]
  20. ^ チケット売れないNFL 地元はテレビ放送なし? - スポニチ Sponichi Annex ニュース 2009年9月3日
  21. ^ NFL放映権はなぜ高額で契約延長されたのか【前編】 [渡辺 史敏] - 2011年12月27日 NFL JAPAN.COM
  22. ^ “NFL, FOX Sports reach 'Thursday Night Football' agreement”. NFL Enterprises, LLC. (2018年1月31日). http://www.nfl.com/news/story/0ap3000000912686/article/nfl-fox-sports-reach-thursday-night-football-agreement 2018年8月19日閲覧。 
  23. ^ “Fox gets Thursday Night Football through '22”. ESPN.com. (2018年1月31日). http://www.espn.com/nfl/story/_/id/22273473/fox-broadcast-thursday-night-football-next-five-seasons 2018年2月1日閲覧。 
  24. ^ Bonesteel, Matt (2018年1月31日). “‘Thursday Night Football’ will move to Fox next season” (英語). The Washington Post. ISSN 0190-8286. https://www.washingtonpost.com/news/early-lead/wp/2018/01/31/thursday-night-football-reportedly-will-move-to-fox-next-season/ 2018年2月1日閲覧。 
  25. ^ 米衛星放送ディレクTV、NFLの日曜試合放映権を維持 - 2014年10月2日 ロイター
  26. ^ NFL presses toward massive new media deals, with formal negotiations near”. Sports Business Daily. 2020年8月8日閲覧。
  27. ^ Amazon Renews With NFL To Stream "TNF" Games Through '22”. Sports Business Daily. 2020年8月8日閲覧。
  28. ^ a b NFL signs $110 billion media rights deal — Amazon will get exclusive rights to Thursday Night Football”. MarketWatch. 2021年3月19日閲覧。
  29. ^ NFL Signs $105 Billion TV Deal, With Amazon Taking Thursdays”. Bloomberg (2021年3月19日). 2021年3月19日閲覧。
  30. ^ NFL announces new broadcast deals running through 2033 season”. NFL.com. 2021年3月19日閲覧。
  31. ^ 2014 Thursday Night Football Broadcast Schedule Announced”. NFL Communications (2014年4月23日). 2015年1月4日閲覧。
  32. ^ 2014 NFL Schedule: Flex games can now start in Week 5 - 2014年4月23日 NFL.com
  33. ^ NBC SPORTS ADDS NFL DIVISIONAL PLAYOFF GAME TO POSTSEASON SCHEDULE”. NBC Sports Group (2014年4月22日). 2015年1月3日閲覧。
  34. ^ ESPN to Televise Its First NFL Playoff Game”. ESPN (2014年4月22日). 2015年1月3日閲覧。
  35. ^ ESPN, ABC to simulcast NFL wild-card game in January 2016”. ESPN (2015年5月12日). 2016年1月11日閲覧。
  36. ^ NFL and DIRECTV Extend NFL SUNDAY TICKET In New Multi-Year Deal”. NFL Communications (2014年10月1日). 2015年1月4日閲覧。
  37. ^ 大塚範一. “大塚範一が語るNFLの魅力”. NFL JAPAN. 2012年2月7日閲覧。
  38. ^ NFL brain injury lawsuit includes 2,138 players
  39. ^ NFLチームのLA移転は消滅?障壁はカリフォルニア州法 [近藤 祐司][リンク切れ]
  40. ^ “NFLがロス移転へ加速か、8月に追加のオーナーミーティング”. NFL JAPAN. (2015年6月5日). http://www.nfljapan.com/headlines/67043.html 2015年6月5日閲覧。 
  41. ^ “NFL3チームのロサンゼルス移転計画、オーナー会議で検討”. AFP通信. (2015年12月4日). http://www.afpbb.com/articles/-/3068976 2015年12月4日閲覧。 
  42. ^ “ラムズのロス移転承認=21年ぶりに戻る―NFL”. 時事通信. (2016年1月13日). http://www.jiji.com/jc/zc?k=201601/2016011300423&g=spo 2016年1月13日閲覧。 
  43. ^ Raiders Media Relations (2020年1月22日). “Las Vegas Raiders - Silver and Black officially welcomed to the Silver State”. NFL Enterprises, LLC. https://www.raiders.com/news/las-vegas-raiders-silver-and-black-officially-welcomed-to-the-silver-state 2020年1月23日閲覧。 
  44. ^ NFL JAPAN.COM|特集”. NFL JAPAN. 2015年2月22日閲覧。
  45. ^ ロンドンゲーム、来季も1試合のみが濃厚に”. NFL JAPAN (2010年1月25日). 2015年2月22日閲覧。
  46. ^ 渡辺史敏 (2014年7月22日). “『ロンドンゲーム』試合数さらに増加か 一方でバッティングに懸念も”. NFL JAPAN. 2015年2月22日閲覧。
  47. ^ 2017年シーズン第3週と第4週にウェンブリー・スタジアムで試合開催”. NFL JAPAN (2017年1月21日). 2017年9月11日閲覧。
  48. ^ ロンドンゲーム、ジャガーズが来季から4年間主催へ”. NFL JAPAN (2012年8月22日). 2015年2月22日閲覧。
  49. ^ a b NFLが2019年シーズンのインターナショナルゲーム日程を発表”. NFL JAPAN (2019年4月18日). 2019年7月30日閲覧。
  50. ^ a b 2020年シーズンのインターナショナルゲームは中止、全試合をアメリカ国内で開催”. NFL Japan. 2020年5月5日閲覧。
  51. ^ 日本での事業継続に意欲 MFL JAPAN元代表、町田光さん”. アメリカンフットボール・WEBマガジン (2013年4月5日). 2015年2月22日閲覧。
  52. ^ a b イギリスでのNFL人気はどれくらい?”. アメフトNewsJapan (2012年10月25日). 2015年2月22日閲覧。
  53. ^ イギリスで高まるNFLの人気、本拠地移転の可能性も”. NFL JAPAN (2014年10月28日). 2015年2月24日閲覧。
  54. ^ NFL Reports Half A Million Fans Attend Block Party On London's Regent Street Saturday” (2013年9月30日). 2015年2月22日閲覧。
  55. ^ ファルコンズ・オーナー、「ロンドンにNFLチーム創設できる」”. NFL JAPAN (2014年6月3日). 2015年2月22日閲覧。
  56. ^ Michael David Smith (2011年2月8日). “London game may be casualty of labor situationsituation”. NBCスポーツ. 2015年2月22日閲覧。
  57. ^ 【2016年シーズン】第11週マンデーナイトフットボールの見どころ”. NFL JAPAN (2016年11月21日). 2017年9月11日閲覧。
  58. ^ Ranking the NFL's five international games in 2017”. ESPN.com (2017年4月21日). 2017年9月11日閲覧。
  59. ^ a b ファンタジー・フットボールを通じてファンとの関係をさらに強化するNFL(ナショナル・フットボール・リーグ)






NFLと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「NFL」の関連用語

NFLのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



NFLのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのNFL (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS