デトロイト・ライオンズとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > デトロイト・ライオンズの意味・解説 

デトロイト・ライオンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/08 02:28 UTC 版)

デトロイト・ライオンズ英語: Detroit Lions、略称: DET)は、アメリカ合衆国ミシガン州デトロイトに本拠地をおくNFLチーム。NFC北地区に所属している。ホームスタジアムはフォード・フィールド。本部と練習場は、デトロイトの南西にあるアレンパークに位置している。NFCで唯一スーパーボウルの出場経験がない。NFCチャンピオンシップゲームにも、1991年以降出場できておらず、NFC最大の空白期間となっている。


  1. ^ a b Keith Shelton (2008年10月8日). “Detroit Lions: The Curse of Bobby Layne Expires!”. bleacherreport.com. 2013年6月1日閲覧。
  2. ^ ビデオ 伝説の名勝負ベスト15 大逆転!NFL Number VIDEO ISBN 4-16-911614-3
  3. ^ Chris Madden (2012年6月1日). “Detroit Lions: 10 Cult Heroes in Team History Alex Karras, DL”. bleacherreport.com. 2013年6月1日閲覧。
  4. ^ Chris Madden (2012年6月1日). “Detroit Lions: 10 Cult Heroes in Team History Mel Farr, RB”. bleacherreport.com. 2013年6月1日閲覧。
  5. ^ Chris Madden (2012年6月1日). “Detroit Lions: 10 Cult Heroes in Team History Charlie Sanders, TE”. bleacherreport.com. 2013年6月1日閲覧。
  6. ^ a b Chris Madden (2012年6月1日). “Detroit Lions: 10 Cult Heroes in Team History Billy Sims, RB”. bleacherreport.com. 2013年6月1日閲覧。
  7. ^ Chris Madden (2012年6月1日). “Detroit Lions: 10 Cult Heroes in Team History Eric Hipple, QB”. bleacherreport.com. 2013年6月1日閲覧。
  8. ^ MNF History: 1981”. ABC (2002年8月29日). 2013年6月1日閲覧。
  9. ^ a b 生島淳 (2009年5月13日). “名声を捨てた「孤独なライオン」 バリー・サンダース”. NFL JAPAN. 2013年6月1日閲覧。
  10. ^ Chris Madden (2012年6月1日). “Detroit Lions: 10 Cult Heroes in Team History Jerry Ball, DL”. bleacherreport.com. 2013年6月1日閲覧。
  11. ^ Mike's Biography”. Mike Utley Foundations. 2013年6月1日閲覧。
  12. ^ Chris Madden (2012年6月1日). “Detroit Lions: 10 Cult Heroes in Team History Mike Utley, OG”. bleacherreport.com. 2013年6月1日閲覧。
  13. ^ QBスタッフォード指名は? 過去の失敗に悩むライオンズ”. NFL JAPAN (2009年3月22日). 2011年8月28日閲覧。
  14. ^ 全体1位QBスタッフォード、ライオンズの開幕QBに抜てき”. NFL JAPAN (2009年9月8日). 2011年12月25日閲覧。
  15. ^ ライオンズQBスタッフォード、最優秀新人賞に初選出”. NFL JAPAN (2009年11月28日). 2011年12月25日閲覧。
  16. ^ ライオンズ、全体2位指名DTスーと5年契約で合意”. NFL JAPAN (2010年8月4日). 2011年12月25日閲覧。
  17. ^ 2010年シーズン、大きな影響を与えた5試合”. NFL JAPAN (2011年2月23日). 2011年12月25日閲覧。
  18. ^ ライオンズQBスタッフォードが右肩負傷、全治6週間か”. NFL JAPAN (2010年9月13日). 2013年6月1日閲覧。
  19. ^ 【第8週プレビュー】ライオンズ、スタッフォード復帰で勝利なるか”. NFL JAPAN (2010年10月29日). 2013年6月1日閲覧。
  20. ^ 右肩手術のQBスタッフォードが投球練習を再開”. NFL JAPAN (2011年3月25日). 2013年6月1日閲覧。
  21. ^ ビッグ・カルーチ (2011年6月25日). “2011年シーズン、サプライズが期待できる5チーム”. NFL JAPAN. 2011年12月25日閲覧。
  22. ^ 大観衆が5連勝を後押し、ライオンズQBも「しびれた」”. NFL JAPAN (2011年10月11日). 2011年12月25日閲覧。
  23. ^ 脳振とう回復せず、ライオンズRBベストが今季絶望に”. NFL JAPAN (2011年11月26日). 2011年12月25日閲覧。
  24. ^ 【第14週プレビュー】背水ライオンズ、取りこぼし厳禁の一戦”. NFL JAPAN (2011年12月8日). 2011年12月25日閲覧。
  25. ^ ライオンズ快勝、99年以来のプレイオフ進出決定”. NFL JAPAN (2011年12月25日). 2011年12月25日閲覧。
  26. ^ 「ベテランのために」若手が奮起、歓喜に沸くライオンズ”. NFL JAPAN (2011年12月25日). 2011年12月25日閲覧。
  27. ^ マッデン最新作カバーにメガトロン、ニュートン下す”. NFL JAPAN (2012年4月26日). 2013年6月1日閲覧。
  28. ^ Noah Trister (2012年12月30日). “Bears Beat Lions 26-24 But Miss Playoffs”. ハフィントン・ポスト. 2013年6月1日閲覧。
  29. ^ 終盤失速のライオンズ、シュワルツHCを解任”. NFL JAPAN (2013年12月31日). 2014年1月1日閲覧。
  30. ^ Lions to trade Matthew Stafford to Rams in blockbuster deal involving Jared Goff, picks”. NFL. 2021年2月1日閲覧。
  31. ^ 両チームともホームで試合を行うため
  32. ^ 2020年新型コロナウイルス感染拡大の影響により当初予定されていたボルチモア・レイブンズピッツバーグ・スティーラーズの試合が延期された


「デトロイト・ライオンズ」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

デトロイト・ライオンズのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



デトロイト・ライオンズのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのデトロイト・ライオンズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS