バッファロー・ビルズとは? わかりやすく解説

バッファロー・ビルズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 13:54 UTC 版)

バッファロー・ビルズ英語: Buffalo Bills、略称: BUF) は、アメリカ合衆国ニューヨーク州オーチャードパーク(en)に本拠地をおくNFLチーム。AFC東地区に所属している。チーム名には「バッファロー」の地名を冠しているが、チームはバッファロー郊外のオーチャードパークにあるハイマーク・スタジアムをホームスタジアムとしている。チームの本部と練習場もオーチャードパークに位置している。


注釈

  1. ^ MNF History: 1975”. ABC (2002年8月29日). 2013年6月1日閲覧。
  2. ^ a b ビルズが今季初勝利、ライオンズはロード戦25連敗”. NFL JAPAN (2010年11月15日). 2010年11月20日閲覧。
  3. ^ a b 3勝6敗と不振のビルズ、ジャーロンHC解任”. NFL JAPAN (2009年11月18日). 2010年4月20日閲覧。
  4. ^ a b Michael Tracz (2011年9月20日). “WHY YOU CAN'T BLAME..RONNIE HARMON FOR COSTING THE BILLS IN THE '89 PLAYOFF”. buffalowins.com. 2014年1月4日閲覧。
  5. ^ Bills Name Donahoe Pres./GM”. CBSスポーツ (2001年1月10日). 2010年8月2日閲覧。
  6. ^ a b チームインフォメーション”. NFL JAPAN (2001年). 2010年8月2日閲覧。
  7. ^ QBブレッドソー、トレードでビルズ移籍”. NFL JAPAN (2002年4月21日). 2010年4月19日閲覧。
  8. ^ ビルズが新ユニフォームを公開”. NFL JAPAN (2002年6月8日). 2010年8月2日閲覧。
  9. ^ レボウ、ビルズに加入”. NFL JAPAN (2003年3月10日). 2010年4月20日閲覧。
  10. ^ ビルズ、グレッグ・ウィリアムスを解雇”. NFL JAPAN (2003年12月30日). 2010年4月20日閲覧。
  11. ^ ビルズの新HCはムラーキー”. NFL JAPAN (2004年1月15日). 2010年4月19日閲覧。
  12. ^ Bills owner fires Donahoe, will be team president”. ESPN (2006年1月5日). 2010年8月2日閲覧。
  13. ^ 近藤祐司 (2008年12月12日). “ビルズのトロント移転への布石? カナダゲームの意義を考察”. NFL JAPAN. 2010年4月20日閲覧。
  14. ^ 生沢浩 (2009年9月10日). “今こそ“Change”!傷だらけの3チーム”. NFL JAPAN. 2010年4月19日閲覧。
  15. ^ 来季のビルズ新指揮官、大物就任の可能性は? NFL JAPAN 2009年11月21日
  16. ^ ビルズ新HC、元カウボーイズ指揮官のゲイリー氏が就任”. NFL JAPAN (2010年1月20日). 2010年1月24日閲覧。
  17. ^ ビルズ、不振のQBエドワーズを解雇”. NFL JAPAN (2010年9月28日). 2010年11月20日閲覧。
  18. ^ 前チャージャースのLBメリマンがビルズ移籍”. NFL JAPAN (2010年11月4日). 2010年11月20日閲覧。
  19. ^ 近藤祐司 (2011年9月30日). “ドアマットからの躍進 ビルズとライオンズの強さの秘訣【前編】”. NFL JAPAN. 2011年12月12日閲覧。
  20. ^ ビルズQBフィッツパトリック、6年45億円で契約延長”. NFL JAPAN (2011年10月29日). 2011年12月12日閲覧。
  21. ^ ビルズに痛手、エースRBジャクソンが今季絶望”. NFL JAPAN (2011年11月24日). 2011年12月12日閲覧。
  22. ^ チャージャースがビルズ一蹴、逆転地区Vへ希望つなぐ”. NFL JAPAN (2011年12月12日). 2011年12月12日閲覧。
  23. ^ ブロンコス痛恨の連敗、ティーボウが4INT献上で自滅”. NFL JAPAN (2011年12月25日). 2011年12月25日閲覧。
  24. ^ ビルズがプレシーズンのトロント開催を中止”. NFL JAPAN (2012年2月22日). 2014年4月5日閲覧。
  25. ^ ビルズ、LBウィリアムスと6年80億円の契約”. NFL JAPAN (2012年3月16日). 2013年1月2日閲覧。
  26. ^ ビルズ、本拠地とのリース契約を10年延長”. NFL JAPAN (2012年12月22日). 2013年1月2日閲覧。
  27. ^ ビルズ、ディフェンス改善に苦戦のゲイリーHCを解任”. NFL JAPAN (2013年1月1日). 2013年1月2日閲覧。
  28. ^ ビルズの新監督はシラキュース大のダグ・マローン”. アメフトNewsJapan (2013年1月6日). 2013年1月20日閲覧。
  29. ^ ビルズ、2014シーズンはトロント開催中止”. NFL JAPAN (2014年3月6日). 2014年4月5日閲覧。
  30. ^ 渡辺史敏 (2013年12月6日). “遠征効果に陰り? 行き詰まったビルズのトロント遠征”. NFL JAPAN. 2014年4月5日閲覧。
  31. ^ ビルズの名オーナー、ウィルソン氏が死去”. NFL JAPAN (2014年3月26日). 2014年4月5日閲覧。
  32. ^ ビルズ、チーム売却までウィルソン夫人がオーナーに”. NFL JAPAN (2014年4月4日). 2014年4月5日閲覧。
  33. ^ 大富豪トランプ氏がNFLオーナーに!? ビルズ購入を検討か”. NFL JAPAN (2014年4月4日). 2014年4月5日閲覧。
  34. ^ ビルズ、NHLセイバーズ・オーナーのペグラ氏に1,100億円で売却合意”. NFL JAPAN (2014年9月10日). 2015年1月31日閲覧。
  35. ^ ビルズ、マローンHCが契約解除で退団”. NFL JAPAN (2015年1月1日). 2015年1月31日閲覧。
  36. ^ ビルズ、ライアン新HC就任を発表”. NFL JAPAN (2015年1月13日). 2015年1月31日閲覧。
  37. ^ Bills to host fans for wild-card game; COVID testing required”. NFL. 2020年12月31日閲覧。
  38. ^ 元ベアーズQBトゥルビスキーがビルズと1年契約、ジョシュ・アレンのバックアップに”. NFL JAPAN (2021年3月19日). 2021年3月19日閲覧。
  39. ^ Rodak, Mike (2014年10月10日). “Terry Pegula: Stadium will take time”. ESPN. http://espn.go.com/nfl/story/_/id/11677172/new-buffalo-bills-owner-terry-pegula-urges-patience-new-stadium 2014年10月31日閲覧。 
  40. ^ Bills Won't Renew Lease In July '23 Without New Stadium Deal” (2021年9月2日). 2021年9月3日閲覧。
  41. ^ ビルズが州および郡とオーチャードバークに建設される新スタジアムの30年リース契約に合意”. NFL Japan. 2022年3月29日閲覧。
  42. ^ ERIC MORATH (2014年9月8日). “NFL元チアリーダー賃金訴訟、勝利が呼ぶ波紋”. ウォール・ストリート・ジャーナル. 2021年3月19日閲覧。
  1. ^ ただし、2004年から2010年までリー・エバンス (Lee Evans)が83番を着用していた。


「バッファロー・ビルズ」の続きの解説一覧

バッファロー・ビルズ (2度目)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/27 03:34 UTC 版)

ボビー・ハート」の記事における「バッファロー・ビルズ (2度目)」の解説

2021年9月22日、バッファロー・ビルズとプラクティススクワッドとして契約したビルズには3週間ぶりの復帰となった

※この「バッファロー・ビルズ (2度目)」の解説は、「ボビー・ハート」の解説の一部です。
「バッファロー・ビルズ (2度目)」を含む「ボビー・ハート」の記事については、「ボビー・ハート」の概要を参照ください。


バッファロー・ビルズ (3度目)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/27 03:34 UTC 版)

ボビー・ハート」の記事における「バッファロー・ビルズ (3度目)」の解説

タイタンズとプラクティススクワッドとして契約した翌日の、11月19日にバッファロー・ビルズと契約をした。ビルには一ヶ月ぶりの復帰となった12月7日ハートビルズから放出された。その後ビルズとプラクティススクワッドとして契約した一時、プラクティススクワッドのリザーブCOVID-19リスト入ったが、16目にロスター登録された。

※この「バッファロー・ビルズ (3度目)」の解説は、「ボビー・ハート」の解説の一部です。
「バッファロー・ビルズ (3度目)」を含む「ボビー・ハート」の記事については、「ボビー・ハート」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「バッファロー・ビルズ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

バッファロー・ビルズのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



バッファロー・ビルズのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのバッファロー・ビルズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのボビー・ハート (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS