クリーブランド・ブラウンズとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 組織・団体 > スポーツ競技団体 > フットボール > NFLのチーム > クリーブランド・ブラウンズの意味・解説 

クリーブランド・ブラウンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/19 23:46 UTC 版)

クリーブランド・ブラウンズ英語: Cleveland Browns、略称: CLE)は、アメリカ合衆国オハイオ州クリーブランドに本拠地を置くNFLチーム。AFC北地区に所属している。


  1. ^ pro-football-reference.com
  2. ^ a b Franchise nicknames”. PRO FOOTBALL HOLE OF FAME. 2008年9月29日閲覧。
  3. ^ Flank M. Henkel (2005). Cleveland Browns Hsitory. Arcadia Publishing. pp. p.10. http://books.google.com/books?id=EYYa7ITAFecC&pg=PA10&lpg=PA10&dq=%22brown+bombers%22+cleveland&source=web&ots=_bYmwiqfku&sig=IJjHkF2NvkJLfGigqLfAeltBBe4&hl=ja&sa=X&oi=book_result&resnum=9&ct=result 
  4. ^ 世紀の番狂わせTOP10 第4位:1950シーズン開幕戦 NFL JAPAN
  5. ^ Levy, op cit, p.186-187.
  6. ^ Brian Ditullio (2010年12月2日). “Red Right 88”. bleacherreport.com. 2013年8月4日閲覧。
  7. ^ MNF History: 1981”. ABC (2002年8月29日). 2013年6月1日閲覧。
  8. ^ 同じチームの2人のランニングバックが1000ヤードラッシャーとなったのはその後2008年のニューヨーク・ジャイアンツまで起きなかった。
  9. ^ マット・バーが負傷したため引退していたモーズリーが復帰していた。
  10. ^ Brian Ditullio (2010年12月2日). “Double Overtime In Lake Erie”. bleacherreport.com. 2013年8月4日閲覧。
  11. ^ 伝説の名勝負ベスト15 大逆転!NFL Number VIDEO ISBN 4-16-911614-3
  12. ^ Brian Ditullio (2010年12月2日). “The Fumble”. bleacherreport.com. 2013年8月4日閲覧。
  13. ^ a b Top 10 QB Injuries With Biggest Team Impact”. realclearsports.com (2011年9月12日). 2015年2月22日閲覧。
  14. ^ レイブンズ・前オーナー、モデル氏が死去”. NFL JAPAN (2012年9月7日). 2012年10月6日閲覧。
  15. ^ a b AL Lerner, Browns Owner, Billionaire Dies”. CBSスポーツ (2002年10月23日). 2012年1月21日閲覧。
  16. ^ ブラウンズ、2年目のジンクス再びか?”. NFL JAPAN (2012年5月24日). 2012年5月31日閲覧。
  17. ^ Butch Davis resigns as Browns coach”. USAトゥデイ (2004年11月30日). 2012年1月21日閲覧。
  18. ^ クリーブランド・ブラウンズ 新シーズンに向けキャンプイン”. AFP (2006年7月27日). 2012年1月21日閲覧。
  19. ^ Browns' shakeup claims Collins, not Savage”. ESPN (2006年1月3日). 2012年1月21日閲覧。
  20. ^ ブラウンズ、6勝でシーズン終了”. AFP (2006年1月2日). 2012年1月21日閲覧。
  21. ^ Browns trade Frye to Seahawks”. nfl.com (2007年9月12日). 2012年1月21日閲覧。
  22. ^ ブラウンズ フォーティナイナーズに勝利”. AFP (2007年12月31日). 2012年1月21日閲覧。
  23. ^ ブラウンズ ビルズとの接戦を制す”. AFP (2008年11月18日). 2012年1月21日閲覧。
  24. ^ ブラウンズ、新GMは14年ぶりの“チーム復帰””. NFL JAPAN (2009年1月26日). 2012年1月18日閲覧。
  25. ^ Mangini agrees to coach Browns”. ESPN (2009年1月8日). 2012年1月21日閲覧。
  26. ^ RICK GOSSELIN (2009年12月20日). “Browns' Jerome Harrison rushes for club-record 286 yards”. ダラス・モーニングニュース. 2012年1月21日閲覧。
  27. ^ WRクリッブス、NFL新記録を走る!”. NFL JAPAN (2010年12月20日). 2010年12月22日閲覧。
  28. ^ ブラウンズ球団再建の指導者 ホルムグレンが代表に就任”. TSPスポーツ (2009年12月21日). 2012年1月18日閲覧。
  29. ^ 王者セインツ ブラウンズにまさかの黒星”. AFP (2010年10月25日). 2012年1月21日閲覧。
  30. ^ ブラウンズがマンジーニHC解任、社長は現場復帰否定”. NFL JAPAN (2011年1月4日). 2012年1月18日閲覧。
  31. ^ ブラウンズ新HCにラムズOCのシューマー氏就任へ”. NFL JAPAN (2011年1月13日). 2012年1月18日閲覧。
  32. ^ ブラウンズ、ロースコアの戦い制して5割復帰”. NFL JAPAN (2011年10月24日). 2012年1月21日閲覧。
  33. ^ 不振のRBヒリス、ベテラン8人と話し合い”. NFL JAPAN (2011年11月5日). 2012年1月21日閲覧。
  34. ^ ブラウンズQBマッコイ欠場も、次戦はウォレス先発か”. NFL JAPAN (2011年12月16日). 2012年1月18日閲覧。
  35. ^ スティーラーズ鉄壁守備で勝利も、エースRB負傷退場”. NFL JAPAN (2012年1月2日). 2012年1月21日閲覧。
  36. ^ ブラウンズ、2つ目の1巡指名は28歳QBウィーデン”. NFL JAPAN (2012年4月27日). 2013年1月18日閲覧。
  37. ^ ブラウンズ、実業家にチーム売却で合意”. NFL JAPAN (2012年8月3日). 2012年9月21日閲覧。
  38. ^ HCとGM解任のブラウンズ、新オーナーの下チーム再建へ”. NFL JAPAN (2013年1月1日). 2013年1月2日閲覧。
  39. ^ ブラウンズ新HC探しに急展開、パンサーズOCを招へい”. NFL JAPAN (2013年1月11日). 2013年1月18日閲覧。
  40. ^ ブラウンズ、新HCの元上司をOCに招へい”. NFL JAPAN (2013年1月18日). 2013年1月18日閲覧。
  41. ^ Cleveland Browns become second team in NFL history to go 0-16”. CBSニュース (2017年12月31日). 2018年1月22日閲覧。
  42. ^ Cleveland Browns get first draft pick for second straight year”. スポーティングニューズ (2017年12月24日). 2018年1月22日閲覧。
  43. ^ Browns coach Kevin Stefanski tests positive for COVID-19, will miss AFC wild-card game”. USA Today. 2021年1月6日閲覧。
  44. ^ ブラウンズQBメイフィールドがシーズン終了、速やかに左肩の手術へ”. NFL Japan. 2022年1月5日閲覧。
  45. ^ Browns trade for Texans QB Deshaun Watson in deal that includes three first-round picks”. NFL. 2022年3月18日閲覧。
  46. ^ 2000年から2017年までの18シーズン中14シーズンで地区最下位となっている
  47. ^ ケヴィン・コスナー、弱小アメフトチームのため究極の心理戦に挑む『ドラフト・デイ』”. シネマカフェネット (2014年10月17日). 2017年12月8日閲覧。


「クリーブランド・ブラウンズ」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

クリーブランド・ブラウンズのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



クリーブランド・ブラウンズのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのクリーブランド・ブラウンズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS