FFIVとは?

ファイナルファンタジーIV

(FFIV から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/28 15:59 UTC 版)

『ファイナルファンタジーIV』(ファイナルファンタジーフォー、FINAL FANTASY IV、略称:FFIV、FF4、ファイファンIVなど)は、1991年7月19日に日本のスクウェアから発売されたスーパーファミコンロールプレイングゲーム。同社の『ファイナルファンタジーシリーズ』本編第4作目にあたる。




注釈

  1. ^ デフォルトネーム自体は『FFII』にも設定されていたが、それはあくまで取扱説明書などに表記されているものであり、ゲームソフト内に設定されているものではなかった。
  2. ^ この際に石化したパロムとポロムを救っている。

出典

  1. ^ a b c d 「8月情報号特別付録 スーパーファミコンオールカタログ'93」『SUPER FAMICOM Magazine』、徳間書店、1993年8月1日、 40頁。
  2. ^ 特許-2794230 または特許-3571207:特許電子図書館で文献種別:B、文献番号:2794230 または 3571207 を入力すると詳細を読むことができる。
  3. ^ 『ファイナルファンタジーIV』にゲームボーイミクロ同梱版が登場決定”. inside (2005年11月15日). 2020年5月1日閲覧。
  4. ^ 『Vジャンプ』2011年2月号p344。
  5. ^ もう一度あの“青き星”を歩ける喜び! 『FFIV コンプリートコレクション』レビュー .電撃オンライン (2011年3月22日)
  6. ^ 『FF』シリーズの作品がセットになった『ファイナルファンタジー 25th アニバーサリー アルティメットボックス』発表”. ファミ通.com (2012年8月31日). 2020年5月1日閲覧。
  7. ^ ATBを初めて導入した「FF IV」,WSCで3月28日発売” (日本語). SOFTBANK GAMES NEWS INDEX. ITmedia (2002年3月11日). 2020年5月5日閲覧。
  8. ^ 船津稔 (2002年3月12日). “スクウェア、WSC「ファイナルファンタジーIV」、「魔界塔士SaGa」先着予約特典はマスターピースオリジナルアイテム” (日本語). GAME Watch. インプレス. 2020年5月5日閲覧。
  9. ^ 『ファミ通ゲーム白書2007』エンターブレイン、2007年、393頁。ISBN 978-4-7577-3577-4
  10. ^ 天野喜孝デザインのゲームボーイミクロ同梱の『FFIV』が発売” (日本語). ファミ通.com. KADOKAWA (2005年10月17日). 2020年5月5日閲覧。
  11. ^ 石田賀津男 (2005年10月17日). “スクウェア・エニックス、「ファイナルファンタジーIV」に続き、「V」、「VI」のGBA移植プロジェクトをスタート” (日本語). GAME Watch. インプレス. 2020年5月5日閲覧。
  12. ^ GBA版『FFIV』は12月15日発売!ソフト単体の他、GBAミクロ同梱版も同時リリース” (日本語). 電撃オンライン. KADOKAWA (2005年10月17日). 2020年5月5日閲覧。
  13. ^ DS『ファイナルファンタジーIV』の発売日が12月20日に決定!” (日本語). 電撃オンライン. KADOKAWA (2007年9月25日). 2020年5月5日閲覧。
  14. ^ 滝沢修 (2007年9月28日). “スクウェア・エニックス、DS「ファイナルファンタジーIV」ボイスキャスト発表” (日本語). GAME Watch. インプレス. 2020年5月5日閲覧。
  15. ^ 『FFIV ジ・アフター』Wiiウェアで配信開始、SFC版『FFIV』も!” (日本語). 電撃オンライン. KADOKAWA (2009年7月21日). 2020年5月5日閲覧。
  16. ^ ginger (2009年7月21日). “Wiiウェア「ファイナルファンタジーIV ジ・アフターイヤーズ -月の帰還-」が本日配信スタート” (日本語). 4Gamer.net. Aetas. 2020年5月5日閲覧。
  17. ^ 「バーチャルコンソール」「バーチャルコンソールアーケード」「Wiiウェア」8月4日配信作品” (日本語). iNSIDE. イード (2009年8月4日). 2020年5月5日閲覧。
  18. ^ 名作RPG『ファイナルファンタジーIV』がケータイアプリに移植決定!10月5日配信開始” (日本語). iNSIDE. イード (2009年9月17日). 2020年5月5日閲覧。
  19. ^ 白根雅彦 (2009年9月24日). “ドラクエIIIとFF IVを展示するスクウェア・エニックス” (日本語). ケータイ Watch. インプレス. 2020年5月5日閲覧。
  20. ^ 田中聡 (2009年9月25日). “「FFIV」や「ガンダム」「ときメモ」の新作など20作以上を試遊――ドコモブース (1/2)” (日本語). ITmedia Moblie. アイティメディア. 2020年5月5日閲覧。
  21. ^ 物語終盤でパーティ変更可能!『ファイナルファンタジーIV』iモードで10月5日より配信開始!” (日本語). iNSIDE. イード (2009年10月5日). 2020年5月5日閲覧。
  22. ^ GAME Watch編集部. “GAME-ダイジェスト・ニュース” (日本語). GAME Watch. インプレス. 2020年5月5日閲覧。
  23. ^ GAME Watch編集部. “ダイジェスト・ニュース” (日本語). GAME Watch. インプレス. 2020年5月5日閲覧。
  24. ^ 『ドラクエIX』などがお手ごろ価格の“アルティメット ヒッツ”シリーズに” (日本語). ファミ通.com. KADOKAWA (2010年1月12日). 2020年5月5日閲覧。
  25. ^ 滝沢修 (2010年1月12日). “スクエニ、DS「DQIX」など4タイトルの廉価版を発売。「ルイーダの酒場」オフィシャル・バーを六本木にオープン” (日本語). GAME Watch. インプレス. 2020年5月5日閲覧。
  26. ^ 『ドラゴンクエストIX』などDSの人気タイトルがアルティメットヒッツで登場!3月4日発売” (日本語). iNSIDE. イード (2010年1月12日). 2020年5月5日閲覧。
  27. ^ Chun (2010年1月12日). “「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」や「ファイナルファンタジーIV」など人気RPG4タイトルがアルティメットヒッツシリーズとして3月4日に発売” (日本語). 4Gamer.net. Aetas. 2020年5月5日閲覧。
  28. ^ 週刊ファミ通』No.1206(1月26日号)、エンターブレイン、2012年、11頁。
  29. ^ 船津稔 (2010年12月28日). “スクエニ、PSP「ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション」。発売日が決定! e-STOREで「アルティメット パック」も発売” (日本語). GAME Watch. インプレス. 2020年5月5日閲覧。
  30. ^ 『FFIV コンプリートコレクション』は3月24日発売! 豪華な特別版も発売決定” (日本語). 電撃オンライン. KADOKAWA (2010年12月28日). 2020年5月5日閲覧。
  31. ^ touge (2011年3月3日). “「FFIV Complete Collection」,「ジ・アフターイヤーズ」のバトルシステム「バンド技」の情報が公開に” (日本語). 4Gamer.net. Aetas. 2020年5月5日閲覧。
  32. ^ 『ファイナルファンタジーIV』がゲームアーカイブスに登場!” (日本語). ファミ通.com. KADOKAWA (2012年6月27日). 2020年5月5日閲覧。
  33. ^ 中野信二 (2012年6月27日). “スクエニ、「ファイナルファンタジーIV」。PS3/PSP用ゲームアーカイブスにて配信” (日本語). GAME Watch. インプレス. 2020年5月5日閲覧。
  34. ^ “青き星”の物語が再び! 『ファイナルファンタジーIV』がゲームアーカイブスで配信開始” (日本語). 電撃オンライン. KADOKAWA (2012年6月27日). 2020年5月5日閲覧。
  35. ^ iriguchi (2012年6月27日). “「ファイナルファンタジーIV」がPS3/PSP向けゲームアーカイブスで配信を開始。暗黒騎士セシルと竜騎士カインの友情と裏切りの物語が今蘇る” (日本語). 4Gamer.net. Aetas. 2020年5月5日閲覧。
  36. ^ 『ファイナルファンタジーIV』がiPhoneで12月20日配信決定! シリーズ作品が記念セール開催中” (日本語). ファミ通App. KADOKAWA (2012年12月7日). 2020年5月5日閲覧。
  37. ^ 中野信二 (2012年12月7日). “iOS「ファイナルファンタジーIV」が配信決定。iOS用「FF」シリーズの値下げキャンペーンも” (日本語). GAME Watch. インプレス. 2020年5月5日閲覧。
  38. ^ iOS向け『ファイナルファンタジーIV』が12月20日に配信決定!さらに 『FF』シリーズアプリを対象にした期間限定セールも” (日本語). 電撃オンライン. KADOKAWA (2007年12月7日). 2020年5月5日閲覧。
  39. ^ Gueed (2012年12月7日). “「ファイナルファンタジーIV」のiOS版が12月20日,Android版が2013年春よりそれぞれ配信。App Storeでは“FF”シリーズ作品のセールが実施中” (日本語). 4Gamer.net. Aetas. 2020年5月5日閲覧。
  40. ^ 宮崎紘輔 (2012年12月20日). “iOS版『ファイナルファンタジーIV』本日発売 ― 『ファイナルファンタジーV』など今後もシリーズを展開” (日本語). iNSIDE. イード. 2020年5月5日閲覧。
  41. ^ Android版『ファイナルファンタジーIV』で感動の群像劇を再び!” (日本語). ファミ通App. KADOKAWA (2013年6月3日). 2020年5月5日閲覧。
  42. ^ 中野信二 (2013年6月3日). “Android版「ファイナルファンタジーIV」配信開始!!” (日本語). GAME Watch. インプレス. 2020年5月5日閲覧。
  43. ^ 臥待弦 (2013年6月3日). “3Dでフルリメイクされた『ファイナルファンタジーIV』待望のAndroid版が配信開始” (日本語). iNSIDE. イード. 2020年5月5日閲覧。
  44. ^ Android版『ファイナルファンタジーIV』が本日より配信開始――人気の俳優/声優によるキャラクターボイスも完全再現” (日本語). 電撃オンライン. KADOKAWA (2013年6月3日). 2020年5月5日閲覧。
  45. ^ 津久井箇人 a.k.a. そそそ (2014年2月12日). “Wii Uバーチャルコンソール2月19日配信タイトル ― 『ファイナルファンタジーIV』『ELEVATOR ACTION』『スペースマンボウ』の3本” (日本語). iNSIDE. イード. 2020年5月5日閲覧。
  46. ^ 津久井箇人 a.k.a. そそそ (2016年4月6日). “Wii Uバーチャルコンソール4月13日配信タイトル ― 『ポケモンレンジャー』『FFIVアドバンス』” (日本語). iNSIDE. イード. 2020年5月5日閲覧。
  47. ^ すしし (2017年8月23日). “New3DS向けVCで一挙12タイトルが配信開始!『FF 4・5・6』『ロマサガ2』『ゴエモン2・3』『ブレスオブファイア1・2』など” (日本語). iNSIDE. イード. 2020年5月5日閲覧。
  48. ^ 「FINAL FANTASY 携帯機完全移植計画」が始動、第一弾は『FF4』 . iNSIDE (2005年10月4日).
  49. ^ 「ファイナルファンタジーIVアドバンス」に関するお知らせ
  50. ^ ニンテンドーDS版「ファイナルファンタジーIV」に関するお知らせ
  51. ^ 『ファミコン通信』1990年11月23日増刊号Vol.1。
  52. ^ 『HIPPON SUPER!』1991年8月号 坂口博信インタビューより。『ファイナルファンタジー竜騎士団』p22-25にも抜粋再掲。
  53. ^ 『ファミコン通信』1991年2月22日号。
  54. ^ 『ゲーム批評』2001年11月号より。
  55. ^ 電撃オンライン DS版『ファイナルファンタジーIII』のインタビュー記事より。
  56. ^ 現:ソニー・ミュージックレーベルズ
  57. ^ Final Fantasy II for Super Nintendo”. GameRankings. CBS Interactive. 2011年7月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月6日閲覧。
  58. ^ Final Fantasy IV Advance for Game Boy Advance”. GameRankings. CBS Interactive. 2011年9月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月6日閲覧。
  59. ^ Final Fantasy IV Advance for Game Boy Advance Reviews”. Metacritic. CBS Interactive. 2011年4月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月6日閲覧。
  60. ^ Final Fantasy IV (GBA)”. 1UP. 2012年9月24日閲覧。
  61. ^ Sandy Petersen (November 1993). “Reviews: Final Fantasy II”. Dragon (199): 56 & 58. 
  62. ^ “Final Fantasy IV”, Electronic Gaming Monthly (Video Game Buyer's Guide 1993): 45 
  63. ^ a b ファイナルファンタジーIV まとめ [スーパーファミコン]” (日本語). ファミ通.com. KADOKAWA CORPORATION. 2020年5月5日閲覧。
  64. ^ a b ファイナルファンタジーIV まとめ [PS]” (日本語). ファミ通.com. KADOKAWA CORPORATION. 2020年5月5日閲覧。
  65. ^ a b ファイナルファンタジーIV アドバンス まとめ [GBA]” (日本語). ファミ通.com. KADOKAWA CORPORATION. 2020年5月5日閲覧。
  66. ^ Kasavin, Greg (2005年12月12日). “Final Fantasy IV Advance Review”. Gamespot. 2012年10月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月6日閲覧。
  67. ^ Turner, Ben (2005年12月12日). “Final Fantasy IV Advance (GBA)”. GameSpy. CBS Interactive Inc.. 2006年11月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月6日閲覧。
  68. ^ Dunham, Jeremy (2005年12月14日). “Final Fantasy IV Advance”. IGN. 2016年7月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月6日閲覧。
  69. ^ Thomas, Lucas M. (2010年3月19日). “Final Fantasy II Review: You spoony bard!”. IGN. 2016年11月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月6日閲覧。
  70. ^ NGC Magazine UK”. Game Rankings. CBS Interactive (2006年2月1日). 2015年9月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年5月22日閲覧。
  71. ^ a b Lachel, Cyril (2014年3月17日). “Final Fantasy II: What Did Critics Think in 1991?”. Defunct Games. 2016年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月6日閲覧。
  72. ^ Morrow, Mark (2006年2月28日). “Final Fantasy IV Review - Handheld Video Game Review”. PAL Gaming Network. 2012年10月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月6日閲覧。
  73. ^ Pearson, Jeff. “Final Fantasy IV”. Nintendojo. 2016年3月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月6日閲覧。
  74. ^ Musashi (2001年1月2日). “Final Fantasy IV”. RPGFan. 2001年7月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月6日閲覧。
  75. ^ a b c d e f g h 「8月情報号特別付録 スーパーファミコンオールカタログ'93」『SUPER FAMICOM Magazine』、徳間書店、1993年8月1日、 104 - 107頁。
  76. ^ 「6月16日増刊号特別付録 クロスレビュー優良ソフトパーフェクトカタログ 上巻」『ファミ通』、エンターブレイン、2005年6月16日、 37頁。
  77. ^ 「7月14日増刊号特別付録 クロスレビュー優良ソフトパーフェクトカタログ 下巻」『ファミ通』、エンターブレイン、2005年7月14日、 106頁。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「FFIV」の関連用語

FFIVのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



FFIVのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのファイナルファンタジーIV (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS