私立小学校とは? わかりやすく解説

私立学校

(私立小学校 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/22 07:02 UTC 版)

私立学校(しりつがっこう、わたくしりつがっこう、: Private school)とは、広義においては国立および公立の教育施設に該当しない教育施設


  1. ^ ただし幼稚園においては、附則第6条により学校法人以外(個人や社会福祉法人宗教法人など)でも設置することができる。
  2. ^ この場合は同条第1項により、上記の一条校のほか、認定こども園設置法第2条第7項に規定する幼保連携型認定こども園を含む。
  3. ^ 「私立学校の設置を目的として、この法律の定めるところにより設立される法人」をいう。
  4. ^ 私立の専修学校の設置者については、同法第127条に該当する者が対象となる。
  5. ^ 私立学校を担当する所轄庁の役割宮城県総務部
  6. ^ 幼稚園、小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、および特別支援学校については学校教育法第4条第1項(第134条第2項で各種学校に準用)、専修学校については同法第130条に規定。ただし、大阪府では例外的に大阪府教育庁私学課の管轄。
  7. ^ 学校教育法第4条第1項。
  8. ^ 学校教育法施行規則第62条(小学校。第39条で幼稚園、第79条で中学校、第79条の8で義務教育学校、第104条で高等学校、第113条で中等教育学校、そして第135条で特別支援学校にそれぞれ準用)により、私立学校における休業日については各校の学則で定めることができる。
  9. ^ 教育基本法第15条第1項により、「宗教に関する寛容の態度、宗教に関する一般的な教養及び宗教の社会生活における地位は、教育上尊重されなければならない」とされている。
  10. ^ 私立学校の振興”. 文部科学省. 2013年7月1日閲覧。
  11. ^ 全国学校データ研究所編『全国学校総覧2013年版』(原書房2012年12月10日発行)の「付表」の「第6表 都道府県別学校数・教員数・生徒数(小学校)」(pp.1138-1139)の数値に2013年4月1日に開校した私立小学校2校(慶應義塾横浜初等部神奈川県横浜市青葉区)及び素和美小学校(山梨県南都留郡富士河口湖町)を加え、同年3月31日までに廃止した私立小学校1校(白根開善学校初等部(群馬県吾妻郡六合村))を除いて算出した。
  12. ^ 前掲の表によれば、青森県秋田県山形県新潟県富山県鳥取県島根県香川県愛媛県佐賀県熊本県には私立小学校がない。
  13. ^ 全国学校データ研究所編『全国学校総覧2013年版』(原書房2012年12月10日発行)の「付表」の「第5表 都道府県別学校数・教員数・生徒数(中学校)」(pp.1136-1137)の数値に2013年4月1日に開校した私立中学校6校(いわき秀英中学校福島県いわき市)、武南中学校埼玉県蕨市)、国際学院中学校(埼玉県北足立郡伊奈町)、東京成徳大学深谷中学校(埼玉県深谷市)、狭山ヶ丘高等学校付属中学校(埼玉県入間市)及び幸福の科学学園関西中学校滋賀県大津市))を加え、同年3月31日までに廃止した私立中学校1校(豊田大谷中学校愛知県豊田市))を除いて算出した。
  14. ^ おおたとしまさ著『中学受験という選択』(日本経済新聞出版社2012年11月8日発行)の「第一章 脱ゆとりでも中学受験」の「東京都では4人に1人以上が私立・国立の中学に進学」の「図表1 2012年度中学1年生の生徒数」(p.19)による。この場合国立中学校第1学年の生徒数が私立中学校第1学年の生徒数と合算して含まれている。
  15. ^ 全国学校データ研究所編『全国学校総覧2013年版』(原書房2012年12月10日発行)の「付表」の「第2表 都道府県別学校数(高校)」(pp.1130-1131)の数値に2013年(平成25年)4月1日に開校した私立高等学校1校(幸福の科学学園関西高等学校(滋賀県大津市))を加えて算出した。
  16. ^ Where “Back to School” Means Private School trulia, August 13th, 2014
  17. ^ 島田裕巳 『日本の10大新宗教』 幻冬舎新書 第8刷2008年(1刷2007年) p.161.


「私立学校」の続きの解説一覧

私立小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/02 08:46 UTC 版)

うるま市」の記事における「私立小学校」の解説

沖縄アミークスインターナショナル小学校(※幼稚園中学校併設している。)

※この「私立小学校」の解説は、「うるま市」の解説の一部です。
「私立小学校」を含む「うるま市」の記事については、「うるま市」の概要を参照ください。


私立小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/25 03:13 UTC 版)

チコピー (マサチューセッツ州)」の記事における「私立小学校」の解説

チコピーにはスプリングフィールド教区下に運営される多くのカトリック系学校がある。例えば、グラッタン通りでセントローズ・デ・リマ教会としても機能するセントジョーン・オブ・アーク学校や、フロント通りで聖スタニスラウス・ビショップ & 殉教者パリッシュとして機能する聖スタニスラウス学校がある。 過去10年間多くの私立小学校とそれに関わるパリッシュ閉鎖された。元アサンプション・オブ・ザ・ブレスト・バージン・メアリーのパリッシュとして機能していたアサンプション学校、元セントパトリックのパリッシュとして機能していたセントパトリック学校、ホリー・ネイム・オブ・ジーザスのパリッシュとして機能していたホリー・ネイム学校、ネイティビティ・オブ・ザ・ブレスト・バージン・メアリーのパリッシュとして機能していたマウント・カーメル学校セントジョージパリッシュとして機能し、セントローズ・デ・リマとセントジョーン・オブ・アーク学校合併したセントジョージ学校があった。

※この「私立小学校」の解説は、「チコピー (マサチューセッツ州)」の解説の一部です。
「私立小学校」を含む「チコピー (マサチューセッツ州)」の記事については、「チコピー (マサチューセッツ州)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「私立小学校」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「私立小学校」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

私立小学校のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



私立小学校のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの私立学校 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのうるま市 (改訂履歴)、チコピー (マサチューセッツ州) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS