Tu-95とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > Tu-95の意味・解説 

【Tu-95】(てぃーゆうきゅうじゅうご)

旧ソ連ツポレフ設計局Tu-4後継機として開発生産した長距離戦略爆撃機
NATOコード名は「Bear(ベア)(熊)」。

冷戦時代空中給油なしで米本土直接爆撃できる長距離爆撃機として開発され、1952年11月初飛行
1955年の航空記念日モスクワの「赤の広場上空編隊飛行したことで全世界にその存在明らかにされた。
機体は内翼部が37度、外翼部が35度の大きな後退角備え主翼持ち二重反転式プロペラを持つターボプロップエンジンを4基搭載し、プロペラ低速回転させることにより高速力を得る方式採用している。
そのためプロペラ機としては世界最速誇り、最も成功したプロペラ機一つとして挙げられる。

最終的1990年代まで生産が行われ、派生型も含め総生産機数は500機以上である。
ソ連/ロシア空軍のほか、ウクライナ空軍カザフスタン空軍運用されたが、ウクライナ空軍カザフスタン空軍保有機は1990年代退役し、ロシア空軍でも初期型は退役しており、Tu-95MSと転換訓練機のTu-95H/Uのみが配備されている。
海外輸出はされなかったが、インド海軍派生型である海洋哨戒機型のTu-142Mを導入している。

スペックデータ

乗員7名(機長副操縦士航法士航空機関士・兵装担当士官爆撃手)・無線士・尾部銃手
全長49.13m
全高13.3m
全幅50.04m
主翼面積289.9
空虚重量120,000kg
最大離陸重量187,000kg
最大兵装搭載12,000kg
エンジンKKBMクズネツォフ NK-12MAターボプロップ推力11,033kW)×4基
速度
最大/巡航
マッハ0.83/384kt
海面上昇600m/min
実用上昇限度12,000m/9,100m(兵装満載時)
フェリー航続距離8,100nm(無給油時)
戦闘行動半径3,455nm(無給油時)/4,480nm(空中給油1回)
固定武装NR-23 23mm機関砲(尾部銃座)×1~2門
兵装各種対地/空対艦ミサイル
Kh-20(AS-3),Kh-55(AS-15A),Kh-65E(AS-15),Kh-22(AS-4),Kh-35(AS-20、Tu-142Mのみ)
各種爆弾
FAB-100/-250/-500/-1000通常爆弾,RBK-250/-500クラスター爆弾,TN-700/-1000核爆弾

派生型


関連東京急行


Tu-95 (航空機)

(Tu-95 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/18 14:36 UTC 版)

エンゲリス空軍基地から離陸するTu-95MS




注釈

  1. ^ Tu-95MS以前の旧式の機体は、Gsh-23機関砲2門と「ビーハインド」射撃管制用レーダーの組み合わせである。

出典

  1. ^ “Long-range aircraft of the Russian Aerospace Forces carried out strikes with air-based cruise missiles on the ISIS terrorist objects within the air operation”. ロシア国防省公式サイト. http://eng.mil.ru/en/news_page/country/more.htm?id=12066124@egNews 
  2. ^ “Joint drills by 2 air forces mark historic occasion for global stability”. 環球時報. (2019年7月30日). http://www.globaltimes.cn/content/1159750.shtml 2019年7月31日閲覧。 
  3. ^ “ロシア国防省「ロシアと中国軍機 共同の警戒監視活動実施」”. NHK. (2019年7月23日). https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190723/k10012005481000.html 2019年7月23日閲覧。 
  4. ^ “В Минобороны рассказали, что самолеты РФ и КНР впервые провели совместное патрулирование”. TASS. (2019年7月23日). https://tass.ru/armiya-i-opk/6692696 2019年7月23日閲覧。 
  5. ^ “ロシア軍、中国と初の巡回飛行 竹島上空侵犯は否定”. 日本経済新聞. (2019年7月24日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47709270U9A720C1000000/ 2019年7月24日閲覧。 
  6. ^ “露軍機に警告射撃360発 「領空侵犯」と韓国軍 竹島周辺上空”. 産経ニュース. (2019年7月23日). https://www.sankei.com/world/news/190723/wor1907230032-n1.html 2019年7月23日閲覧。 
  7. ^ “韓国防空識別圏にロシア・中国が侵入 韓国F15とF16がロシア機へ360発射撃 ”. ニューズウィーク. (2019年7月23日). https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/07/post-12601.php 2019年7月23日閲覧。 
  8. ^ “竹島上空に4カ国の戦闘機、中ロが合同軍事力を誇示”. CNN. (2019年7月24日). https://www.cnn.co.jp/world/35140319.html 2019年7月24日閲覧。 
  9. ^ “中国とロシアが日本海で共同演習か 領空侵犯も発生で4カ国入り乱れ ”. FlyTeam. (2019年7月24日). https://flyteam.jp/news/article/113075 2019年7月24日閲覧。 
  10. ^ “中露、尖閣侵犯寸前 7月 爆撃機、竹島から編隊 ”. 産経ニュース. (2019年9月28日). https://www.sankei.com/politics/news/190928/plt1909280001-n1.html 2019年10月4日閲覧。 
  11. ^ “尖閣接近、中露が「調整」 空自機の対応複雑に ”. 産経ニュース. (2019年9月28日). https://www.sankei.com/politics/news/190928/plt1909280002-n1.html 2019年10月4日閲覧。 
  12. ^ 「航空最新ニュース Tu-95MSMベアがKh-101を実戦初運用」 『航空ファン』2017年12月号(通巻770号) 文林堂 P.124


「Tu-95 (航空機)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Tu-95」の関連用語

Tu-95のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



Tu-95のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのTu-95 (航空機) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS