指定文化財とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 褒章 > 文化財 > 指定文化財の意味・解説 

指定文化財

文化財保護法文化財保護条例などにより規定された文化財です,有形文化財無形文化財民族文化財史跡名勝天然記念物伝統的建物群のうち,とくに重要なもので保存の必要のあるものを,指定保護活用が図られているものを指します。 
指定文化財は,現状変更規制をうけ,その修理管理についても,法・条例の規定により実施されることとなっています。

文化財

(指定文化財 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/31 13:27 UTC 版)

文化財(ぶんかざい)は、




  1. ^ 江東区における文化財保護の考え方としくみ
  2. ^ 「再度公園及び再度山永久植生保存地」は、2007年(平成19年)2月6日に「再度公園・再度山永久植生保存地・神戸外国人墓地」として名勝に指定されたため、現在は登録記念物ではなくなっている。
  3. ^ 横浜市文化財保護条例(抄)


「文化財」の続きの解説一覧



指定文化財と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「指定文化財」の関連用語

指定文化財のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



指定文化財のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
九州環境管理協会九州環境管理協会
財団法人 九州環境管理協会(以下、「当協会」とします)ホームページに記載されている全ての文章、写真その他の画像等の著作権は、すべて当協会に帰属します。これらを無断で転載・複製することは、私的使用または引用として使用する場合を除き、著作権法で禁止されています。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの文化財 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS