アロエとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 植物 > 草木 > アロエ > アロエの意味・解説 

アロエ [0] [1]オランダ aloë】

ユリ科アロエ属多肉植物総称アフリカ原産は剣状で,多く縁にとげがあり,互生または根生する。花は赤色の筒形で,総状または散形につく。健胃・緩下・傷薬とする。観賞用・薬用栽培蘆薈(ろかい)医者いらず

アロエ

ニンニクなどと同じユリ科多肉植物で、原産地アフリカです。約500ありますが、アロエベララテン語で"真実のアロエ"という意味)が最も薬効優れていると言われています。

アロエ

アロエ
科名 ユリ科
別名: イシャイラズ
生薬名: ロカイ蘆会
漢字表記 木立廬薈
原産 アフリカ西アジア
用途 日本でも栽培される多肉質多年性植物。生薬の蘆会は、数種のアロエの液汁エキス状としたもので、苦味健胃として胃カタル便秘に用いるほか、やけどなどの外用としても利用します。
学名: Aloe sp.
   

アロエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/01/07 03:12 UTC 版)

アロエ: Aloë)はツルボラン亜科アロエ属多肉植物の総称。現在までに500種以上が知られている。南アフリカ共和国からアラビア半島まで広く分布するが、とりわけアフリカ大陸南部、およびマダガスカル島に集中し分布する。 古くはアロエの「ロエ」を漢字音訳当て字)した「蘆薈」の読みを変えた、「ろかい」と称した。琉球方言ではこの漢字の中国風の発音「どぅぐゎい」と称する。


[ヘルプ]
  1. ^ a b c 小学館日本大百科全書』「アロエ」—長沢元夫、高林成年、湯浅浩史。
  2. ^ a b アロエ(俗名) - 「健康食品」の安全性・有効性情報 (国立健康・栄養研究所)
  3. ^ 日産婦誌53巻9号 産科領域における漢方薬の使用 日本産科婦人科学会


「アロエ」の続きの解説一覧





アロエと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

アロエに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アロエ」の関連用語

アロエのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ヘラオモダカ

ニラ

ホウレンソウ

ヒノキ

ヤブニッケイ

ワサビ

カラスノエンドウ

カラスウリ





アロエのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
Supplement Kuchikomi RankingSupplement Kuchikomi Ranking
(C)2017 All Rights Reserved. 健康食品のあり方を考える日本サプリメント評議会の運営です。
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2017, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアロエ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS