ひしとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 出来事 > ひしの意味・解説 

ひし

災難。身の不幸。破滅。 「頼もしだてが身の-でだまされさんした浄瑠璃曽根崎心中

ひし 【〈魚杈〉・ 籗

突き刺して捕らえる道具。やすの類で、柄の先にひし)形のとがったの刃を付けたもの。 〔和名抄

ひし [0] 【菱

ヒシ科一年生水草各地の沼や池に群生水中伸びて各節に細根を生じる。菱形で、葉柄はふくれて空気含み水面に浮く。夏、白色四弁花が咲く果実はかたい殻でおおわれ両側に鋭いとげがある食用となる。 〔「菱の花」は [季] 夏。「菱の実」は [季] 秋〕
家紋の一。菱形組み合わせたもの。松皮菱割菱武田菱)・三階菱など。
武器の一。鉄製菱の実形に作り先端をとがらせたもので、地上や河中に立てたり、まいたりして敵の進入妨げる。車菱くるまびし)。

ひ し [1] 【皮脂】

脂腺分泌物皮膚および毛髪表面脂肪膜を作り潤い与え保護する。

ひ し [1] 【彼此

あれとこれと。あれもこれも。 「 -の別なければ万国生民はみな同胞言ふとも/近世紀聞 延房

ひ し [1] 【非刺・誹刺】

( 名 ) スル
他人を悪くいうこと。誹謗。 「 -されてこころよし思ふ者は稀なるべし/小説神髄 逍遥

ひ し [1] 【秘史】

秘密にされ、世間に知られていない歴史上出来事また、それを記した書物。 「王朝-」

ひ し [1] 【悲史】

悲しい史話

ひ し [1] 【斐紙】

雁皮紙がんぴし」に同じ。

比し、秘し


秘し

読み方:ひし

サ行五段活用動詞秘す」の連用形、あるいは連用形名詞したもの

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

皮脂

【仮名】ひし
原文sebum

皮膚の特定の腺から生じる油質の物質

ひし (菱)

Trapa japonica

Trapa japonica

Trapa japonica

わが国各地をはじめ、朝鮮半島中国ウスリー台湾などに分布しています。池や沼などに生えて、泥の中に根を張り、広い菱形水面浮葉させます葉柄膨らみ浮き袋役目をしています。7月から10月ごろ、白い小さな4弁の花を咲かせます。名前は、果実のかたちからですが、古くから食用とされました。子どものころにはよく池で採りながら食べたものです。
ヒシ科ヒシ属一年草で、学名Trapa japonica。英名はありません。
ヒシのほかの用語一覧
ヒシ:  鬼菱  菱

ひし

  1. 窃盗犯-本類「ひしがた」略。〔第三類 犯罪行為

日師

読み方:ひし

  1. 日中空巣ねらひを云ふ。
  2. 日中空巣ねらい。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方
ひし

ヒシ

(ひし から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/13 14:42 UTC 版)

ヒシ(菱 、学名Trapa japonica)はミソハギ科(クロンキスト体系ではヒシ科)の一年草水草池沼に生え、葉が水面に浮く浮葉植物種子は食用にされる。


  1. ^ a b c d e f g h 内藤俊彦 1995.
  2. ^ a b c 山田孝彦 & 山津京子 2013.
  3. ^ 図解忍者 ISBN 978-4775313497 p84
  4. ^ 岩城啓子; 杉本温美 (2004年1月15日). “トチの実およびヒシの実デンプンの二,三の性質について”. 日本家政学会誌 (日本家政学会) 55 (1): 13-19. ISSN 09135227. NAID 110003166959. 
  5. ^ 田代脩一・塩野博・重田正夫・森田武『埼玉県の歴史』(県史11)、山川出版社、1999年、58頁。
  6. ^ 「神埼菱焼酎」 お披露目会で市長ら試飲 佐賀新聞、2014年5月13日(2015年7月29日閲覧)。
  7. ^ 古沢良雄、黒沢雄一郎・中馬一操「和漢薬用植物の抗トリプシン作用とその抗炎症作用」、『日本農芸化学会誌』第47巻第6号、日本農芸化学会、1973年、 359-365頁、 ISSN 0002-1407NAID 130001223201
  8. ^ ヒシの皮でメタボ予防 佐賀の大学が開発進める 共同通信、2016年2月20日閲覧。
  9. ^ 特許取得 メタボ予防、血圧上昇抑える成分 神埼市と西九州大、安田教授ら研究実る /佐賀 毎日新聞 2016年1月20日
  10. ^ ヒシ外皮に含まれるポリフェノールの特性と機能性 西九州大 2014年7月10日
  11. ^ Trapain, a New Hydrolyzable Tannin from Trapa Japonica FLEROV. 野中源一郎、松本陽子、西岡五夫 日本薬学会 1981年


「ヒシ」の続きの解説一覧

ひし

出典:『Wiktionary』 (2011/05/26 16:08 UTC 版)

名詞1

ひし

  1. 不幸出来事

名詞2

ひし杈, 籗】

  1. (さお)先端菱形金具をつけてあり、捕える道具

名詞3

ひし, 芰】

  1. ヒシ科水草。(花は夏の季語、実は秋の季語)
  2. 菱形菱縫などの略。

名詞4

ひし

  1. 海の中の(す)

同音異義語

ひし





※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



ひしと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ひし」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||


ひしのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ひしのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2019 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2019 shu(^^). All rights reserved.
文部科学省文部科学省
食品成分値は文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会報告「五訂増補 日本食品標準成分表」、 科学技術庁資源調査会編「改訂日本食品アミノ酸組成表」によります。 食品成分値を複製又は転載する場合は事前に文部科学省への許可申請もしくは届け出が必要となる場合があります。 連絡先:文部科学省科学技術・学術政策局政策課資源室 電話(03)5253-4111(代)
皓星社皓星社
Copyright (C) 2019 株式会社皓星社 All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヒシ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのひし (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2019 Weblio RSS