菱の実とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 医薬品 > > 生薬 > 菱の実の意味・解説 

菱の実

作者内いち

収載図書戦後出発女性文学 第5巻 昭和25年
出版社ゆまに書房
刊行年月2003.5


菱の実

読み方:ヒシノミ(hishinomi)

晩秋になると堅い核果をつくる。この実は名のごとく菱形で、左右二つ角状突起をそなえている

季節

分類 植物


ヒシ

(菱の実 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/22 07:26 UTC 版)

ヒシ(菱 、学名Trapa japonica)はミソハギ科(クロンキスト体系ではヒシ科)の一年草水草池沼に生え、葉が水面に浮く浮葉植物種子は食用にされる。


[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h 内藤俊彦 1995.
  2. ^ a b c 山田孝彦 & 山津京子 2013.
  3. ^ 図解忍者 ISBN 978-4775313497 p84
  4. ^ 岩城啓子; 杉本温美 (2004-01-15). “トチの実およびヒシの実デンプンの二,三の性質について”. 日本家政学会誌 (日本家政学会) 55 (1): 13-19. ISSN 09135227. NAID 110003166959. 
  5. ^ 田代脩一・塩野博・重田正夫・森田武『埼玉県の歴史』(県史11)、山川出版社、1999年、58頁。
  6. ^ 「神埼菱焼酎」 お披露目会で市長ら試飲 佐賀新聞、2014年5月13日(2015年7月29日閲覧)。
  7. ^ 古沢良雄、黒沢雄一郎・中馬一操「和漢薬用植物の抗トリプシン作用とその抗炎症作用」、『日本農芸化学会誌』第47巻第6号、日本農芸化学会、1973年、 359-365頁、 ISSN 0002-1407NAID 130001223201
  8. ^ ヒシの皮でメタボ予防 佐賀の大学が開発進める 共同通信、2016年2月20日閲覧。
  9. ^ 特許取得 メタボ予防、血圧上昇抑える成分 神埼市と西九州大、安田教授ら研究実る /佐賀 毎日新聞 2016年1月20日
  10. ^ ヒシ外皮に含まれるポリフェノールの特性と機能性 西九州大 2014年7月10日
  11. ^ Trapain, a New Hydrolyzable Tannin from Trapa Japonica FLEROV. 野中源一郎、松本陽子、西岡五夫 日本薬学会 1981年


「ヒシ」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「菱の実」の関連用語

菱の実のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



菱の実のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヒシ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS