変動係数とは?

Weblio 辞書 > 工学 > スラグ用語 > 変動係数の意味・解説 

変動係数

読み方へんどうけいすう
【英】:coefficient of variation

分布標準偏差算術平均対する比。平均対す相対誤差を示す量として用いられる。

変動係数

標準偏差平均値で割ったもの。変動係数はバラツキ相対的に表し、通常変量をとる値が決して負にならない場合に用いる。

変動係数(Cv)


 測定値何らかの規定要因に従うときには平均値異なっても変動係数は同程度大きさになる。
 例えば,の卵とうずらの卵の変動係数は(たぶん)似通った数値になるであろう。しかし,は虫類の卵の変動係数はそれとは違ったものになるであろう
 変動係数(Cv)は,不偏分散を U,算術平均値を 変動係数(Cv) とすると,以下の式で定義される。
変動係数(Cv)
 標準偏差不偏分散平方根)は算術平均値と同じ次元を持つので Cv無名数になり,測定単位影響を受けない。

変動係数

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/09/22 00:07 UTC 版)

変動係数(へんどうけいすう、: coefficient of variation)とは、標準偏差 (\sigma) を算術平均 (\overline x) で割ったもの。相対的なばらつきを表す。単位のない数となり、百分率であらわされることもある。相対標準偏差 (RSD, relative standard deviation) とも呼ばれる。 平均値が異なる[1]二つの集団のばらつきを比較する場合などに用いられる。




  1. ^ 平均値が大きい集団のほうが標準偏差が大きくなる傾向がある。これを防ぐために算術平均で割る作業を行う。


「変動係数」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

変動係数に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「変動係数」の関連用語

変動係数のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Franklin Pierce

WS009KE

オオバコ

HP2 Enduro

コミュニティ放送

コサギ

比叡山の森林

リッジリフト





変動係数のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
鐵鋼スラグ協会鐵鋼スラグ協会
Copyright (C) 2016 Nippon Slag Association All Rights Reserved.
住友大阪セメント住友大阪セメント
Copyright (C) 2016 住友大阪セメント All rights reserved.
統計学用語辞典統計学用語辞典
Copyright (C) 2016 統計学用語辞典 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの変動係数 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS