cascadeとは?

カスケード [3] 【cascade】

庭園などにつくられる、階段状に連続した滝。階段
段々になっているもの。段階的に連なっているもの。

カスケード表示

読み方カスケードひょうじ
別名:重ねて表示
【英】cascade

カスケード表示とは、ウィンドウ形式によってアプリケーション画面表示される方式OSにおいて、複数ウィンドウ少しずつずれながら重なった状態で表示される表示方式のことである。

カスケード表示はWindowsMac OSなどのOSで行うことができる。開いているウィンドウ実行中のアプリケーション)を一覧できるかたちで整列しなおすことで操作非効率化を防ぐ効果がある。MicrosoftWordExcelなどでは「ウィンドウメニューにある「重ねて表示コマンドによってカスケード表示を実行することができる。


カスケード

【英】:cascade

階段状の人工滝で,イタリアルネサンス期傾斜地を生かした露壇式庭園大い発達した。

フルフェノクスロン

分子式C21H11ClF6N2O3
その他の名称:フルフェノクスロン、カスケード【Cascade】、WL-115110、Flufenoxuron、Cascade【Cascade】、1-[4-[2-Chloro-4-(trifluoromethyl)phenoxy]-2-fluorophenyl]-3-(2,6-difluorobenzoyl)urea、N-[[[4-[2-Chloro-4-(trifluoromethyl)phenoxy]-2-fluorophenyl]amino]carbonyl]-2,6-difluorobenzamide、フルフェノクロン
体系名:1-[4-[2-クロロ-4-(トリフルオロメチル)フェノキシ]-2-フルオロフェニル]-3-(2,6-ジフルオロベンゾイル)尿素、N-[[[4-[2-クロロ-4-(トリフルオロメチル)フェノキシ]-2-フルオロフェニル]アミノ]カルボニル]-2,6-ジフルオロベンズアミド


カスケード

(cascade から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/27 13:03 UTC 版)

Jump to navigation Jump to search
カスケード(公園の人工の連滝)

カスケード (英語 cascade) の原義は、連なった小さなである[1]。建築分野では人工的に作ったものを指す [2]

さらにその派生として連続したもの、数珠つなぎになったものを意味する言葉として各分野で用いられる。日本語でのカスケードはこの派生用法が主である。

一般名詞

固有名詞

脚注

  1. ^ Cascadeメリアム=ウェブスター大学辞典
  2. ^ 建築用語辞典 カスケード

CASCADE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/22 20:26 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
CASCADE
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
ロック
テクノポップ
ポップ・パンク
活動期間 1993年 - 2002年
2009年 現在
レーベル ビクターエンタテインメント1995年 - 1999年
ポリドール1999年 - 2002年
アミューズソフトエンタテインメント2009年 - 2016年
徳間ジャパン2018年 - 現在)
公式サイト www.cascade-web.net
メンバー TAMA(ボーカル
MASASHI(ギター
HIROSHI(ドラムス
旧メンバー MAKKO(ベース

CASCADE(カスケード)は、日本のロックバンド1993年結成。1995年11月デビュー。

メンバー

現メンバー

  • TAMA (タマ・玉 1月13日 - ) : ボーカル京都府出身、B型。結成書記は「GYOKU」と名乗っていた[1]。オムニバスアルバム「Cry-Max Pleasure Super」に参加した際は作詞者に本名でクレジットされている。
  • MASASHI (マサシ・正志 11月30日 - ) : ギター鹿児島県出身、A型。結成初期はサポートメンバーとして参加していたが後に正式加入。オムニバスアルバム「Cry-Max Pleasure Super」に参加した際は作曲者に本名でクレジットされている。
  • HIROSHI (ヒロシ・寛 9月18日 - ) : ドラムス岡山県出身、A型。

旧メンバー

  • MAKKO (マッコウ・真向 6月24日 - ) : ベース山梨県出身、O型。「Cry-Max Pleasure Super」のクレジットでは「まっこ」と表記されている。
  • MIYUKI : ベース&プログラミング。結成初期に在籍していたメンバー。TAMAと共にバンドの中心人物であった。
  • KAGEMARU : シンセサイザー。結成初期に在籍していたメンバー。
  • Q-SHI : ドラムス。結成初期に在籍していたメンバー。

サポートメンバー

  • Megu (メグ 5月24日 - ) : Zwei のメンバーであり、ベース担当。再結成時からサポートメンバーとしてライブやレコーディングに参加。
  • 高井淳(たかい じゅん 1月10日 - ) : earthmind のメンバーであり、ベース担当。2012年のサポートメンバーとして参加。

概要

楽曲は打ち込みによるテクノサウンドと生演奏の同期を多用し、TAMAが少年のようなあどけないボーカルで歌うスタイル。メンバーのルックスやTAMAのボーカルスタイル等からヴィジュアル系バンドとして扱われることも多かった。時折、ギターのMASASHIがTAMAに代わってボーカルを務めることもある。

1995年にメジャーデビューし、2002年8月30日に解散するも、2009年2月14日にTAMAMASASHIHIROSHIの3人で再結成した[2]

ファンはカスケーダーと呼ばれている。

来歴

  • 1993年、TAMAと旧メンバーMIYUKIが中心となって結成。オムニバスCD「Cry-Max Pleasure ~Welcome to the Front Line Party~」に参加。
  • 1995年11月、音楽オーディション番組『えびす温泉』で5週連続勝ち抜いたことをきっかけにデビュー。
  • 1998年8月、6thシングル『FLOWERS OF ROMANCE』でオリコン最高位5位を獲得。
  • 2002年8月30日、Zepp Osakaでのライブを最後に“終わり”を迎える。
  • 2009年2月14日、午前0時にTAMA、MASASHI、HIROSHIの3人による再始動を発表。

ディスコグラフィー

シングル

リリース日 タイトル 規格品番 c/w曲 最高順位
1st 1996年9月21日 なりきりボニー&クライド VIDL-236 死んだビーチ 59位
2nd 1997年3月21日 OH YEAH BABY VIDL-250 やさしい風 50位
3rd 1997年6月21日 YELLOW YELLOW FIRE VIDL-30026 奇跡の日曜日 49位
4th 1997年11月21日 スーパーカー VIDL-30079 Shining Blue(morning majesty) 30位
5th 1998年4月22日 S.O.S ロマンティック VIDL-30208 チェルシー(Live at 武道館) 17位
6th 1998年8月12日 FLOWERS OF ROMANCE VIDL-30352 - 5位
7th 1998年11月11日 cuckoo VIDL-30364 エントロビースト 10位
8th 1999年1月27日 メモリーズ VIDL-30395 メテオラ 13位
9th 1999年2月24日 アザヤカナキセキ VIDL-30407 ガッデム アメニモマケズ 26位
10th 1999年10月27日 Dance Capriccio POCH-1860 Dance Capriccio
Dance Capriccio -Arcade版-(8 bit Mix)
スナックボンボン
15位
11th 2000年1月26日 コングラッチェ POCH-1903 VIVA NICE TASTE(Live at Zepp Tokyo)
コングラッチェ(Running On The Dub Mix)
28位
12th 2000年5月17日 TOKYOダーリン POCH-1926 ズケズケマン 27位
13th 2000年11月16日 Sexy Sexy, UPCH-5016 SEXY 2000
SEXY 20000ボルト
25位
14th 2001年4月25日 STRAWBERRY MOON UPCH-5046 世紀末バンビーナ(新世紀バージョン)
STRAWBERRY MOON(cafe au lait mix)
STRAWBERRY MOON(neut mix)
43位
15th 2010年4月14日 パーティフルサルマンライフ ASCM-6083 Mama's Pressure
ほいっとな
69位
16th 2011年2月2日 煩悩白書パート2 ASCM-6088 切りまじぇる
しゃばなガールズ

アルバム

オリジナルアルバム

リリース日 タイトル 規格品番 備考 最高順位
Indies 1994年 APOLLO EXERCISER
1st 1995年11月22日 VIVA! VICL-2163 ミニアルバム 55位
2nd 1996年3月23日 beautiful human life VICL-2166 ミニアルバム 71位
3rd 1996年10月23日 サムライマン VICL-8203 初のフルアルバム 49位
4th 1997年7月24日 YELLOW MAGICAL TYPHOON VICL-60070 31位
5th 1998年6月17日 80*60=98 VICL-60242 6位
6th 1999年3月25日 コドモZ VICL-60354 8位
7th 2000年6月14日 Adrenalin No.5 POCH-1951 15位
8th 2001年6月13日 BUTTERFLY LIMITED EXPRESS UPCH-1068 33位
9th 2009年4月15日 VIVO ASCM-6047 56位
10th 2010年5月19日 メガラニカ ASCM-6085 68位
11th 2011年4月27日 サディスティック・グミ ASCM-6090 138位
12th 2011年9月14日 マゾヒスティック・ガム ASCM-6091 131位
13th 2012年4月11日 ヘタウマカウボーイズ ASCU-6094 140位
14th 2012年10月17日 MONSTER'S CAMP ASCU-6098 133位
15th 2014年2月12日 Jam-packed Jam ASCU-6102 126位
16th 2015年9月9日 XX ASCU-6103
17th 2018年7月25日 VIVA NICE TASTE TKCA-74671 結成25周年を記念したセルフカバーアルバム

ベストアルバム

リリース日 タイトル 規格品番 備考 最高順位
1st 2000年2月23日 ピアザ VICL-60538 18位
2nd 2002年9月19日 VIVA NICE BEST VICL-60958〜9 46位

参加オムニバスアルバム

リリース日 タイトル 規格品番 収録曲 最高順位
1993年8月21日 Cry-Max Pleasure ~Welcome to the Front Line Party~ BVCR-1410 DRAW
1995年5月24日 Who's Next Cry-Max Pleasure Super ~Loud,Trance and Violence for Extacy~ BVCR-1532 See Saw
2010年10月6日 原点 UICZ-8078 コングラッチェ

VHS・DVD

VHS発売日 DVD発売日 タイトル 備考 最高順位
1st 1996年6月21日 - マカロニ
2nd 1997年4月23日 - TERiTORi-MACHINEGUN
3rd 1998年3月21日 - カゲキな暴力 CASCADE SHOW AT BUDOKAN
4th 1998年6月23日 2000年12月6日 コマンチ
5th 2000年11月8日 - リストラして下さいよ。
6th - 2002年11月21日 VIVA NICE DVD
7th - 2002年11月21日 ラストツアー2002 お見せできないのが残念ですが… Live at Osaka 100位
8th - 2003年8月30日 adios ドキュメンタリーDVD-BOX
9th - 2009年9月16日 えええぢゃないか 169位
10th - 2012年10月10日 Curry is my Angel ゴーゴーカレーとのコラボ記念として550枚限定でリリースされた

タイアップ

  • なりきりボニー&クライド
  • YELLOW YELLOW FIRE
  • スーパーカー
  • S.O.S ロマンティック
  • テレビ朝日系『所さんのこれアリなんじゃないの!?』 エンディングテーマ
  • cuckoo
  • エントロビースト
  • UHA味覚糖『カラセラ』CMソング ※メンバーも全員出演
  • コングラッチェ
  • TOKYOダーリン
  • Sexy Sexy,
  • STRAWBERRY MOON
  • Curry is my Angel
  • unfairly

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ 「APOLLO EXERCIDER」「Cry-Max Pleasure Super」のクレジットに記載。
  2. ^ CASCADEが7年ぶり再結成、新作&ライブ決定”. 音楽ナタリー. 2019年6月23日閲覧。

関連項目

外部リンク




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「cascade」の関連用語

cascadeのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



cascadeのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリカスケード表示の記事を利用しております。
社団法人日本造園組合連合会社団法人日本造園組合連合会
JAPAN FEDERATION OF LANDSCAPE CONTRACTORS 2019 All rights reserved
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカスケード (改訂履歴)、CASCADE (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS