寛骨とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > > > 寛骨の意味・解説 

かん‐こつ〔クワン‐〕【寛骨/×臗骨】

骨盤の左右の壁を形成する左右一対の骨。腸骨座骨恥骨三つ扁平骨(へんぺいこつ)が癒合してできたもの。


かん‐こつ クヮン‥ 【寛骨・臗骨】

〔名〕 腰部脊椎(せきつい)と下肢とを連絡する骨。腸骨坐骨恥骨三部からなるが、成長とともに癒着して一骨となり、骨盤の一部形成する。〔解体新書(1774)〕


寛骨

読み方かんこつ
【英】:Os coxae,Hip bone

骨盤の前および側壁をなす厚い板状大きな骨で、中央部がくびれ、上方下方扇状に拡がった形をなし、全体の形は8の字似ている内面後上方から前下方に走る隆起腸骨弓状線で、この弓状線を境にして寛骨の上半部の前方外側へ開くようにねじれた形をしている。中央部外側面には杯よりやや大き半球状の深い陥凹寛骨臼である。寛骨臼関節面半月の形に似ているので月状面ともよばれ大腿骨頭を入れる関節窩前下外側へ向く。寛骨臼縁は1平面上にはなく、下方欠如する部分寛骨臼切痕である。寛骨臼底部円形粗面寛骨臼窩で、寛骨臼窩外側の、丈夫が広い馬蹄形平滑関節面が月状面である。寛骨臼前下方にある大きな卵形または三角形空隙閉鎖孔である。閉鎖孔の上縁を上方内面)から下方外面)へ走る溝が閉鎖溝である。恥骨前閉鎖結節および坐骨後閉鎖結節を結んだ線より下方閉鎖孔は、生体では線維性の閉鎖膜によって閉鎖される。寛骨臼の上方で扇に拡がった部分腸骨翼で、腸骨翼の上縁が腸骨稜である。寛骨は腸骨坐骨恥骨三つの骨で構成される。若年者では軟骨結合により結合しているが、成人では骨結合により癒合している。寛骨臼の上部の板状に拡がった部分腸骨寛骨臼下部2/5強)および寛骨臼より下方後方部が坐骨寛骨臼前部(1/5)および寛骨臼より前下方部恥骨である。ラテン語Coxa(臀)に由来する。やや古い英米解剖学書では寛骨をinnominate bone無名骨)と呼んでいる。この骨はA.C. CelsusA.D.30年ころにos coxaeと命名しているにもかかわらずGalenos(131-201 A.D.)は無責任にも「名なしの骨」と記載した。Vesalius (1514-1564)もこの呼び名流用してos innominatumとしたのが、現在でも英語の中に生きているのである

A02501001a.jpg (44806 バイト)

A02501001b.jpg (51101 バイト)

A02501001c.jpg (35550 バイト)

A02501001d.jpg (39938 バイト)

A02501001e.jpg (23864 バイト)

A02501001f.jpg (32886 バイト)


骨盤

(寛骨 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/14 04:41 UTC 版)

骨盤(こつばん、英語: pelvis)は、大腿骨脊柱の間で体を支える、強固に一体化した一群の解剖学的名称である。




「骨盤」の続きの解説一覧



寛骨と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「寛骨」の関連用語

寛骨のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



寛骨のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
船戸和弥のホームページ船戸和弥のホームページ
Copyright (C) 2021 船戸和弥のホームページ All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの骨盤 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS