関節面とは?

Weblio 辞書 > ヘルスケア > 骨の用語 > 関節面の意味・解説 

関節面

読み方かんせつめん
【英】:Facies articularis,Articular surface

関節関与する骨端の関節面は関節軟骨という硝子軟骨でおおわれており、また関節補強する靱帯多数ある。


関節面

読み方かんせつめん
学名Facies articularis
【英】:Articular surface

 骨の関節面は裂隙状の狭い関節腔隔て向かいあう。関節面の結合力は、向かい合う骨どうしが互いに押しつけられた形になっている。これは、何らかの形で荷重かかっていることによるが、周囲の筋の作用大きい。結合力の原因としてしばしば大気圧の力が強調されるが、これは関節腔内が陰圧のときにのみ、作用しうる程度のものである筋力抗して、骨間を引き離すように外力働かせたときにのみ、関節腔内を陰圧にすることが可能である。このような状況生理的条件下では起こり得ない

 





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

関節面に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「関節面」の関連用語

関節面のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

肩甲骨

正中環軸関節

脛骨

足の関節

頭蓋腔

上肢帯の靱帯結合

手の骨

顎関節





関節面のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
船戸和弥のホームページ船戸和弥のホームページ
Copyright (C) 2017 船戸和弥のホームページ All rights reserved.
船戸和弥のホームページ船戸和弥のホームページ
Copyright (C) 2017 船戸和弥のホームページ All rights reserved.

©2017 Weblio RSS