雅とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > > の意味・解説 

が【雅】

常用漢字] [音](漢) [訓]みやび みやびやか

洗練されていて上品なこと。風流なこと。みやびやか。「雅趣雅遊温雅閑雅古雅高雅清雅典雅風雅優雅

正しい。「雅歌雅楽雅言雅量博雅

平素からの。「雅意

詩経」に説く六義(りくぎ)の一。「小雅大雅

他人に対して敬意を表す語。「雅兄

名のりただ・ただし・つね・なり・のり・ひとし・まさ・まさし・まさり・まさる・もと

難読雅楽頭(うたのかみ)


が【雅】

【一】[名・形動みやびやかなこと。奥ゆかしいこと。また、そのさま。風流

「馬が尿(いばり)するのをさえ—な事と見立てて」〈漱石草枕

【二】[名]詩経」の六義(りくぎ)の一。周王朝儀式宴席うたわれ詩歌大雅小雅分かれる


が【雅】

〔名〕

① (形動正しく善いこと。きちんとして上品なこと。また、そのさま。

② (形動みやびやかなこと。おくゆかしいこと。また、そのさま。風流

翰林五鳳集(1623)一一予与祥寿翁旧交、非一日之雅也」〔新書道術

趣味高尚なこと。

④ 「詩経」の六義(りくぎ)の一つで、風、頌とともに内容上の分類一つ。周の王室のことをうたったもので、大雅小雅分かれる

古今(905‐914)真名序和歌六義。一曰風、二曰賦、三曰比、四曰興、五曰雅、六曰頌」〔詩経大序

(5) 他人言行詩文などにつけるほめことば。「雅兄


まそ・し【雅】

〔形ク〕 正しい、明確である、の意か。

書紀720景行七年三月歌謡「命の 摩曾祁(マソケ)む人は 畳薦(たたみこも) 平群(へぐり)の山の 白橿(しらかし)が髻華(うづ)に挿せ この子


みや‐び【雅】

〔名〕 (形動) (動詞「みやぶ(雅━)」の連用形名詞化

宮廷風で上品なこと。都会風であること。また、そのさま。洗練された風雅優美

書紀720継体七年八月前田本訓)「是に月の夜に清談(ものかたり)して、不覚(おろか)に天暁(あ)けぬ。斐然(ふみつくる)(ミヤヒ)、忽に言に形る」

② 恋の情趣を解し、洗練された恋のふるまいをすること。

伊勢物語(10C前)一「昔人は、かくいちはやきみやびをなんしける」

すぐれた風采(ふうさい)。りっぱな姿。

書紀720仁徳即位前(前田本訓)「大王(きみ)は風姿(ミヤヒ)岐嶷(いこよか)にまします


以下の映画関連しています。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/26 16:39 UTC 版)

雅(みやび)は日本の伝統的な美的理念の1つである。ただし、その観念はいきわび・さびほど普及していない。現代日本語ではこの言葉は通常「優雅さ」、「洗練された」または「礼儀正しさ」として、時には「甘く愛する人」と解釈される。しかしながら『文化防衛論』を著した三島由紀夫のように「文化概念としての天皇」に関連して独自の解釈を行う論者もいる。




「雅」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2021/09/20 04:43 UTC 版)

発音(?)

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



雅と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「雅」の関連用語

1
100% |||||

2
90% |||||

3
90% |||||

4
90% |||||

5
90% |||||

6
90% |||||

7
90% |||||

8
78% |||||

9
78% |||||


雅のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



雅のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの雅 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS