ゴータマ・ブッダの菩提樹とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ゴータマ・ブッダの菩提樹の意味・解説 

ゴータマ・ブッダの菩提樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/11/01 13:18 UTC 版)

ゴータマ・ブッダの菩提樹(ゴータマ・ブッダのぼだいじゅ)は、仏教開祖 ゴータマ・ブッダがその木の根元に座って悟りを得た菩提樹Ficus religiosaインドボタイジュ)とその挿し木による子孫である。 菩提樹の名前は、菩提がゴータマ・ブッダの別名であったボーディー (Bhodhi)から来ている。つまり、「菩提樹」は「ゴータマ・ブッダの木」を意味する。英語では bo-tree または bodhi-tree と呼ばれ語源を同じくしている。サンスクリット語ではピッパラと言う。






「ゴータマ・ブッダの菩提樹」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ゴータマ・ブッダの菩提樹に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ゴータマ・ブッダの菩提樹」の関連用語

ゴータマ・ブッダの菩提樹のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

コメノリ

マジェスティ

FXDWG

遮水型排水性舗装

オオマツヨイグサ

ダブルリボン

820SH

掃海艇「はつしま」型





ゴータマ・ブッダの菩提樹のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのゴータマ・ブッダの菩提樹 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS