御所車とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 俗称 > 御所車の意味・解説 

ごしょ‐ぐるま【御所車】

牛車(ぎっしゃ)の俗称応仁の乱以後禁中大儀などだけに用いられるようになったところからいう。源氏車

紋所の名。牛車車輪図案したもの


ごしょぐるま〔御所車〕

昔の貴人使用した乗物。牛をつけたもの牛車ぎっしゃ)という。

御所車

読み方:ゴショグルマ(goshoguruma)


御所車

読み方:ごしょぐるま

  1. 鶏卵。〔第六類 器具食物
  2. 鶏卵。〔第七類 雑纂
  3. 鶏卵のことをいふ。〔犯罪語〕
  4. 鶏卵のことをいふ、君(黄実)を護るといふ謎から来た。
  5. 〔俗〕鶏卵のこと。君「黄味」を護るといふところより由来す。
  6. 鶏卵を云ふ。又大分地方にては牛を云ふ。
  7. 鶏卵のこと。君(黄味)を入れるという意。
  8. 鶏卵のこと。〔一般犯罪
  9. 鶏卵をいう。

分類 犯罪犯罪

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

牛車

(御所車 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/03 19:57 UTC 版)

牛車(ぎっしゃ、ぎゅうしゃ)は、ウシスイギュウに牽引させるのことで交通手段のひとつ。主に荷物を運搬する荷車タイプのものと、人を運搬する乗り物タイプのものがある。


  1. ^ a b 中村潤子「運ぶ手段」館野和己・出田和久 編『日本古代の交通・流通・情報 3 遺跡と技術』(吉川弘文館、2016年) ISBN 978-4-642-01730-5 P296-298
  2. ^ 国立民族学博物館 『旅 いろいろ地球人』 淡交社 2009年
  3. ^ a b c 二木謙一『中世武家の作法』 <日本歴史叢書> 吉川弘文館 1999 ISBN 4642066578 pp.98-104.


「牛車」の続きの解説一覧



御所車と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「御所車」の関連用語

御所車のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



御所車のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
社団法人日本人形協会社団法人日本人形協会
Copyright (C) 2021 社団法人日本人形協会 All rights reserved.
※このホームページに掲載されている文章・写真・イラストなどの無断転載を禁じます。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの牛車 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS