イスラム法とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > イスラム法の意味・解説 

イスラム‐ほう〔‐ハフ〕【イスラム法】

読み方:いすらむほう

シャリーア


シャリーア

(イスラム法 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/01/10 07:04 UTC 版)

アッラーフ · イスラーム
六信 · 五行
タウヒード · ジハード
モスク · マドラサ
カアバ · ハッジ


  1. ^ a b c キリスト教から改宗拒んだ女性に死刑判決 スーダン”. CNN.co.jp. 2019年4月6日閲覧。
  2. ^ a b イスラム法のむち打ち刑、初めて仏教徒に執行 インドネシア”. www.afpbb.com. 2019年4月6日閲覧。
  3. ^ 『世界はこのままイスラーム化するのか』幻冬舎新書 島田裕巳、中田考 2015
  4. ^ 教えて! 尚子先生「イスラム原理主義」とはなんですか?”. 橘玲×ZAi ONLINE海外投資の歩き方 | ザイオンライン. 2019年4月6日閲覧。
  5. ^ ハディース "4736 - السنن الصغرى"
  6. ^ Yvonne J.Seng, "Fugitives and factotums: slaves in early sixteenth-century Istanbul" JESHO , PP.136-169, 1996
  7. ^ マシュハドで4人の窃盗常習犯に対して斬手刑が執行」東京外国語大学2007年9月13日
  8. ^ a b Is Apostasy a Capital Crime in Islam?” (英語). Islami City (2015年1月1日). 2020年3月20日閲覧。
  9. ^ ブハーリーハディース集成書『真正集』「聖戦」第149節2項、「背教者と反抗者に悔い改めを求めること、および彼らと戦うこと」第2節1項など
  10. ^ アフガニスタン:改宗で死刑、今すぐ司法改革が必要”. Amnesty International Japan (2006年3月24日). 2020年3月19日閲覧。
  11. ^ イスラム教の背教は死罪に値しない モロッコの宗教当局が新たな見解”. CHRISTIAN TODAY (2017年2月10日). 2020年3月19日閲覧。


「シャリーア」の続きの解説一覧

イスラム法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/01 04:10 UTC 版)

脱法行為」の記事における「イスラム法」の解説

イスラム社会ではイスラム法におけるヒヤルに当たるかどうか問題になる。ヒヤル奸計意味するイスラム圏でもどのような手法ヒヤルに当たるかイスラム法の解釈をめぐり国によって違いみられる。たとえばイスラム教では商売許される利息を取ることは禁止されている。そこで無利子銀行イスラム銀行)ではムダーラバムラーバハなどの手法が用いられるムダーラバとは銀行集めた預金一定期間企業投資して、その期間に生じた企業収益銀行配分し銀行必要経費差し引いて預金者に配分するという手法である。この手法は古くキャラバン交易が行われていた頃から利用されていた。 また、ムラーバハとは宗教ローンなどの仕組み利子を取ることが認められていないイスラム圏無利子銀行において、銀行商品先に買い取り、それにコスト利益上乗せした金額顧客分割払いするという手法である。 これらの手法は時間差利用した名称の言いかえにすぎないとの解釈もあり、基本的に利息認められないのか高利認められないのかの解釈も国によって違いみられる

※この「イスラム法」の解説は、「脱法行為」の解説の一部です。
「イスラム法」を含む「脱法行為」の記事については、「脱法行為」の概要を参照ください。


イスラム法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/24 00:13 UTC 版)

法の歴史」の記事における「イスラム法」の解説

詳細は「シャリーア」を参照 中世発展した主要な法制度一つは、イスラム法と法学であった重要な多く法律機関は、イスラム法、法学古典期に、イスラム法学者によって開発された。 このような機関1つは、初期非公式価値移転機構である「ハワラ」であり、これは、8世紀早くもイスラム法学教科書言及されている。 同機自身は、後に、フランス法イタリア法の発展に、それぞれ影響与えた

※この「イスラム法」の解説は、「法の歴史」の解説の一部です。
「イスラム法」を含む「法の歴史」の記事については、「法の歴史」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「イスラム法」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「イスラム法」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「イスラム法」の関連用語

1
イスラム国家 デジタル大辞泉
90% |||||

2
salat デジタル大辞泉
72% |||||

3
ジズヤ デジタル大辞泉
72% |||||

4
シャリヤ デジタル大辞泉
70% |||||

5
スクーク デジタル大辞泉
70% |||||

6
al-Shafii デジタル大辞泉
56% |||||

7
dhimmi デジタル大辞泉
56% |||||

8
jihad デジタル大辞泉
56% |||||

9
イスラム原理主義 デジタル大辞泉
56% |||||

イスラム法のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



イスラム法のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシャリーア (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの脱法行為 (改訂履歴)、法の歴史 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS