顕熱とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 自然科学 > 計測 > 熱量 > 顕熱の意味・解説 

けん ねつ [1] 【顕熱】

物質の状態を変えずに、温度変化させるために費やされる熱量。 ↔ 潜熱

けんねつ 顕熱 sensible heat

物体状態変化も起こらず組成も代わらないままでそのもの温度変えるはたらきをし、普通の温度計によって 測りうる熱をいう。「感熱」ともいう。

けんねつ 顕熱 sensible heat

等圧の下で物体温度変化のために使用排出される熱。備考 JIS Z 9202(参照

顕熱

物体に熱を与えたとき、その熱量比例して温度変化現れる場合、この熱を潜熱に対して顕熱という。

相転移

(顕熱 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/11/10 01:50 UTC 版)

相転移(そうてんい、英語:phase transition)とは、ある(phase)が別の相へ変わることを指す。しばしば相変態(そうへんたい、英語:phase transformation)とも呼ばれる。熱力学または統計力学において、相はある特徴を持った系の安定状態集合として定義される。一般には物質の三態固体・固相液体・液相気体・気相)の相互変化として理解されるが、同相の物質中の物性変化(結晶構造密度磁性など)や基底状態の変化に対しても用いられる。相転移に現れる現象も単に「相転移」と呼ぶことがある。




  1. ^ スピングラス以外のガラス転移は相転移とは考えられていない。スピングラスについても,平衡相転移であるかどうかは議論の余地がある。
  2. ^ 沸点において液体全体から蒸発が生じる場合は「沸騰」と呼ばれる。
  3. ^ 凝結と呼ばれる場合がある。特に固体表面での凝縮は「結露」と呼ばれる。
  1. ^ Schwabl (2006) p.332
  2. ^ 佐藤明子, 細矢治夫, 化学と教育, 49(10), p.651 (2001)
  3. ^ 細矢治夫, 化学と教育, 61(7), p.366 (2013)


「相転移」の続きの解説一覧





顕熱と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

顕熱に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「顕熱」の関連用語

顕熱のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

docomo STYLE series N-03A

鯉魚図揃金具

ハイイロイボウミウシ

寺町寺院群の鐘

ヤマブキハツ

剣道

フエ

ジャパニーズ・アイビー





顕熱のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2017 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2017 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
発泡スチロール協会発泡スチロール協会
Copyright (c) 2017 Japan Expanded Polystyrene Association All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの相転移 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS