ゼーベック効果とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ゼーベック効果の意味・解説 

ゼーベック効果

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/12/26 16:07 UTC 版)

ゼーベック効果(ゼーベックこうか、: Seebeck effect)は物体の温度差が電圧に直接変換される現象で、熱電効果の一種。逆に電圧を温度差に変換するペルティエ効果[1]もある。類似の現象としてトムソン効果ジュール熱がある。ゼーベック効果を利用して温度を測定することができる(→熱電対)。ゼーベック効果、ペルティエ効果、トムソン効果は可逆であるが、ジュール熱はそうではない。


  1. ^ 応用として、ペルチェ素子を用いた冷蔵庫などの製品が開発されている。


「ゼーベック効果」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ゼーベック効果」の関連用語

ゼーベック効果のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ツルガチゴミノウミウシ

ハートシェイプ

補給艦「さがみ」型

地方自治法施行60周年記念 奈良県分 1,000円銀貨幣

エングレービング

正法寺川狸沢第三号石堰堤

吉原重俊

バークシャー





ゼーベック効果のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのゼーベック効果 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS