ゼーマンとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 労働 > 職業 > 物理学者 > ゼーマンの意味・解説 

ゼーマン (Zeeman, Pieter)

ゼーマンという人は

ピーター・ゼーマン ピーター・ゼーマン

ジーリックゼー近くのゾンネメーアに生まれる。 1885年ライデン大学入学し、1890年ローレンツ助手になる。 カー効果についての研究博士号取得し、1908年アムステルダム大学正教授に就任物理学実験室管理責任者になる。

ゼーマンの主な経歴

1896年ゼーマン効果発見する。 博士号論文とりあげ磁気と光の理論追求していたゼーマンは、電磁石の間に置かれているナトリウムの炎のスペクトル線をまず拡張させ、次に分裂させることに成功する。 これにより光を放つ粒子磁力直接影響するということ確認された。 この発見はカーマリング・オンネスによりロンドン王立協会発表され、これがローレンツ耳に入るローレンツ電子論によりゼーマン効果説明し、理論家ローレンツ実験家ゼーマンの共同作業が展開されていく。

ピーター・ゼーマン

ゼーマンにとって幸運はカーマリング・オンネスの水素液化させる実験政府命令によって中止させられたことがあげられる。 これにより実験室空き、ゼーマンは研究する場所を得ることができた。


ゼーマン

名前 ZeemanZemanSzeemann

ゼーマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/04/23 23:47 UTC 版)

ゼーマンゼマン(Zeeman、Seemann、Zeman)




「ゼーマン」の続きの解説一覧



ゼーマンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ゼーマン」の関連用語

ゼーマンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ゼーマンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
電気史偉人典電気史偉人典
Copyright(C) 2019 電気史偉人典 All rights reserved
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのゼーマン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS