アカエイとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > > エイ > アカエイの意味・解説 

アカエイ(一般和名); スティングレイ

商業名:Stingray
学名Dasyatis bleekeri, Dasyatis brevicaudata ほか

アカエイ科スティングレイ:刺すトゲを持ったエイの意)は、尾部の背中側に1~数本長いトゲをもっているところから、この様によばれています。世界熱帯から亜熱帯の海に広く見られ海底で砂に埋もれ隠れています。食性貝類エビカニ類です。
スティングレイ中には、皮の表皮取り除くと“石”と呼ばれるリン酸カルシウムから成る小さ粒状楯鱗に被われている種類があり、背部中程には、真珠様の“石”を中心にしてやや小振りのものがその周囲楕円状に並びユニークな特徴見せています。

アカエイ

アカエイ

作者中村文亮

収載図書ショートショート・ストーリーズ―掌編
出版社日本文学館
刊行年月2008.10
シリーズ名ノベル倶楽部


アカエイ

学名Dasyatis akajei 英名:Japanese sting ray
地方名アヅキエエエイガ 
脊椎動物門軟骨魚綱エイ目アカエイ科
色 形 長崎・日本・世界 住みか 3D

※出典:長崎県水産部ホームページ
生態写真はこちら

特徴
砂泥底に生息している。無脊椎動物小型魚類などのエサをとる時以外は海底の砂にもぐり眼を出し尾を斜め上にだしてジッとしていることが多い。5〜8月内湾の浅い砂泥底に体盤の幅が10cm程度仔魚を5〜10尾産む。幼魚生後2〜3日からエサを食べるようになる。成魚より幼魚の方が動きが活発で海底付近泳ぎ回り砂泥底に隠れている甲殻類多毛類などを食べる。食用としてはアカエイ科の中で最もよく利用されており、9〜4月にかけて多く獲れる。湯通しすれば消え程度の独特なにおいをもっている。

分布:南日本沿岸朝鮮半島台湾中国沿岸 大きさ:50cm
漁法:底引き網 食べ方:煮付け湯引き

ヒラタエイ

学名Urolophus aurantiacus 英名:Sepia stingray
地方名:アカエイ、ズルクタエイ 
脊椎動物門軟骨魚綱エイ目−ヒラタエイ科
色 形 長崎・日本・世界 住みか 3D

※出典:長崎県水産部ホームページ

特徴
沿岸砂泥底に生息しており、エサ獲るとき以外はじっとしていることが多い。肉食性無脊椎動物小魚を食べる。春に数尾の子供を産む。漁獲量少なく小型であまりおいしくないので、それほど漁の対象とされていない。アカエイに似るが尾の形がまったくちがうということから識別できる。尾部に大きなとげがあり刺されると非常に痛い

分布:本州中部以南四国九州 大きさ:30cm
漁法:  食べ方: 

赤鱏

読み方:アカエイ(akaei)

アカエイ科海水魚

学名 Dasyatis akajei


赤鱝

読み方:アカエイ(akaei)

アカエイ科海水魚

学名 Dasyatis akajei


赤鱏

読み方:アカエイ(akaei)

アカエイ科属す底魚

季節

分類 動物


アカエイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/12/24 02:10 UTC 版)

アカエイ(赤鱏・赤鱝、Dasyatis akajei)は、トビエイ目アカエイ科に属するエイ。全長2 m。日本を含む東アジアの沿岸域に広く分布し、分布域では普通に見られる。食用ではあるが、尾にがあるので充分注意しなければならない。




「アカエイ」の続きの解説一覧





アカエイと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アカエイ」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
98% |||||

5
98% |||||

6
98% |||||

7
98% |||||

8
98% |||||

9
98% |||||

10
98% |||||

アカエイのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ホソスジマンジュウイシモチ

タテゴトアザラシ

ウルメイワシ

アカエイ

カサゴ

シャムワニ

エイラクブカ

ミズオオトカゲ





アカエイのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
全日本爬虫類皮革産業協同組合全日本爬虫類皮革産業協同組合
Copyright 2017 ALL JAPAN ASSOCIATION OF REPTILES SKIN AND LEATHER. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
長崎県水産部長崎県水産部
Copyright © Nagasaki Pref. Japan.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアカエイ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS