左義長 その他の呼ばれ方

左義長

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/15 05:08 UTC 版)

その他の呼ばれ方

(五十音順)

左義長の歌

富山県砺波地方で、童謡の「かごめかごめ」と類似した旋律で拍子木で調子をとり歌う。

関連項目

外部リンク


  1. ^ a b 小野重朗、『南日本の民俗文化 2 神々と信仰』、第一書房、1992年、pp.388 - 393「正月と盆」 ISBN 978-4-8042-0038-5
  2. ^ a b c d 鬼火焚き(オニビタキ)」、小学館『デジタル大辞泉』および三省堂『大辞林』(コトバンク掲載)、2018年8月24日閲覧
  3. ^ 上元/コトバンク/ブリタニカ国際大百科事典”. 2020年3月25日閲覧。
  4. ^ 国外最古の神社「ヒロ大神宮」
  5. ^ a b 前田博仁「みやざき風土記 No.77 七日正月の鬼火焚き」、miten(デンサン)、2011年1月11日
  6. ^ 鬼火焚き」、鹿児島祭りの森( 薩摩半島民俗文化博物館 )、2018年8月24日閲覧


「左義長」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

左義長のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



左義長のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの左義長 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS