鎬とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 構造 > 建設 > の意味・解説 

しのぎ [3][0] 【鎬

刀身の、棟と刃との中間鍔元つばもと)から切っ先までの稜(りよう)を高くした所。鎬筋。 → 太刀
〘建〙 角材の上端を真ん中で高く両側へ低く山形に削った背峰。棟木むなぎ)・隅木などの稜をいう。
風炉の灰型の高く角ばってい部分
柄杓ひしやく)の名所などころ)。螻首けらくび)より下の柄をいう。 → 茶柄杓
[句項目] 鎬を削る

読み方:シノギ(shinogi)

刀剣類の刃と背との間の稜立って高い部分


鎬(しのぎ)

刀身平地鎬地の境をなす線を鎬、あるいは鎬筋称する。また両刃の剣などの場合、地の中間にある稜線をいう場合がある。この平地鎬地分かれ構造をもつ造り込みを鎬造と称する一般に大和伝系は鎬筋が高く、末備前物は低く造り込まれたものが多い。鎬地鍛え目は、古刀期に大和保昌、美濃物一部を除き平地同様にするものが多く新刀期にはほとんど柾目となる。

出典:『Wiktionary』 (2010/11/02 16:20 UTC 版)

発音


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



鎬と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「鎬」の関連用語

鎬のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



鎬のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
銀座長州屋銀座長州屋
Copyright (c)1998-2020 Ginza Choshuya Co.Ltd. All rights reserved
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2020 Weblio RSS