しのぎとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 構造 > 建設 > しのぎの意味・解説 

しのぎ

茶器柄杓(ひしゃく)の部分の名。柄の螻蛄首(けらくび)より下の部分

茶道で、風炉(ふろ)の灰を寄せるときの山の灰角(はいかど)のこと。


しのぎ【×鎬】

刀剣で、刃と峰との間に刀身を貫いて走る稜線鎬筋

部材の上端の中央を残し両側を低く削って、刀の背峰のようにした形。

鎬の画像
鎬(1)
鎬の画像
鎬(1)
鎬の画像
鎬(1)

しのぎ【×凌ぎ】

苦し局面やつらいことを、なんとかもちこたえ切り抜けること。また、その方法手段。「急場凌ぎ」「退屈凌ぎ

《「一時しのぎ」の意から》会葬者に出す食事非時


凌ぎ

読み方:しのぎ

ガ行五段活用動詞凌ぐ」の連用形、あるいは連用形名詞したもの

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

鎬(しのぎ)

刀身平地鎬地の境をなす線を鎬、あるいは鎬筋称する。また両刃の剣などの場合、地の中間にある稜線をいう場合がある。この平地鎬地分かれ構造をもつ造り込みを鎬造と称する一般に大和伝系は鎬筋が高く、末備前物は低く造り込まれたものが多い。鎬地鍛え目は、古刀期に大和保昌、美濃物一部を除き平地同様にするものが多く新刀期にはほとんど柾目となる。

凌ぎ

相手攻めを受けきったり、手を稼いだりすること。
[凌ぐ動詞)]

しのぎ

  1. 僧侶

分類 せんぽ


しのぎ

  1. すり(掏摸)とること。しのぎ(鎬)をけずりの「すり」から。〔す〕

分類 す/犯罪

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方
しのぎ

東鬼

読み方
東鬼しのぎ



しのぎと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「しのぎ」の関連用語

しのぎのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



しのぎのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
銀座長州屋銀座長州屋
Copyright (c)1998-2020 Ginza Choshuya Co.Ltd. All rights reserved
将棋タウン将棋タウン
Copyright (c)1999-2020 Shogitown. All Rights Reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2020 Weblio RSS