中国の姓とは? わかりやすく解説

漢姓

(中国の姓 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/06/16 16:33 UTC 版)

漢姓(かんせい)は、漢民族およびそれを受け入れた近隣民族の姓である。漢姓、漢名は漢字で書かれるか、書かれなくても対応する漢字が存在する。


  1. ^ 全國姓名統計分析”. 中華民国内政部 (中華民國107年6月30日). 2022年7月6日閲覧。
  2. ^ 【中国時報】最多は“陳”さん 台湾の名字、単姓が71%”. 琉球新報デジタル (2005年6月6日). 2022年7月6日閲覧。
  3. ^ koushigakuin. “中国人の姓と名”. 福山大学孔子学院. 2023年11月4日閲覧。
  4. ^ 「中国姓氏考」(王泉根、1988年・広西人民出版社)
  5. ^ 「中華姓氏大辭典」(袁義達、2010年・江西人民出版社)
  6. ^ 公安部統計分析顕示:王姓成為我国第一大姓
  7. ^ 《二〇二〇年全国姓名报告》发布_部门政务_中国政府网”. www.gov.cn (2021年2月8日). 2022年7月15日閲覧。
  8. ^ “百家姓”人口占全国人口比重达84.55%”. www.zgxxb.com.cn. 中国信息報 (2022年11月11日). 2023年2月11日閲覧。
  9. ^ 中国信息报 2022年11月11日 2版 - “百家姓”规模及其占全国总人数比重” (中国語). 中国信息报 (2022年11月11日). 2023年2月11日閲覧。
  10. ^ 新百家姓排名出炉 黄、李、韋、陳、梁為広西五大姓”. 中国新聞網 広西 (2013年4月17日). 2015年12月2日閲覧。
  11. ^ 《中国四百大姓》介绍”. 3g.k.sohu.com. 2022年9月27日閲覧。
  12. ^ 全国姓名統計分析” (中華民國107年10月). 2022年7月15日閲覧。p.48.
  13. ^ a b c Lee Cher Leng (2011). “ETHNOGRAPHY OF SINGAPORE CHINESE NAMES: RACE, RELIGION, AND REPRESENTATION”. Lodz Papers in Pragmatics 7.1: 101-133. doi:10.2478/v10016-011-0005-6. 
  14. ^ POPULAR CHINESE SURNAMES IN SINGAPORE”. Statistics Singapore. 2008年2月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。
  15. ^ My China Roots - Lai Chinese Last Name Facts”. www.mychinaroots.com. 2023年2月11日閲覧。
  16. ^ Lê Trung Hoa (2005). Họ và tên người Việt Nam. Hà Nội, Việt Nam: NXB Khoa học Xã hội (Social Sciences Publishing House) 
  17. ^ 日野龍夫『徂徠学派―儒学から文学へ』筑摩書房、1975年、35頁。 
  18. ^ 黄盈盈, 潘綏銘. “中国东北地区劳动力市场中的女性性工作者”. 社会学研究 2003年3期. pp. 51-63. 2020年10月12日閲覧。



中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/24 14:38 UTC 版)

「施」の記事における「中国の姓」の解説

施(し、シ、朝: 시)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の国勢調査による韓国内での人口、施合わせて3,928人。

※この「中国の姓」の解説は、「施」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「施」の記事については、「施」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/02 02:46 UTC 版)

「昌」の記事における「中国の姓」の解説

昌(しょう、チャン、朝: 창)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「昌」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「昌」の記事については、「昌」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/10 15:36 UTC 版)

安 (漢姓)」の記事における「中国の姓」の解説

西域出身の者の子孫がよく名乗る

※この「中国の姓」の解説は、「安 (漢姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「安 (漢姓)」の記事については、「安 (漢姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 06:44 UTC 版)

「卞」の記事における「中国の姓」の解説

卞(べん、ピョン、朝: 변)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の国勢調査による韓国内での人口は卞、邊合わせて131,554人。

※この「中国の姓」の解説は、「卞」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「卞」の記事については、「卞」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 04:28 UTC 版)

「肖」の記事における「中国の姓」の解説

詳細は「」を参照 中国で「肖」は「」姓の略字としてしばしば使われるが、「」の正し簡体字は「萧」であり、「肖」を書くのは標準的ではない。第二次漢字簡化方案一時期「肖」を正式なとしたことがあったが、この方案は廃案になったそれにもかかわらず一部の人の身分証明書では「萧」でなく「肖」と記される改姓の手続きが困難であるため、そのまま定着することが多い。 姓で「肖」字が使われるほとんどの場合略字とみなすことができるが、実際に「肖」である可能性もないわけではない。明の『万姓統譜』には、肖姓の人物6名をあげている。 『新華字典』の10版までは俗字扱いだったが、11版では単に「姓」とのみ書かれるようになった

※この「中国の姓」の解説は、「肖」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「肖」の記事については、「肖」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 05:03 UTC 版)

陶 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

陶(とう、ト、朝: 도)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「陶 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「陶 (姓)」の記事については、「陶 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 05:03 UTC 版)

龍 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

龍(りゅう、ヨン、リョン、朝: 용 (S)(N))は、朝鮮人の姓の一つである。2000年韓国国勢調査による人口14,067人。

※この「中国の姓」の解説は、「龍 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「龍 (姓)」の記事については、「龍 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 06:48 UTC 版)

宣 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

宣(せん、ソン、朝: 선)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「宣 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「宣 (姓)」の記事については、「宣 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 06:45 UTC 版)

辺 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

辺(へん、 ピョン、朝: 변)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年韓国国勢調査による人口は、同じ発音の卞と合わせて131,554人。

※この「中国の姓」の解説は、「辺 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「辺 (姓)」の記事については、「辺 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 06:33 UTC 版)

成 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

成(せい、 ソン、朝: 성)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「成 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「成 (姓)」の記事については、「成 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 06:35 UTC 版)

辛 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

辛(しん、シン、朝: 신)は、朝鮮人の姓の一つである。本貫51個。2000年韓国国勢調査による人口は申, 辛 , 愼の3姓合わせて911,556人。

※この「中国の姓」の解説は、「辛 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「辛 (姓)」の記事については、「辛 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 06:55 UTC 版)

「片」の記事における「中国の姓」の解説

片(へん、ピョン、朝: 편)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の国勢調査による韓国内での人口15,308人。

※この「中国の姓」の解説は、「片」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「片」の記事については、「片」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/11 07:24 UTC 版)

曲 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

曲(きょく、コク、朝: 곡)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「曲 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「曲 (姓)」の記事については、「曲 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 06:34 UTC 版)

禹 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

禹(う、 ウ、朝: 우)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「禹 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「禹 (姓)」の記事については、「禹 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 06:23 UTC 版)

申 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

申(しん、シン、朝: 신)は、朝鮮人の姓の一つである。本貫150前後

※この「中国の姓」の解説は、「申 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「申 (姓)」の記事については、「申 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 22:29 UTC 版)

梁 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

広東省では陳・黄・・何などに並ぶ大姓であり、省の人口の約5%を占める。 (りょう、ヤンリャン、朝: 양 (S)(N) )は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の国勢調査による韓国内での人口は楊、樑、襄と合わせて486,645人。

※この「中国の姓」の解説は、「梁 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「梁 (姓)」の記事については、「梁 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/20 14:30 UTC 版)

司空 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

司空姓は、官名司空由来する

※この「中国の姓」の解説は、「司空 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「司空 (姓)」の記事については、「司空 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/25 14:37 UTC 版)

「承」の記事における「中国の姓」の解説

承(しょう、スン、朝: 승)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「承」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「承」の記事については、「承」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 04:05 UTC 版)

段 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

段(だん、タン、朝: 단)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「段 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「段 (姓)」の記事については、「段 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 08:12 UTC 版)

孔 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

孔は、中華圏の姓一つ2007年統計によると、中華人民共和国98番目に多い姓だった。

※この「中国の姓」の解説は、「孔 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「孔 (姓)」の記事については、「孔 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 03:51 UTC 版)

銭 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

銭(チョン、朝: 전)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の国勢調査による韓国内での人口は全, 田, 銭合わせて687,867人。

※この「中国の姓」の解説は、「銭 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「銭 (姓)」の記事については、「銭 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/05 05:27 UTC 版)

「賈」の記事における「中国の姓」の解説

賈(か、カ、朝: 가)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「賈」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「賈」の記事については、「賈」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 07:54 UTC 版)

慶 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

詳細は「賀」を参照 春秋時代の斉に慶克(斉侯無詭の子)・慶封などの名が見られる慶父は慶氏ではない)。のちに後漢安帝の父である清河孝王劉慶の名を避諱して、賀などに改めたその後は珍しい姓となり、『百家姓』にも含まれていない

※この「中国の姓」の解説は、「慶 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「慶 (姓)」の記事については、「慶 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/12 02:36 UTC 版)

柴 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

百家姓》中の第325位。

※この「中国の姓」の解説は、「柴 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「柴 (姓)」の記事については、「柴 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 08:16 UTC 版)

「姜」の記事における「中国の姓」の解説

姜姓は上古期の中国においてチンギス・カンの「カン(汗)」と同じく上に立つ尊大な」の原義を持つ尊称から生じたのであるが、起源について複数説がある。

※この「中国の姓」の解説は、「姜」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「姜」の記事については、「姜」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 10:04 UTC 版)

「牟」の記事における「中国の姓」の解説

牟(ぼう)は、中華圏の姓。『百家姓』の488番目。 珍しい姓である。

※この「中国の姓」の解説は、「牟」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「牟」の記事については、「牟」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 08:30 UTC 版)

吉 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

吉(きつ、キル、朝: 길)は、朝鮮人の姓の一つである。 宋の吉塘が高麗文宗時に帰化し、八学士となり、海平伯となったことに起源を置く。その後系譜不明だが、吉時遇を始祖とする。

※この「中国の姓」の解説は、「吉 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「吉 (姓)」の記事については、「吉 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 08:25 UTC 版)

琴 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

琴(きん)は、中華圏の姓。『百家姓』の482番目。 珍しい姓である。

※この「中国の姓」の解説は、「琴 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「琴 (姓)」の記事については、「琴 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 08:37 UTC 版)

南 (漢姓)」の記事における「中国の姓」の解説

南(なん)は中国の姓の一つ中国では稀少姓に属する。 南氏はいくつかの起源伝えられる。 禹の末裔称した。 殷王盤庚の子・南赤龍末裔称した。 明の嘉靖帝張皇后 (zh:张皇后 (明世宗)) が罪を得た際、一族の者が族滅を防ぐため東・西・南・北四姓分かれた満州族の那拉氏(中国語版)が、清朝滅亡後に、漢姓として那氏あるいは南氏称した

※この「中国の姓」の解説は、「南 (漢姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「南 (漢姓)」の記事については、「南 (漢姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 08:28 UTC 版)

「奇」の記事における「中国の姓」の解説

奇(き、キ、朝: 기)は、朝鮮人の姓の一つである。2015年の韓国国勢調査による人口28,829人。

※この「中国の姓」の解説は、「奇」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「奇」の記事については、「奇」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 09:57 UTC 版)

明 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

明(めい)は、中国の姓の一つ周王室と同じ姫姓である。南宋鄭樵がまとめた『通志氏族略では「父王(祖父)の字をもって氏とする」例として挙げられている。同書によれば次の通り起源記されている。 晋の献公が虞(中国語版)(姫姓の国)を滅ぼした際に、虞公と百里奚が捕えられた。百里奚はのちに秦国大夫となり、子の孟明視中国語版)(名は視、字は孟明。孟明視呼ばれる)を得た。孟明視の支孫は、祖父の字の「明」の字をとって、氏としたという。 明氏は中国各地広がったが、特に湖北陽新には一大支族があり、最盛期には千戸達して祠堂祖廟立てた。明氏の一部は、清の乾隆19年1754年)に陽新から移って蘄春県の漕河に移住した

※この「中国の姓」の解説は、「明 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「明 (姓)」の記事については、「明 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 08:43 UTC 版)

魯 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

(ろ、ノ、ロ、朝: 노 (S)(N))は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「魯 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「魯 (姓)」の記事については、「魯 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 10:49 UTC 版)

「閔」の記事における「中国の姓」の解説

閔(びん)は、中華圏の姓一つ。『百家姓』の132番目。

※この「中国の姓」の解説は、「閔」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「閔」の記事については、「閔」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 08:42 UTC 版)

都 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

都(と、ト、朝: 도)は、朝鮮人の姓の一つである。2015年国勢調査による韓国内での人口56,850人。

※この「中国の姓」の解説は、「都 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「都 (姓)」の記事については、「都 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/12 07:41 UTC 版)

雲 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

(うん、ウン、朝: 운)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「雲 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「雲 (姓)」の記事については、「雲 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 14:55 UTC 版)

千 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

北京市天津市武清区アムール川嫩江河北省固安県山西省太原市運城市長治河南省義馬浙江省椒江などに分布する清代続通志·氏族略》に収められ、《渚宮旧事》に基づいて姓氏考略》に:“氐王楊千万入蜀,故蜀有千姓。”と記載がある。

※この「中国の姓」の解説は、「千 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「千 (姓)」の記事については、「千 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 14:32 UTC 版)

卜 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

卜(ぼく)は、中華圏の姓。『百家姓』の92番目。

※この「中国の姓」の解説は、「卜 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「卜 (姓)」の記事については、「卜 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 14:45 UTC 版)

周 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

周は中華圏代表的な姓の一つで、2007年統計によると、中華人民共和国10番目に多い姓であった客家語などでは「」と同音であるため、「囲いに吉の周」「門に吉の周」などと呼ぶことがある

※この「中国の姓」の解説は、「周 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「周 (姓)」の記事については、「周 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 15:03 UTC 版)

秋 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

秋(しゅう)は、中華圏の姓としてはかなり珍しい。『百家姓』では236番目。

※この「中国の姓」の解説は、「秋 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「秋 (姓)」の記事については、「秋 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 15:11 UTC 版)

河 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

河(か、ハ、朝: 하)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「河 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「河 (姓)」の記事については、「河 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 14:00 UTC 版)

印 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

印(いん、イン、朝: 인)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「印 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「印 (姓)」の記事については、「印 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 15:15 UTC 版)

「咸」の記事における「中国の姓」の解説

咸(かん)は、中国の姓の一つ

※この「中国の姓」の解説は、「咸」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「咸」の記事については、「咸」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 14:11 UTC 版)

全 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

全(ぜん)は、中国の姓の一つ

※この「中国の姓」の解説は、「全 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「全 (姓)」の記事については、「全 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 14:47 UTC 版)

朱 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

客家語などでは「周」と同音であるため、「はらいに未の」と呼ぶことがある

※この「中国の姓」の解説は、「朱 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「朱 (姓)」の記事については、「朱 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 15:44 UTC 版)

左 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

左(さ、チャ、チョワ、朝: 좌)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年韓国国勢調査による人口は3,130人。

※この「中国の姓」の解説は、「左 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「左 (姓)」の記事については、「左 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/18 15:52 UTC 版)

「阿」の記事における「中国の姓」の解説

阿(あ、ア、朝: 아)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「阿」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「阿」の記事については、「阿」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 15:22 UTC 版)

洪 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

洪(こう)は、中国の姓の一つ歴史上の人物 洪亮吉 - 清の官僚思想家洪秀全 - 太平天国指導者洪騰雲 - 清朝台湾実業家 台湾人物 洪秀柱 - 政治家 洪致文 - 鉄道著作家学者 洪一中 - 中華職棒元選手 洪慈庸 - 政治家 洪任諭 - プログラマ 洪詩 - タレント 香港人物 サモ・ハン・キンポー洪金宝) - 香港俳優・映画監督

※この「中国の姓」の解説は、「洪 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「洪 (姓)」の記事については、「洪 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 14:48 UTC 版)

池 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

池(ち、チ、朝: 지)は、朝鮮人の姓の一つである。1924年刊行された《朝鮮氏族統譜》に89本が記録されている。最大忠州清州慶州丹陽光州(茂朱)・蔚珍(青松)・弘農の7本を除くと、始祖不明で、文献残っていない。

※この「中国の姓」の解説は、「池 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「池 (姓)」の記事については、「池 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 15:07 UTC 版)

卓 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

百家姓中第277位である。

※この「中国の姓」の解説は、「卓 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「卓 (姓)」の記事については、「卓 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 13:26 UTC 版)

「兪」の記事における「中国の姓」の解説

兪(ゆ)は、中国の姓の一つ。この苗字を持つ人のうち約35%が浙江省に、約15%が江蘇省分布する北京語同音の「于・余・虞・」などと区別するために、「人に則の兪」と呼ぶことが多い。

※この「中国の姓」の解説は、「兪」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「兪」の記事については、「兪」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 13:38 UTC 版)

殷 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

殷(いん、ウン、朝: 은)は、朝鮮人の姓の一つである。2015年の韓国国勢調査による人口16,894人。

※この「中国の姓」の解説は、「殷 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「殷 (姓)」の記事については、「殷 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 15:18 UTC 版)

許 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

北京語などでは発音が近い「徐」と区別するために、「言に午の許」と呼ぶことが多い。

※この「中国の姓」の解説は、「許 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「許 (姓)」の記事については、「許 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 14:49 UTC 版)

秦 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

秦(しん、チン、朝: 진)は、朝鮮人の姓の一つである。2015年国勢調査での韓国内での人口19,301人。

※この「中国の姓」の解説は、「秦 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「秦 (姓)」の記事については、「秦 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 13:24 UTC 版)

魏 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

魏(ぎ、 ウィ、朝: 위)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「魏 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「魏 (姓)」の記事については、「魏 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 14:36 UTC 版)

「諸」の記事における「中国の姓」の解説

春秋時代士大夫が諸邑(現山東省諸城県)に封され、地名を姓とした。郡望琅邪郡

※この「中国の姓」の解説は、「諸」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「諸」の記事については、「諸」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 14:52 UTC 版)

車 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

車(しゃ)は中国人の姓(漢姓)の一つ

※この「中国の姓」の解説は、「車 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「車 (姓)」の記事については、「車 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/05 09:27 UTC 版)

邢 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

邢(けい)は、中華圏の姓一つ。『百家姓』の195番目。

※この「中国の姓」の解説は、「邢 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「邢 (姓)」の記事については、「邢 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 15:13 UTC 版)

韓 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

韓(かん、ハン、朝: 한)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「韓 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「韓 (姓)」の記事については、「韓 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 13:33 UTC 版)

陸 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

陸(りく、 ユクリュク、朝: 육 (S)(N))は、朝鮮人の姓の一つである。2015年の韓国国勢調査による人口23,455人。

※この「中国の姓」の解説は、「陸 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「陸 (姓)」の記事については、「陸 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/15 22:48 UTC 版)

西 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

西(せい、ソ、朝: 서 )は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「西 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「西 (姓)」の記事については、「西 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/15 08:35 UTC 版)

判 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

判(はん、 パン、朝: 판)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「判 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「判 (姓)」の記事については、「判 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/31 00:36 UTC 版)

弓 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

弓(きゅう)は中国の姓。百家姓の第224位。

※この「中国の姓」の解説は、「弓 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「弓 (姓)」の記事については、「弓 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/31 00:39 UTC 版)

楚 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

(そ)は、中華圏の姓。『百家姓』の459番目。

※この「中国の姓」の解説は、「楚 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「楚 (姓)」の記事については、「楚 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/31 00:40 UTC 版)

浪 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

浪(ろう、ナンラン、朝: 낭 (S)(N))は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「浪 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「浪 (姓)」の記事については、「浪 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/31 00:45 UTC 版)

「慈」の記事における「中国の姓」の解説

慈(じ、チャ、朝: 자)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の国勢調査による韓国内での人口178人。

※この「中国の姓」の解説は、「慈」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「慈」の記事については、「慈」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/31 00:38 UTC 版)

麻 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

麻(ま、マ、朝: 마)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の国勢調査による韓国内での人口発音が同じ馬と合わせて36,094人。

※この「中国の姓」の解説は、「麻 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「麻 (姓)」の記事については、「麻 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/07 10:00 UTC 版)

「芮」の記事における「中国の姓」の解説

芮(ぜい、イェ、朝: 예)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の国勢調査による韓国内での人口は芮、乂合わせて12,656人。

※この「中国の姓」の解説は、「芮」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「芮」の記事については、「芮」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/28 07:55 UTC 版)

独孤 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

独孤(どっこ)は、中国人の姓の一つ五胡十六国時代匈奴各種支族一つ独孤部起源を持つ。北魏の時代皇室鮮卑拓跋部婚姻関係持ち孝文帝漢化政策によって劉氏改姓した。後に武川鎮軍閥連なり鮮卑宇文部北周時代になると、再び独孤姓に復姓した。隋の初代皇帝文帝楊堅皇后独孤伽羅)などを輩出するなど、北朝から隋唐の時代にかけて名門貴族として繁栄したその他に賜姓された京兆独孤氏鮮卑李氏)と河南独孤氏などもあり、これは上記独孤信から独孤姓を賜ったことから由来する

※この「中国の姓」の解説は、「独孤 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「独孤 (姓)」の記事については、「独孤 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/23 04:28 UTC 版)

「堅」の記事における「中国の姓」の解説

堅(けん、キョン、朝: 견)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「堅」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「堅」の記事については、「堅」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/26 07:47 UTC 版)

「化」の記事における「中国の姓」の解説

中国の姓の一つ希少姓である。

※この「中国の姓」の解説は、「化」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「化」の記事については、「化」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/26 09:05 UTC 版)

「丕」の記事における「中国の姓」の解説

丕(ひ、ピ、朝: 비)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「丕」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「丕」の記事については、「丕」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/25 02:59 UTC 版)

「采」の記事における「中国の姓」の解説

采(さい、チェ、朝: 채)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の国勢調査による韓国内での人口は蔡、采、合わせて 119,251 人。

※この「中国の姓」の解説は、「采」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「采」の記事については、「采」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/11/16 04:09 UTC 版)

箕 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

箕(き、キ、朝: 기)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「箕 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「箕 (姓)」の記事については、「箕 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/14 00:35 UTC 版)

「冰」の記事における「中国の姓」の解説

冰(ひょう、Bīng)は、漢姓一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「冰」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「冰」の記事については、「冰」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/11 02:25 UTC 版)

海 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

海(かい)は、中国の姓の一つ。『百家姓』の472番目に掲げられているが、希少姓である。 伝説含め、以下のような起源がある。 黄帝庶子である禺陽の子孫が広東南海移り、海司の職に就いたその末裔「海」を姓とした。 春秋時代、衛の霊公の臣である海春の子孫は、「海」を姓とした。 回族には、ムスリム名、あるいはアラビア語人名のハイダル(海達爾)から一字を採り、「海」を姓とした人々がいる。

※この「中国の姓」の解説は、「海 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「海 (姓)」の記事については、「海 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/11 13:11 UTC 版)

斤 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

斤(きん、クン、朝: 근)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「斤 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「斤 (姓)」の記事については、「斤 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/13 13:09 UTC 版)

芸 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

芸(うん、ウン、朝: 운)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「芸 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「芸 (姓)」の記事については、「芸 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/14 01:35 UTC 版)

菊 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

(きく、クㇰ、クク、朝: 국)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「菊 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「菊 (姓)」の記事については、「菊 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/15 01:33 UTC 版)

君 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

君(くん、クン、朝: 군)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「君 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「君 (姓)」の記事については、「君 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/14 14:06 UTC 版)

介 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

介(かい、ケ、朝: 개)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「介 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「介 (姓)」の記事については、「介 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/14 22:14 UTC 版)

菜 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

(さい、チェ、朝: 채)は、朝鮮人の姓の一つである。 池成竜壬辰の乱武功により、姓を下賜され誕生した。彼は蔚珍(青松)池氏の都始祖池瑞竜の兄弟ともいう。

※この「中国の姓」の解説は、「菜 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「菜 (姓)」の記事については、「菜 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/26 14:20 UTC 版)

路 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

路(ろ、ノ、ロ、朝: 노,로)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「路 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「路 (姓)」の記事については、「路 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/28 21:15 UTC 版)

独孤」の記事における「中国の姓」の解説

独孤(どっこ)は、中国人の姓の一つ五胡十六国時代匈奴各種支族一つ独孤部起源を持つ。北魏の時代皇室鮮卑拓跋部婚姻関係持ち孝文帝漢化政策によって劉氏改姓した。後に武川鎮軍閥連なり鮮卑宇文部北周時代になると、再び独孤姓に復姓した。隋の初代皇帝文帝楊堅皇后独孤伽羅)などを輩出するなど、北朝から隋唐の時代にかけて名門貴族として繁栄したその他に賜姓された京兆独孤氏鮮卑李氏)と河南独孤氏などもあり、これは上記独孤信から独孤姓を賜ったことから由来する

※この「中国の姓」の解説は、「独孤」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「独孤」の記事については、「独孤」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/28 05:24 UTC 版)

章 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

北京語などで同音の「張」と区別するために、「立に早の章」と呼ぶことが多い。

※この「中国の姓」の解説は、「章 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「章 (姓)」の記事については、「章 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/09 02:55 UTC 版)

国 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

国(こく、朝: 국、クㇰ、クク)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「国 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「国 (姓)」の記事については、「国 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/09 06:43 UTC 版)

西門」の記事における「中国の姓」の解説

西門せいもん)は、中国人の姓の一つ春秋時代の鄭の一位大夫が城の西門居住しており、その子孫が「西門」姓を称した

※この「中国の姓」の解説は、「西門」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「西門」の記事については、「西門」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/13 06:31 UTC 版)

仲 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

仲(ちゅう、チョン)は、中華圏の姓のひとつ。『百家姓』の238番目。 孔子弟子仲由子路)がよく知られるが、現在では珍しい姓である。

※この「中国の姓」の解説は、「仲 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「仲 (姓)」の記事については、「仲 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/11 15:05 UTC 版)

皮 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

皮(ひ)は、中国の姓の一つ。《百家姓》の第85位。

※この「中国の姓」の解説は、「皮 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「皮 (姓)」の記事については、「皮 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/14 08:47 UTC 版)

汝 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

汝(じょ、ヨ、リョ、朝: 여 (S)(N) )は、朝鮮人の姓の一つである。1930年度国勢調査の時初め登場した当時ソウル1世帯、慶北金泉郡1世帯、江原淮陽郡1世帯、計3世帯があった。中国由来の姓である。

※この「中国の姓」の解説は、「汝 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「汝 (姓)」の記事については、「汝 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/08 17:21 UTC 版)

「凡」の記事における「中国の姓」の解説

凡(ぼん、ポム、朝: 범)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の国勢調査による韓国内での人口は凡、范合わせて3,472人。

※この「中国の姓」の解説は、「凡」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「凡」の記事については、「凡」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/23 08:00 UTC 版)

鮮于」の記事における「中国の姓」の解説

鮮于(せんう)は、中華圏の姓。『百家姓』の437番目。 珍しい姓である。

※この「中国の姓」の解説は、「鮮于」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「鮮于」の記事については、「鮮于」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/19 23:16 UTC 版)

艾 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

(がい、エ、朝: 애)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「艾 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「艾 (姓)」の記事については、「艾 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/27 00:26 UTC 版)

影 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

影(えい、ヨン、朝: 영)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「影 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「影 (姓)」の記事については、「影 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/13 14:28 UTC 版)

桂 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

(けい、ケ、朝: 계)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「桂 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「桂 (姓)」の記事については、「桂 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/30 14:36 UTC 版)

「奉」の記事における「中国の姓」の解説

奉(ほう、ポン、朝: 봉)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の国勢調査による韓国内での人口11,492人(105位)。

※この「中国の姓」の解説は、「奉」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「奉」の記事については、「奉」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/09 09:27 UTC 版)

「睦」の記事における「中国の姓」の解説

睦(ぼく、Mù)は、漢姓一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「睦」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「睦」の記事については、「睦」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/16 14:30 UTC 版)

「偰」の記事における「中国の姓」の解説

偰(せつ、Xiè)は、漢姓一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「偰」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「偰」の記事については、「偰」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/18 06:01 UTC 版)

「荀」の記事における「中国の姓」の解説

荀(じゅん)は、中国の姓の一つ

※この「中国の姓」の解説は、「荀」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「荀」の記事については、「荀」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/16 00:32 UTC 版)

「賓」の記事における「中国の姓」の解説

賓(ひん、ピン、朝: 빈)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「賓」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「賓」の記事については、「賓」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/08 15:19 UTC 版)

鳳 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

(ほう、ポン、朝: 봉)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の国勢調査による韓国内での人口、奉合わせて11,819人。

※この「中国の姓」の解説は、「鳳 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「鳳 (姓)」の記事については、「鳳 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/16 01:18 UTC 版)

晋 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

晋(しん)は、中華圏の姓。『百家姓』の458番目。 珍しい姓である。

※この「中国の姓」の解説は、「晋 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「晋 (姓)」の記事については、「晋 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/14 00:27 UTC 版)

アワビ」の記事における「中国の姓」の解説

漢族には「」( / 鲍、拼音: Bào バオ)という姓がある。「管鮑の交わり」で有名な鮑叔もその姓をもつ者のひとりである。

※この「中国の姓」の解説は、「アワビ」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「アワビ」の記事については、「アワビ」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/30 14:25 UTC 版)

連 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

連(れん、ヨン、リョン、朝: 연 (S)(N) 3)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「連 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「連 (姓)」の記事については、「連 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/27 00:25 UTC 版)

永 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

永(えい、ヨン、朝: 영)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「永 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「永 (姓)」の記事については、「永 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/01 02:11 UTC 版)

「扈」の記事における「中国の姓」の解説

扈(こ、 ホ、朝: 호)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年韓国国勢調査による人口は扈、胡、鎬合わせて6,106人。

※この「中国の姓」の解説は、「扈」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「扈」の記事については、「扈」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/02 10:03 UTC 版)

「異」記事における「中国の姓」の解説

異(い、イ、朝: 이 )は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の国勢調査による韓国内での人口、伊、異合わせて6,796,227人。

※この「中国の姓」の解説は、「異」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「異」の記事については、「異」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/17 23:55 UTC 版)

温 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

温(おん)は、中国の姓の一つ

※この「中国の姓」の解説は、「温 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「温 (姓)」の記事については、「温 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/16 15:32 UTC 版)

公 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

公(こう)は、中華圏の姓一つ。『百家姓』の408番目に載せるが、きわめて稀な姓である。 『列子』湯問に「公扈」という人物見え、『史記』に「公皙哀・公仲連」が見えるが、『大漢和辞典』によるといずれも複姓であって、「公」が姓というわけではない。『春秋左氏伝』には昭公の子として公衍・公為が見えるが、これは名の一部であって姓ではないようである。 明に公奎躋・公勉仁という人があり、いずれも蒙陰現在の山東省)の人である。

※この「中国の姓」の解説は、「公 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「公 (姓)」の記事については、「公 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/21 14:00 UTC 版)

俊 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

俊(しゅん、チュン、朝: 준)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「俊 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「俊 (姓)」の記事については、「俊 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/21 14:00 UTC 版)

舜 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

舜(しゅん、スン、朝: 순)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の国勢調査による韓国内での人口は荀、舜、淳、順合わせて1,296人。

※この「中国の姓」の解説は、「舜 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「舜 (姓)」の記事については、「舜 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/19 01:54 UTC 版)

燕 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

燕(えん、ヨン、朝: 연 )は、朝鮮人の姓の一つである。百済8大姓の一つ

※この「中国の姓」の解説は、「燕 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「燕 (姓)」の記事については、「燕 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 16:04 UTC 版)

木 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

木(ぼく、Mù)は漢姓一つである。 今日は、北京の宛平・天津武清河北辛集山東東平・山西の太原陝西韓城浙江温州上海松江広東澄海雲南瀘水などの地に、やや多くの木姓の人々居住しているが、今では多くが穆姓や沐姓など改めている。[要出典]

※この「中国の姓」の解説は、「木 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「木 (姓)」の記事については、「木 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 15:34 UTC 版)

夜 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

夜(や、ヤ、朝: 야)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「夜 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「夜 (姓)」の記事については、「夜 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 15:19 UTC 版)

包 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

モンゴル族ボルジギン氏漢姓風で表す時によく使われるオルリコなど)。

※この「中国の姓」の解説は、「包 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「包 (姓)」の記事については、「包 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/05 16:57 UTC 版)

「剛」の記事における「中国の姓」の解説

剛(ごう、カン、朝: 강)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「剛」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「剛」の記事については、「剛」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 15:25 UTC 版)

墨 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

墨(ぼく)は、中華圏の姓としては珍しい。『百家姓』の494番目。

※この「中国の姓」の解説は、「墨 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「墨 (姓)」の記事については、「墨 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 14:31 UTC 版)

倉 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

倉(そう、チャン、朝: 창)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「倉 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「倉 (姓)」の記事については、「倉 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 14:40 UTC 版)

太 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

太(たい、テ、朝: 태)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「太 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「太 (姓)」の記事については、「太 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 14:17 UTC 版)

昔 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

昔(せき、ソク、朝: 석)は、朝鮮人の姓の一つである。新羅王族3姓(・昔・金)の一つかつては昔載興が始祖とされていたが、1962年公州の昔徳経家で発見された旧譜によって昔脱解が始祖であると判明した新羅王室の後裔であるが、栄えことはなかった。

※この「中国の姓」の解説は、「昔 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「昔 (姓)」の記事については、「昔 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 15:09 UTC 版)

班 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

百家姓》の第235位。

※この「中国の姓」の解説は、「班 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「班 (姓)」の記事については、「班 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 15:12 UTC 版)

「弼」の記事における「中国の姓」の解説

弼(ひつ、ピル、朝: 필)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「弼」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「弼」の記事については、「弼」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 14:56 UTC 版)

「頓」の記事における「中国の姓」の解説

頓(とん、トン、朝: 돈)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「頓」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「頓」の記事については、「頓」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 15:13 UTC 版)

「彬」の記事における「中国の姓」の解説

彬(ひん、ピン、朝: 빈)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年韓国国勢調査による人口は賓、彬合わせて5,252人。

※この「中国の姓」の解説は、「彬」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「彬」の記事については、「彬」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 14:42 UTC 版)

弾 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

彈(だん、タン 、朝: 탄)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「弾 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「弾 (姓)」の記事については、「弾 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 14:39 UTC 版)

大 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

大(たい、テ、朝: 대)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「大 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「大 (姓)」の記事については、「大 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/18 01:39 UTC 版)

伊 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

伊(い、イ、朝: 이)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「伊 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「伊 (姓)」の記事については、「伊 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 15:16 UTC 版)

米 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

米(べい、ミ、朝: 미)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「米 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「米 (姓)」の記事については、「米 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 13:58 UTC 版)

森 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

雲南省曲靖市台湾分布する

※この「中国の姓」の解説は、「森 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「森 (姓)」の記事については、「森 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 14:45 UTC 版)

天 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

天(てん、 チョン、朝: 천)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「天 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「天 (姓)」の記事については、「天 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 13:46 UTC 版)

順 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

順(じゅん、スン、朝: 순)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「順 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「順 (姓)」の記事については、「順 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 14:49 UTC 版)

道 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

道(どう、ト、朝: 도)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「道 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「道 (姓)」の記事については、「道 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 13:51 UTC 版)

「昇」の記事における「中国の姓」の解説

昇(しょう、スン、朝: 승)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「昇」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「昇」の記事については、「昇」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 13:44 UTC 版)

「淳」の記事における「中国の姓」の解説

淳(じゅん、スン、朝: 순)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「淳」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「淳」の記事については、「淳」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/03 05:54 UTC 版)

真 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

眞(しん、チン、朝: 진)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の国勢調査での韓国内での人口発音が同じ秦、晉、陳と合わせて170,980人。

※この「中国の姓」の解説は、「真 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「真 (姓)」の記事については、「真 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/02/19 14:15 UTC 版)

「宗」の記事における「中国の姓」の解説

宗(そう、チョン、朝: 종)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「宗」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「宗」の記事については、「宗」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/16 14:21 UTC 版)

「景」の記事における「中国の姓」の解説

景(けい、キョン、朝: 경)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年韓国国勢調査による人口は慶、景、京と合わせて15,784人。

※この「中国の姓」の解説は、「景」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「景」の記事については、「景」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/24 02:06 UTC 版)

「甄」の記事における「中国の姓」の解説

甄(しん、けん)は、中華圏の姓。『百家姓』の205番目、五帝最後一人である帝舜後裔である。 「甄」という字にはシン・ケンの二種類読みがあり、広東語ではヤンになる(「湮・堙」などと同音)。 漢代以降人物知られる。ほかに北魏の郁原甄氏由来する者もあるという(『魏書』官氏志)。

※この「中国の姓」の解説は、「甄」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「甄」の記事については、「甄」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/25 06:04 UTC 版)

平 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

平(へい、 ピョン、朝: 평)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「平 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「平 (姓)」の記事については、「平 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/01/17 09:27 UTC 版)

智 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

智(ち、チ、朝: 지)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の国勢調査による韓国内での人口は智、池合わせて147,572人。

※この「中国の姓」の解説は、「智 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「智 (姓)」の記事については、「智 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/30 05:16 UTC 版)

夫 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

夫(ふ、 プ、朝: 부)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年韓国国勢調査による人口は傅と合わせて9,592人。

※この「中国の姓」の解説は、「夫 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「夫 (姓)」の記事については、「夫 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/20 14:52 UTC 版)

水 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

(すい、ス、朝: 수)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年韓国国勢調査による人口、洙合わせて199人。

※この「中国の姓」の解説は、「水 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「水 (姓)」の記事については、「水 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/20 06:48 UTC 版)

陰 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

陰(いん、ウン、朝: 음)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年韓国国勢調査による人口は5,936人。

※この「中国の姓」の解説は、「陰 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「陰 (姓)」の記事については、「陰 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 06:24 UTC 版)

宋 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

宋(そう、ソ、ソン)は、商の末裔、子姓(中国語版)宋国の姓の一つである。 また陳宣公六代目の孫の公子堅は、そのひと末裔先祖名号苗字使用している。

※この「中国の姓」の解説は、「宋 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「宋 (姓)」の記事については、「宋 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 05:09 UTC 版)

「向」の記事における「中国の姓」の解説

向(しょう、こう)は中華圏の姓のひとつ。『百家姓』の337番目。 2007年公安部統計によると、中華人民共和国99番目に多い姓だった。また、田・覃・彭・冉などと並んでトゥチャ族代表的な姓のひとつでもある。

※この「中国の姓」の解説は、「向」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「向」の記事については、「向」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 04:49 UTC 版)

夏 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

夏(か、 ハ、朝: 하)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年韓国国勢調査による人口は、河と夏を合わせて213,758人。

※この「中国の姓」の解説は、「夏 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「夏 (姓)」の記事については、「夏 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 06:30 UTC 版)

沈 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

沈(チンシム、朝: 심)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年韓国国勢調査による人口252,255人。

※この「中国の姓」の解説は、「沈 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「沈 (姓)」の記事については、「沈 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 06:47 UTC 版)

石 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

石(せき、ソク、朝: 석)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「石 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「石 (姓)」の記事については、「石 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/17 16:12 UTC 版)

松 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

(しょう、ソン、朝: 송)、朝鮮人の姓の一つである。2000年韓国国勢調査による人口は宋、両姓合わせて639,082人。

※この「中国の姓」の解説は、「松 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「松 (姓)」の記事については、「松 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 04:24 UTC 版)

唐 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

唐(とう、タン、朝: 당)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「唐 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「唐 (姓)」の記事については、「唐 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 05:03 UTC 版)

史 (漢姓)」の記事における「中国の姓」の解説

史(し、サ、朝: 사)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の国勢調査による韓国内での人口は史、舍、謝合わせて10,118人。

※この「中国の姓」の解説は、「史 (漢姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「史 (漢姓)」の記事については、「史 (漢姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 05:07 UTC 版)

万 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

百家姓』の第162位の名字である。

※この「中国の姓」の解説は、「万 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「万 (姓)」の記事については、「万 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 05:04 UTC 版)

毛 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

毛(もう、モ、朝: 모)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の国勢調査による韓国内での人口は毛、牟合わせて19,834人。

※この「中国の姓」の解説は、「毛 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「毛 (姓)」の記事については、「毛 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 06:54 UTC 版)

「余」の記事における「中国の姓」の解説

この苗字を持つ人のうち、約54%が河南省江西省湖北省四川省広東省5つの省に居住する北京語同音の「于・兪・虞・」などと区別するために、「人に未の余」と呼ぶことが多い。

※この「中国の姓」の解説は、「余」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「余」の記事については、「余」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 06:40 UTC 版)

「方」の記事における「中国の姓」の解説

方(ほう、パン、朝: 방)は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の国勢調査による韓国内での人口発音が同じ房、邦、龐と合わせて119,703人。

※この「中国の姓」の解説は、「方」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「方」の記事については、「方」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 04:28 UTC 版)

「董」の記事における「中国の姓」の解説

董(とう、 トン、朝: 동)は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「董」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「董」の記事については、「董」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 04:56 UTC 版)

「閻」の記事における「中国の姓」の解説

中華圏一般的な姓で、2007年統計によると、閻は中華人民共和国77番目に多い姓だった。 現行本の百家姓』で、「閻」は327番目、「閆」は460番目に分かれて出てくるが、この2字別字であるかどうかには問題がある。

※この「中国の姓」の解説は、「閻」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「閻」の記事については、「閻」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 05:01 UTC 版)

雷 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

(らい、ノェ、ロェ、朝: 뇌 (S)(N) )は、朝鮮人の姓の一つである。

※この「中国の姓」の解説は、「雷 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「雷 (姓)」の記事については、「雷 (姓)」の概要を参照ください。


中国の姓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 06:40 UTC 版)

元 (姓)」の記事における「中国の姓」の解説

元姓の由来はいくつかあるが、北魏国姓である鮮卑拓跋氏由来するものが有名である。元稹元好問はいずれ拓跋氏末裔であるという。

※この「中国の姓」の解説は、「元 (姓)」の解説の一部です。
「中国の姓」を含む「元 (姓)」の記事については、「元 (姓)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「中国の姓」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

中国の姓のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



中国の姓のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの漢姓 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの施 (改訂履歴)、昌 (改訂履歴)、安 (漢姓) (改訂履歴)、卞 (改訂履歴)、肖 (改訂履歴)、陶 (姓) (改訂履歴)、龍 (姓) (改訂履歴)、宣 (姓) (改訂履歴)、辺 (姓) (改訂履歴)、成 (姓) (改訂履歴)、辛 (姓) (改訂履歴)、片 (改訂履歴)、曲 (姓) (改訂履歴)、禹 (姓) (改訂履歴)、申 (姓) (改訂履歴)、梁 (姓) (改訂履歴)、司空 (姓) (改訂履歴)、承 (改訂履歴)、段 (姓) (改訂履歴)、孔 (姓) (改訂履歴)、銭 (姓) (改訂履歴)、賈 (改訂履歴)、慶 (姓) (改訂履歴)、柴 (姓) (改訂履歴)、姜 (改訂履歴)、牟 (改訂履歴)、吉 (姓) (改訂履歴)、琴 (姓) (改訂履歴)、南 (漢姓) (改訂履歴)、奇 (改訂履歴)、明 (姓) (改訂履歴)、魯 (姓) (改訂履歴)、閔 (改訂履歴)、都 (姓) (改訂履歴)、雲 (姓) (改訂履歴)、千 (姓) (改訂履歴)、卜 (姓) (改訂履歴)、周 (姓) (改訂履歴)、秋 (姓) (改訂履歴)、河 (姓) (改訂履歴)、印 (姓) (改訂履歴)、咸 (改訂履歴)、全 (姓) (改訂履歴)、朱 (姓) (改訂履歴)、左 (姓) (改訂履歴)、阿 (改訂履歴)、洪 (姓) (改訂履歴)、池 (姓) (改訂履歴)、卓 (姓) (改訂履歴)、兪 (改訂履歴)、殷 (姓) (改訂履歴)、許 (姓) (改訂履歴)、秦 (姓) (改訂履歴)、魏 (姓) (改訂履歴)、諸 (改訂履歴)、車 (姓) (改訂履歴)、邢 (姓) (改訂履歴)、韓 (姓) (改訂履歴)、陸 (姓) (改訂履歴)、西 (姓) (改訂履歴)、判 (姓) (改訂履歴)、弓 (姓) (改訂履歴)、楚 (姓) (改訂履歴)、浪 (姓) (改訂履歴)、慈 (改訂履歴)、麻 (姓) (改訂履歴)、芮 (改訂履歴)、独孤 (姓) (改訂履歴)、堅 (改訂履歴)、化 (改訂履歴)、丕 (改訂履歴)、采 (改訂履歴)、箕 (姓) (改訂履歴)、冰 (改訂履歴)、海 (姓) (改訂履歴)、斤 (姓) (改訂履歴)、芸 (姓) (改訂履歴)、菊 (姓) (改訂履歴)、君 (姓) (改訂履歴)、介 (姓) (改訂履歴)、菜 (姓) (改訂履歴)、路 (姓) (改訂履歴)、独孤 (改訂履歴)、章 (姓) (改訂履歴)、国 (姓) (改訂履歴)、西門 (改訂履歴)、仲 (姓) (改訂履歴)、皮 (姓) (改訂履歴)、汝 (姓) (改訂履歴)、凡 (改訂履歴)、鮮于 (改訂履歴)、艾 (姓) (改訂履歴)、影 (姓) (改訂履歴)、桂 (姓) (改訂履歴)、奉 (改訂履歴)、睦 (改訂履歴)、偰 (改訂履歴)、荀 (改訂履歴)、賓 (改訂履歴)、鳳 (姓) (改訂履歴)、晋 (姓) (改訂履歴)、アワビ (改訂履歴)、連 (姓) (改訂履歴)、永 (姓) (改訂履歴)、扈 (改訂履歴)、異 (改訂履歴)、温 (姓) (改訂履歴)、公 (姓) (改訂履歴)、俊 (姓) (改訂履歴)、舜 (姓) (改訂履歴)、燕 (姓) (改訂履歴)、木 (姓) (改訂履歴)、夜 (姓) (改訂履歴)、包 (姓) (改訂履歴)、剛 (改訂履歴)、墨 (姓) (改訂履歴)、倉 (姓) (改訂履歴)、太 (姓) (改訂履歴)、昔 (姓) (改訂履歴)、班 (姓) (改訂履歴)、弼 (改訂履歴)、頓 (改訂履歴)、彬 (改訂履歴)、弾 (姓) (改訂履歴)、大 (姓) (改訂履歴)、伊 (姓) (改訂履歴)、米 (姓) (改訂履歴)、森 (姓) (改訂履歴)、天 (姓) (改訂履歴)、順 (姓) (改訂履歴)、道 (姓) (改訂履歴)、昇 (改訂履歴)、淳 (改訂履歴)、真 (姓) (改訂履歴)、宗 (改訂履歴)、景 (改訂履歴)、甄 (改訂履歴)、平 (姓) (改訂履歴)、智 (姓) (改訂履歴)、夫 (姓) (改訂履歴)、水 (姓) (改訂履歴)、陰 (姓) (改訂履歴)、宋 (姓) (改訂履歴)、向 (改訂履歴)、夏 (姓) (改訂履歴)、沈 (姓) (改訂履歴)、石 (姓) (改訂履歴)、松 (姓) (改訂履歴)、唐 (姓) (改訂履歴)、史 (漢姓) (改訂履歴)、万 (姓) (改訂履歴)、毛 (姓) (改訂履歴)、余 (改訂履歴)、方 (改訂履歴)、董 (改訂履歴)、閻 (改訂履歴)、雷 (姓) (改訂履歴)、元 (姓) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS