+αとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 言葉 > > +αの意味・解説 

アルファ【Α/α/alpha】

〈Α・α〉ギリシャ文字の第1字。

物事最初。「—からオメガまで」

〈α〉ある未知数また、ある数量に付け加えられるわずかな量。「プラス—」

〈Α〉

野球で、後攻チーム最終回攻撃をしないで、または終えないで勝ちが決まったとき、その得点につける記号現在ではXを用いる。スコアブック記されxをαと読み違えたところからという。

走り高跳び棒高跳びで、次の高さに挑戦しない試技終えたとき、それまで記録につける符号。「2メートル—」

〈α〉金属合金などで相を示す記号の一。

〈α〉有機化合物炭素原子位置を示す記号の一。


プラス‐アルファ

《(和)plus+α(アルファ)》もとになる数量にいくらつけ加えること。「本給に—の手当てがつく」

[補説] アルファは、未知数を示すXをギリシャ語のαに読みまちがえたものという。英語ではplus something


α(アルファ)

 第 1 種の過誤をおかす危険率確率)。
詳しくは検定概念を参照のこと。

アルファ澱粉(α)


+α/

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/04/02 09:35 UTC 版)

+α/』は、あるふぁきゅん。の1枚目のオリジナルアルバム。2014年12月17日ビクターエンタテインメントより発売された。




「+α/」の続きの解説一覧

Α

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/13 13:03 UTC 版)

Α, α(アルファ、古代ギリシア語: ἄλφα アルパギリシア語: άλφα アルファギリシア語ラテン翻字: alpha)はギリシア文字の第1番目の文字。ギリシアの数字の数価としては1を表す。


  1. ^ W. Sidney Allen (1987) [1968]. Vox Graeca (3rd ed.). Cambridge University Press. p. 171. ISBN 0521335558 


「Α」の続きの解説一覧

α

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/19 02:27 UTC 版)

設定会話登場するテスラ研で2機が開発され完成後共に連邦軍極東支部送られPTXチーム使用された。その後、1機は極東支部ロバートにより、グルンガスト改改造された。

※この「α」の解説は、「グルンガスト」の解説の一部です。» 「グルンガスト」の概要を見る


α(アルファ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/09 14:48 UTC 版)

王を傀儡とし、この世統べるべく暗躍していた神なる存在

※この「α(アルファ)」の解説は、「生徒会の一存の登場人物」の解説の一部です。» 「生徒会の一存の登場人物」の概要を見る


α

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/25 05:06 UTC 版)

α (カメラ) - ソニー(旧ミノルタコニカミノルタ)のカメラブランド。 ヒュンダイ・αエンジン - 現代自動車直列4気筒エンジンシリーズ。主な搭載車種TBスクープなど。 α列車 - 日本国有鉄道1985年3月14日国鉄ダイヤ改正旅客利用動向を見るために設定した毎日運転の臨時列車ペグα - セメダイン販売する瞬間接着剤α (山本彩のアルバム) - 日本のシンガーソングライター山本彩音楽アルバム

※この「α」の解説は、「アルファ」の解説の一部です。» 「アルファ」の概要を見る


α


α

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/25 01:43 UTC 版)

αアルファ プロフィール 初出作品DOA5 関連キャラクター:かすみ、ハヤブサ、あやね、ハヤテ登場作品 格闘:5】 『5シリーズ』のボスキャラクターリグ施設長務めていたプラットフォーム海底最深部秘匿されていたLAB」を自ステージとし、ハヤブサ戦、ハヤテ&あやねのタッグ戦を経たのち、かすみと直接対決する。 上記忍者勢の4名にメタモルフォーゼする能力持ちタッグコンボならぬ“一人四役”のカルテットコンボを繰り出してきたりもする。 ボーナスミッション条件は、ハヤブサ戦では「5ヒット空中コンボ決める」、ハヤテ&あやね戦では「タッグパワーブローを決める」、かすみ戦では「クリティカルバーストからのパワーブローでK.O.する」となっている。 [先頭へ戻る]

※この「α」の解説は、「デッド オア アライブ シリーズ」の解説の一部です。» 「デッド オア アライブ シリーズ」の概要を見る


α

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/19 02:27 UTC 版)

設定会話登場するテスラ研で2機が開発され完成後共に連邦軍極東支部送られPTXチーム使用された。その後、1機は極東支部ロバートにより、グルンガスト改改造された。

※この「α」の解説は、「グルンガスト」の解説の一部です。» 「グルンガスト」の概要を見る


α

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/19 23:49 UTC 版)

左腕部にはI・フィールド発生装置装備しているまた、脚部熱核ジェットエンジン内蔵しているためホバーでの移動が可能。

※この「α」の解説は、「SRX計画」の解説の一部です。» 「SRX計画」の概要を見る


α

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/19 23:49 UTC 版)

ED後で解体されてしまった。

※この「α」の解説は、「SRX計画」の解説の一部です。» 「SRX計画」の概要を見る


α

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/19 23:49 UTC 版)

長時間T-LINKシステムとのリンクは、パイロットに負担をかけるという欠点抱えている。

※この「α」の解説は、「SRX計画」の解説の一部です。» 「SRX計画」の概要を見る

ウィキペディア小見出し辞書はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「α」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



+αと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

+αのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



+αのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
統計学用語辞典統計学用語辞典
Copyright (C) 2022 統計学用語辞典 All rights reserved.
イシハライシハラ
Copyright (C) 2022 Ishihara Co.,Ltd. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの+α/ (改訂履歴)、Α (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのグルンガスト (改訂履歴)、生徒会の一存の登場人物 (改訂履歴)、アルファ (改訂履歴)、アストラナガン (改訂履歴)、デッド オア アライブ シリーズ (改訂履歴)、グルンガスト (改訂履歴)、SRX計画 (改訂履歴)、SRX計画 (改訂履歴)、SRX計画 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS