巨大都市とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 地理 > 都市 > 都市 > 巨大都市の意味・解説 

巨大都市

隣接する自治体越え市街地が続くことがあるが、これらの地方・自治体それぞれ行政上の独立を保ちながら、それぞれ別の機能をもった中心市 2郊外 3を含む一つ集合体 1構成することがある連担都市 4または大都市圏 4なる語を用いて地理的に隣接しているがその独自性保持している多数異な集合体を表すことがあるしかしながら多く場合に、連担都市という用語は集合体同義語として用いられる。連担都市大都市との融合は、広大地域広がる巨大都市 5または大都市圏地帯 5となる。


メガシティ

(巨大都市 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/11 14:11 UTC 版)

メガシティ: megacity)とは、巨大な都市のことである。特に都市的地域都市圏人口が1,000万人以上の都市部を指すことが多い。日本語で巨大都市と訳されることもある。




「メガシティ」の続きの解説一覧



巨大都市と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「巨大都市」の関連用語

巨大都市のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



巨大都市のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのメガシティ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS