キャブオーバーとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > キャブオーバーの意味・解説 

キャブ オーバー [3]

cab+over〕
トラックバスなどの車体形式の一。運転台キャブ)をエンジンの上方に配置するもの。

キャブオーバー

英語 cab-over

キャビン(運転席)をエンジンの上車両最前部に置き、客室荷室広くとるボディ形式のこと。バストラック加えてRVにも用いられてきた。前方視界がいいという長所がある一方で右ハンドル車場合左側前部左折のときに見にくいという短所があるので、ドア下部ガラスとしているものが多い。運転席エンジン後ろにあるオーソドックスな型をボンネット型という。キャブオーバー型のトラックバスをキャブオーバートラック、キャブオーバーバスと呼ばれる

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

キャブオーバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/17 08:38 UTC 版)

キャブオーバー、またはキャブオーバー型とは、自動車の構造上の分類の一つ。エンジンの上にキャブ(運転席)があるものを意味し、主にトラックなど中・大型車で使われている。以降の記述も特筆しない限りトラックを前提とする。


  1. ^ 連邦レベルでは分割可能貨物を運ぶセミトレーラ連結車に対する全長規制がなく、州の規制値も概ね20 m前後。対して欧州はEU指令で16.5 mであり、日本は車両制限令で16.5 m(高速自動車国道)、通行許可が出る最大値が18 mとなっている。
  2. ^ Scania's T-model says goodbye (extended version)
  3. ^ VOLVO TRUCKS Australia
  4. ^ Iveco Powerstar (Iveco Australia)
  5. ^ ウラル自動車工場公式サイトAvtoKrAZ公式サイト


「キャブオーバー」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「キャブオーバー」の関連用語

キャブオーバーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



キャブオーバーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのキャブオーバー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS