ウォークスルーとは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > 広告用語 > ウォークスルーの意味・解説 

ウォーク・スルー walk through


ウォークスルー

ウォークスルーとは、(1)プログラム仕様プログラムそのもの誤りがないかどうかを、プログラム全体わたってチェックすること、あるいは(2)3次元グラフィックス構成された仮想空間の中を実際に歩き進んでゆく人物視点表現することである。

(1)
【英】walk through

システム開発工程のひとつで、プログラム仕様プログラムそのもの誤りがないかどうかを、プログラム全体わたってチェックすることである。開発に携わった者が集まり、各工程ごとの成果物に対してレビューが行われる。

(2)
【英】walk through

バーチャルリアリティにおける手法のひとつで、3次元グラフィックス構成された仮想空間の中を実際に歩き進んでゆく人物視点表現すること。主に家や都市空間設計サンプルについてプレゼンテーションを行う際に用いられる。


ウォークスルー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/04 07:14 UTC 版)

乗用車におけるウォークスルー (walk through) とは運転席と助手席、前席と後席の間で車内を移動できる仕組みである。リアエンジン方式ならではの、低く平らな床構造を生かした、初代のフォルクスワーゲン・タイプ2(T1)などの例がある。






「ウォークスルー」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ウォークスルー」の関連用語

ウォークスルーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ウォークスルーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2020 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリウォークスルーの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのウォークスルー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS