橋本本源氏物語とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 橋本本源氏物語の意味・解説 

橋本本源氏物語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/10/28 22:07 UTC 版)

橋本本源氏物語(はしもとほんげんじものがたり)とは、源氏物語の写本の一つ。かつて言語学者国語学者であった橋本進吉1882年(明治15年)12月24日 - 1945年(昭和20年)1月30日)の所蔵であったことから「橋本本」と呼ばれる。現在は人間文化研究機構国文学研究資料館の所蔵[1]となっている。




  1. ^ 加藤昌嘉「橋本本『源氏物語』」人間文化研究機構国文学研究資料館編『立川移転記念特別展示図録 源氏物語 千年のかがやき』思文閣出版、2008年(平成20年)10月、p. 93。 ISBN 978-4-7842-1437-2
  2. ^ 池田亀鑑「別本の呼称とその種類 別本の種類」『源氏物語大成研究編』中央公論社、p. 173。
  3. ^ 池田亀鑑「若紫巻絵合巻松風巻藤袴巻 三帖 橋本進吉氏蔵」橋本進吉編『源氏物語展観書解説』富山房、1937年(昭和12年)2月、p. 12。
  4. ^ 直接の参照は下記大内論文による


「橋本本源氏物語」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「橋本本源氏物語」の関連用語

1
14% |||||

橋本本源氏物語のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



橋本本源氏物語のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの橋本本源氏物語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS