常夏とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > 常夏の意味・解説 

とこ なつ [0] 【常夏】

一年中いつも夏のような気候であること。 「 -の島ハワイ
セキチク園芸変種全体小形。花は晩春から秋にかけて咲き一重または八重で、花色は赤・白・桃絞りなど。 [季] 夏。
襲(かさね)の色目の名。なでしこ
源氏物語の巻名。第二六帖。

常夏

読み方:トコナツ(tokonatsu)

一年中いつも夏のような気候であること


常夏

作者高橋三千綱

収載図書ひとりだけでは愛し足りない
出版社扶桑社
刊行年月1987.8


とこなつ (常夏)

Dianthus chinensis var. semperflorens

Dianthus chinensis var. semperflorens

Dianthus chinensis var. semperflorens

Dianthus chinensis var. semperflorens

わが国へは平安時代中国から渡来した「セキチクD. chinensis)」の改良品種群です。江戸時代育成され、現在では300種あまりもあるといいます。矮性で、ほとんど四季咲きです。初夏から初冬にかけて、花を咲かせ続けます。
ナデシコ科ナデシコ属多年草で、学名Dianthus chinensis var.semperflorens。英名はありません。
ナデシコのほかの用語一覧
ナデシコ:  信濃撫子  姫撫子  姫浜撫子  常夏  撫子・テルスター  河原撫子  浜撫子

常夏

読み方:トコナツ(tokonatsu)

マサキ別称
ニシキギ科常緑小高木園芸植物薬用植物

学名 Euonymus japonicus


常夏

読み方:トコナツ(tokonatsu)

タツタナデシコ別称
ナデシコ科園芸植物

学名 Dianthus plumarius


常夏

読み方:トコナツ(tokonatsu)

ナデシコ科園芸植物

学名 Dianthus chinensis var.semperflorens


常夏

読み方:トコナツ(tokonatsu)

ツツジ科クルメツツジ園芸品種


常夏

読み方:トコナツ(tokonatsu)

ナデシコ一種

季節

分類 植物


常夏

読み方:トコナツ(tokonatsu)

作者 与謝野晶子

初出 明治41年

ジャンル 歌集


常夏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/11/05 05:48 UTC 版)

常夏」(とこなつ)は、『源氏物語』五十四帖の巻名のひとつ。第26帖。玉鬘十帖の第5帖。巻名は光源氏玉鬘が常夏の花(撫子)を詠んだ和歌「なでしこのとこなつかしき色を見ばもとの垣根を人や尋ねむ」に因む。






「常夏」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

常夏のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



常夏のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2019 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの常夏 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS