フィナンシャル・タイムズ紙とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > フィナンシャル・タイムズ紙の意味・解説 

フィナンシャル・タイムズ

別名:フィナンシャル・タイムズ紙、FTFT紙
英語:The Financial Times

イギリスロンドン本拠を置くフィナンシャル・タイムズ社(Financial Times Ltd.)が発行している日刊新聞紙。1888年創刊ガーディアンインデペンデントデイリー・テレグラフタイムズと並ぶ高級紙として知られている。

フィナンシャル・タイムズは、主にイギリス国内外経済金融ニュース配信している。また、国際ビジネス政治などの分野ニュース配信している。

フィナンシャル・タイムズは毎年各国企業時価総額上位500社を列挙した「フィナンシャル・タイムズ・グローバル500」(Financial Times Global 500FT 500)を発表している。

なお、ロンドン証券取引所株価指数FTSE 100」を算出しているFTSE社(FTSE International Ltd.)は、フィナンシャル・タイムズ社とロンドン証券取引所との共同出資によって設立されたものであるその後フィナンシャル・タイムズ社は、FTSE社の保有手放している。

関連サイト
The Financial Times - (英語)
FT 500 - The Financial Times(英語)
FTSE - (英語)

フィナンシャル・タイムズ

(フィナンシャル・タイムズ紙 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/01 07:47 UTC 版)

ファイナンシャル・タイムズ』(英語: Financial Times, FT)は、イギリスで発行されている日刊の経済紙である。紙の色がサーモンピンクであることから、しばしばピンク・ペーパーとも呼ばれる。出版社などを傘下に持つイギリスの複合メディア企業ピアソンの傘下にあったが、2015年(平成27年)11月30日から日本経済新聞社傘下となった[1][2]。世界の企業の時価総額をランキングするフィナンシャル・タイムズ・グローバル500を毎年発表している。




  1. ^ “日経、FTの買収完了”. 朝日新聞 (朝日新聞社): p. 朝刊 7面. (2015年12月1日) 
  2. ^ 日経、FT買収を完了 経済メディアで世界最大に - 日本経済新聞電子版、2015年11月30日掲載。
  3. ^ 日経、英FTを買収 ピアソンから1600億円で”. 日本経済新聞 (2015年7月23日). 2015年7月23日閲覧。
  4. ^ 英ピアソン、エコノミスト誌の株式50%売却 伊社などに - 日本経済新聞電子版、2015年8月12日掲載。


「フィナンシャル・タイムズ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「フィナンシャル・タイムズ紙」の関連用語

フィナンシャル・タイムズ紙のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



フィナンシャル・タイムズ紙のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2019 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフィナンシャル・タイムズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS