チャイムとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > チャイムの意味・解説 

チャイム【chime】

呼び鈴の意》

打楽器の一。音高調律した十数本の金属製の管をにつるし、ハンマー打ち鳴らす

1に似た音を出す装置また、その音。ベル代わりに用いる。「終業のチャイム」

教会などの組み鐘。カリヨン


チャイム

〔名〕 (英 chimes から) 打楽器一つ半音階に調律された一八個の金属管をつるしたものを、ハンマー打っ奏する教会の鐘に似た音を出す。また、同じ仕組みのものを会社学校一般家庭などでベル代わりに使用する。

自由学校(1950)〈獅子文六料理ポーチに置いてあるチャイムを」


チャイム

一口にチャイムといって歴史的なものを含めると、その形態は様々であるが、一般西洋音楽でチャイムという場合は、チューブ・ベルのことを指す。直径4cmほどの金属の円筒管を、長短各種をそろえてからつるしてある。木製か革を硬く巻き付けハンマー上端部を打つ。足元ペダルにより余韻を消すことができる。19世紀ごろ、教会などの鐘の音した楽器として現れたが、それ以前楽曲でも鐘の音をこれで代用することもある。

チャイム

作者内海隆一郎

収載図書人びとの坂道
出版社弥生書房
刊行年月1995.11


チャイム

作者梅田千津子

収載図書瀬戸際オンナたち
出版社熊本日日新聞社
刊行年月2005.11


チャイム

名前 Chaim

チャイム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/27 07:05 UTC 版)

チャイムは、鐘の音のような音を出す装置またはその音のことをいう。


  1. ^ 『歴史学事典 (14) ものとわざ』弘文堂、2007年、235頁。
  2. ^ 市川繁彌「電氣時計の將來」・加藤倉吉「中央放送局の時報装置」『マツダ新報 NO.4 VOL.20(昭和八年四月號)』東京電氣株式会社、1933年4月25日


「チャイム」の続きの解説一覧

チャイム!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/07 04:04 UTC 版)

チャイム!は、2008年3月31日から2010年3月31日までFM NACK5で放送されていた深夜のワイド番組。




「チャイム!」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「チャイム」の関連用語

チャイムのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



チャイムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2021 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのチャイム (改訂履歴)、チャイム! (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS