スカイウェイブ 400とは?

Weblio 辞書 > 自動車・バイク > バイク(スズキ) > スカイウェイブ 400の意味・解説 

SKYWAVE 250 / 400

SKYWAVE 250 SKYWAVE 250
SKYWAVE 250 / 400 SPECIFICATIONS [ ]内はスカイウェイブ400
型 式 JBK-CJ46A[BC-CK44A]
全長 / 全幅 / 全高 2,270mm / 760mm / 1,385mm
軸間距離 / 最低地上高 1,585mm / 125mm
シート高 / 乾燥重量 710mm/196kg[200kg]
定地燃費 39.0km[34.0km]/L(60km/h)
最小回転半径 2.7m
エンジン型式 水冷4サイクル単気筒・J441[K432]
方式 DOHC・4バルブ
総排気量 249cm3[399cm3
内径×行程 / 圧縮比 69.0mm×66.8mm[81.0mm×77.6mm]/11.3[10.5]
最高出力 19kW〈26PS〉[24kW〈32PS〉]/7,500rpm
最大トルク 25N・m〈2.5kg・m〉[34N・m〈3.5kg・m〉]/6,000rpm
燃料供給装置形式 フューエルインジェクションシステム
始動方式 / 点火方式 セルフ式/フルトランジスタ式
潤滑方式 圧送
潤滑油容量 1.5L
燃料タンク容量 13L
クラッチ形式 自動遠心
変速機形式 Vベルト無段変速
変速比 2.480~0.814[2.200~0.839]
減速比(1次/2次) 1.000 / 2.714×2.928[2.214×2.666]
フレーム形式 パイプアンダーボーン
キャスター / トレール 25°20' / 102mm
ブレーキ形式(前/後) 油圧ディスク油圧ダブルディスク] / 油圧ディスク
タイヤサイズ(前) 120/80-14M/C 58S
タイヤサイズ(後) 150/70-13M/C 64S
舵取り左右 40°
乗車定員 2名
平成18年国内排ガス基準に対応(スカイウェイブ250
エンジン出力表示は、「PS/rpm」から「kW/rpm」へ、トルク表示は、「kg・m/rpm」から「N・m/rpm」へ切り替わりました。〈 〉内は、旧単位での参考値です。※定地燃費定められた試験条件のもとでの数値です。実際走行は、この条件気象道路車両・運転・整備などの状況)が異なってきますので、それに応じて燃費異なります。※この仕様は改良のため予告なく変更する場合あります。 ※走行中は積載物が移動するなど、運転の支障ならないようにしっかりと固定してください。※コンパートメントシート下トランクスペースには熱の影響を受けやすいもの壊れすいもの貴重品危険物などは入れないでください。※車体色はモニター表示のため、実物とは異な場合あります。※写真中のヘルメット小物類は撮影用に用意したものです。

スズキ・スカイウェイブ

(スカイウェイブ 400 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/24 05:54 UTC 版)

スカイウェイブSKYWAVE)とは、スズキ製造しているスクータータイプのオートバイであり、排気量別にシリーズとして販売されている。排気量は250cc、400cc、650ccの3種類がラインナップされている。通称は“スカブ”、“空波”。




[ヘルプ]


「スズキ・スカイウェイブ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「スカイウェイブ 400」の関連用語

スカイウェイブ 400のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



スカイウェイブ 400のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
スズキスズキ
(c) SUZUKI MOTOR CORPORATION  All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスズキ・スカイウェイブ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS