ウェイトとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > ウェイトの意味・解説 

ウエイト【weight】

読み方:うえいと

ウエート


ウェイト

作者チャールズ・バクスター

収載図書世界のハーモニー
出版社早川書房
刊行年月1991.11
シリーズ名Hayakawa Novels


ウェイト

名前 WaitWaiteWeight

ウェイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/07 03:48 UTC 版)

Waite は、英国などにみられる姓。




「ウェイト」の続きの解説一覧

ウェイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 10:06 UTC 版)

パチスロ用語の一覧」の記事における「ウェイト」の解説

投資抑制のため、2号機から搭載され機能前回抽選より4.1秒(2号機4.0秒)が経過しないと次のゲームが行ないようになっている4.1経過するまでリール動かない機種もあれば、レバーONと同時にリール動き出すが、STOPボタン無効にして4.1秒のウェイトを待つ機種もある。「フルウェイトと言えば、常にウェイトがかかっている状態=最速で打つ事を言う。抽選自体レバーON時、もしくはリール回転開始時機種によって異なるが同じタイミング)に行われている。尚、ゲームセンター等に設置されているパチスロ機は、単純な遊技用なので、ウェイトをカットしているものもある。

※この「ウェイト」の解説は、「パチスロ用語の一覧」の解説の一部です。
「ウェイト」を含む「パチスロ用語の一覧」の記事については、「パチスロ用語の一覧」の概要を参照ください。


ウェイト (太字フォント・細字フォント)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/10 02:51 UTC 版)

フォント」の記事における「ウェイト (太字フォント細字フォント)」の解説

フォントには細字から太字までさまざまなウェイトのフォント存在し、フォントファミリーによっては一つ書体に対し複数のウェイトのフォント用意されている数値表ISO/IEC 9541-1のウェイト名OpenTypeOS/2テーブルのウェイト名 (ISO/IEC 14496-22)AppleCSS Ultra Light ? W1 Ultra light極細ULThin Thin font-weight: 100; W2 Extra light(特細、ELExtra Light (Ultra Light) LightExtra Light font-weight: 200; W3 Light(細、L) Light Book font-weight: 300; W4 Semi light中細SLNormal (Regular) RegularPlainDisplayRoman font-weight: 400;又はfont-weight: normal; W5 Medium(中、M) Medium Medium font-weight: 500; DemiDemi Bold ? W6 Semi bold中太SBSemi Bold (Demi Bold) SemiSemi Bold font-weight: 600; W7 Bold(太、B) Bold Bold font-weight: 700;又はfont-weight: bold; W8 Extra bold(特太、EBExtra Bold (Ultra Bold) ExtraExtra Bold font-weight: 800; HeavyHeavy Face ? W9 Ultra bold極太UBBlack (Heavy) BlackSuper font-weight: 900; UltraUltra BlackFat ? Extra BlackObeseNord ? ^ 対応するJIS規格JIS X 4161。日本語のウェイト名はTR X 0003:2000から。 ^ CSS規格にも一般的なウェイト名として記載されている Windows一部実装系はOS/2テーブルのウェイト名に加えてExtra Black (Ultra Blackfont-weight: 950;)を実装している。なお、OpenTypePCLストロークウェイトでは-7(Ultra Thin)から7(Ultra Black)まで存在するものの、広く使われてはいない。 OpenTypeにはOpenType Font Variationsという仕様存在し、wght軸タグ使ってウェイトを連続的に変えられるようにできる。これに対応する日本語フォントとしては例えば「源ノ角ゴシック VF」「源ノ明朝 VF」やM+ FONTS(M PLUS 1、M PLUS 2など)が存在する重ね丸ゴシック体のような食い込ま書体存在する

※この「ウェイト (太字フォント・細字フォント)」の解説は、「フォント」の解説の一部です。
「ウェイト (太字フォント・細字フォント)」を含む「フォント」の記事については、「フォント」の概要を参照ください。


ウェイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/25 04:58 UTC 版)

リカーブボウ」の記事における「ウェイト」の解説

ハンドルライザースタビライザに取付け、弓の重量バランス調整する

※この「ウェイト」の解説は、「リカーブボウ」の解説の一部です。
「ウェイト」を含む「リカーブボウ」の記事については、「リカーブボウ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ウェイト」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

ウェイト

出典:『Wiktionary』 (2021/08/04 09:03 UTC 版)

語源

英語:weight転写

名詞

  1. 重量体重
  2. 重要度重点

関連語


「ウェイト」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「ウェイト」に関係したコラム

  • FXのMACDとは

    FX(外国為替証拠金取引)のMACDとは、指数平滑移動平均線を用いたテクニカル指標のことです。MACDの正式名はMoving Average Convergence Divergenceといい、日本語...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ウェイトのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ウェイトのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのウェイト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのパチスロ用語の一覧 (改訂履歴)、フォント (改訂履歴)、リカーブボウ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのウェイト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS