アンダーウェイトとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ビジネス > 商取引 > ウェイト > アンダーウェイトの意味・解説 

アンダーウェイト

英語:under weight

資産運用の際に、特定の投資対象基準となる指数資産分配よりも比率を低くすること。

例えば、ある債券インデックス投資配分日本20%、米国10%、ドイツ5%のように設定されていたとする。このインデックス基準資産運用する場合同様の投資配分各国国債購入することになる。しかし、日本への投資リスクが高くなったと判断した場合日本国債への投資配分を低くし、他国投資配分を高くするなどして運用することがあるこのように基準とする投資配分よりも低くすることをアンダーウェイトという。

ちなみに比率を高くすることをオーバーウェイト比率据え置くことをイコールウェイトという。

アンダーウェイト

ファンドにおける特定の資産セクターの組入比率ベンチマーク該当資産セクターの組入比率よりも低いこと。 



アンダーウェイトと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アンダーウェイト」の関連用語

アンダーウェイトのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



アンダーウェイトのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2018 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
投信資料館投信資料館
Copyright(C) 2018 Tokyo Investor Network Limited. All rights reserved.

©2018 Weblio RSS