都道府県議会とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 政治 > 機関 > 議決機関 > 都道府県議会の意味・解説 

と どう ふ けんぎかい -だう -くわい [7] 【都道府県議会】


日本の地方議会

(都道府県議会 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/15 12:28 UTC 版)

日本の地方議会(にほんのちほうぎかい)は、日本地方公共団体に置かれる議会を指す。




注釈

  1. ^ 憲法第94条にいう「条例」とは、長の制定する規則も含むと解されている
  2. ^ 例えば、住民の間でも普通地方公共団体の長の名前は言えても議長の名前は言えない者が多いとの指摘がある等。
  3. ^ 近年では2007年の大阪府千早赤阪村議会の例がある。合併賛成派と反対派が同数となったため。
  4. ^ 地方議会の被選挙権は、当該選挙区内において選挙権を有する者に限定されているため
  5. ^ 2004年から2011年までの7年間で、5万1千人から3万2千人[1]と6割まで減った。
  6. ^ 当時の厚生年金の受給資格は加入年数が最低で25年必要であった。現在は10年である。

出典



「日本の地方議会」の続きの解説一覧



都道府県議会と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「都道府県議会」の関連用語

都道府県議会のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



都道府県議会のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの日本の地方議会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS