愛知県議会とは?

愛知県議会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/04 08:35 UTC 版)

愛知県議会(あいちけんぎかい)は、愛知県に設置されている地方議会




注釈

  1. ^ 新政あいち県議団のメンバー34人の所属政党の内訳は以下のとおり。
    立憲民主党は、西川厚志、華地山義章、鳴海康裕、松本守、高木浩司、安藤敏毅、谷口知美(7人)。無所属は、小山祐、鈴木雅登、渡辺靖、朝倉浩一、小木曽史人、桜井秀樹(6人)。国民民主党はその他の21人の議員。
  2. ^ 無所属会派4人の党籍は以下のとおり。園山康男と朝日将貴が自民党員[5]。柴田高伸と神谷昌宏が無所属。
  3. ^ 筒井隆彌は2019年の県議選に自民党公認で出馬したが、一人会派「無所属(県政自民クラブ)」にとどまった。
  4. ^ 園山康男は2011年の県議選に日本一愛知の会から出馬し初当選。2015年の県議選では維新の党から出馬し会派「維新の党愛知県議員団」を結成したが、同年11月18日に同会派を解消し無所属となった。2018年10月4日に自民党に復党するも、2019年の県議選では公認を得ないで無所属で出馬した。
  5. ^ 鈴木雅登は2012年10月の補選に無所属で出馬し初当選。2015年の県議選では維新の党から出馬し会派「維新の党愛知県議員団」を結成したが、同年11月18日に同会派を解消し無所属となった。2018年2月7日、会派「新政あいち県議団」に入団した。
  6. ^ 渡辺靖は元幡豆町長。2015年の県議選に維新の党の推薦を受けて無所属で立候補し、初当選。2018年2月7日、会派「新政あいち県議団」に入団した。
  7. ^ 柴田高伸は2007年の県議選民主党から出馬し初当選。2013年に民主党を離脱し、以後現在まで無所属。
  8. ^ 高桑敏直は2011年の県議選に日本一愛知の会から出馬し初当選。2015年の県議選は無所属で出馬したが、当選後自民党の会派に入会した。2019年の県議選は自民党公認で出馬した。

出典

  1. ^ 政務活動費のご案内 愛知県議会
  2. ^ 中日新聞』2010年10月15日付朝刊、12版、20面。
  3. ^ 『中日新聞』2014年3月26日付朝刊、三河愛知版、20面。
  4. ^ “愛知県議会、「1増2減」の議員定数最終案”. 日本経済新聞. (2014年3月20日). http://www.nikkei.com/article/DGXNASFD1900W_Z10C14A3CN8000/ 2014年3月29日閲覧。 
  5. ^ 平成31年 青年局役員名簿”. 自民党愛知県連青年局. 2019年5月9日閲覧。
  6. ^ 2015年4月1日現在。愛知県ホームページ 機構図.2015年3月23日閲覧。


「愛知県議会」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「愛知県議会」の関連用語

愛知県議会のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



愛知県議会のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの愛知県議会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS