漫画村とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 漫画村の意味・解説 

漫画村

読み方まんがむら
別名:マンガ村
【英】mangamura

漫画村とは、mangamura.org のドメイン名運営公開されていたウェブサイトの名称である。人気マンガ作品無料読み放題サービスを謳い人気集めいたもの海賊版コンテンツ違法配信している疑惑問題視され、2018年春にアクセス不可能な状況実質的サイト閉鎖)に至っている。

漫画村は作者にも出版社にも許可を得ずに無料漫画コンテンツ公開利益を得る、その意味では紛れもなく海賊版コンテンツ配信サービスである。2017年頃には口コミ通じて膨大なアクセスを稼ぐサイト成長し、翌2018年初頭にはマスコミ国会でも違法性議論される社会的問題として扱われるようになった

漫画村の運営者側の見解は、同サイトウェブ上で公開されている(ネット落ちている漫画データクローリングしてまとめて公開するサービスであり、つまりキュレーションサービス一種である、という立場一貫して主張していた。漫画村の運営に用いられているサーバーコンテンツそものの所在海外分散している状況であったため、従来のような対応ではうまく対処できなかった。

2018年4月に、日本政府が主要ISPインターネットサービスプロバイダ)に要請し、ISP半ば自主的に漫画村へのアクセス遮断(サイトブロッキング)するという措置が講じられた。これによって実質的に漫画村は一般的なネット環境からは接続できなくなった。

漫画村に対して行われたサイトブロッキングも、「通信の秘密」や「知る権利」といった法的権利照らし合わせ場合に全く瑕疵のない措置といえるかどうか疑義呈する見解がある。2018年6月現在のところは最終的解決に至る目処は立っていない状況といえる


漫画村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/23 10:03 UTC 版)

漫画村(まんがむら)は、海賊版の漫画ビューアサイト。2016年1月に開設され、2018年4月に閉鎖した[1]


注釈

  1. ^ 言い換えると「漫画家が色々と騒いでくれたことがかえって漫画村の宣伝になった」ということである。

出典

  1. ^ 「漫画村」運営者?逮捕 フィリピンから送還 著作権侵害容疑 被害3200億円か”. 朝日新聞デジタル (2019年9月25日). 2019年12月16日閲覧。
  2. ^ a b 漫画村とは - 2018年4月17日時点でのアーカイブ
  3. ^ 追跡! 脅威の“海賊版”漫画サイト” (2018年4月18日). 2019年7月11日閲覧。
  4. ^ 海賊サイト「漫画村」10〜20代の意識調査 「存在を知っていても購入する」が7割”. KAI-YOU (2018年1月20日). 2018年4月15日閲覧。
  5. ^ 海賊版サイトについての見解”. 公益社団法人日本漫画家協会 (2018年2月13日). 2018年4月15日閲覧。
  6. ^ 「漫画村」についての見解”. 一般社団法人マンガジャパン (2018年2月16日). 2018年4月15日閲覧。
  7. ^ 定額で漫画読み放題!?漫画村の機能アップ版-漫画村プロ- - 2018年4月17日時点でのアーカイブ
  8. ^ “漫画の海賊版サイトも遮断検討 アクセス増で半年6億人”. 朝日新聞. (2018年4月11日). https://www.asahi.com/articles/ASL4B5KFGL4BUTIL032.html 2018年4月15日閲覧。 
  9. ^ インターネット上の海賊版サイトに対する緊急対策(案)”. 首相官邸 (2018年4月13日). 2018年4月15日閲覧。
  10. ^ 海賊サイトブロッキング、対象は「漫画村」「Anitube」「Miomio」の3サイト 法整備に伴い“静止画ダウンロード違法化”も視野に”. ねとらぼ (2018年4月13日). 2018年4月15日閲覧。
  11. ^ 政府が発表した海賊版サイトへの対応に関するお知らせ” (日本語). 株式会社ジーニー Geniee,Inc.. 2018年4月22日閲覧。
  12. ^ 海賊版サイト「漫画村」がアクセス不能に--「閉鎖した」との声も”. CNET Japan (2018年4月11日). 2018年4月15日閲覧。
  13. ^ a b 海賊版サイト「漫画村」に接続できず 運営側自ら閉鎖か”. 朝日新聞デジタル (2018年4月17日). 2018年4月19日閲覧。
  14. ^ a b 海賊版サイト捜査開始=著作権法違反容疑-福岡県警など - 時事通信(2018年5月14日配信、2018年5月14日閲覧)
  15. ^ 「漫画村」著作権法違反の疑いで捜査 福岡県警など - 日本経済新聞(2018年5月14日配信、2018年5月14日閲覧)
  16. ^ a b c 海賊版の「漫画村」、17年6月に配信サービス契約か”. 日経新聞 (2018年11月9日). 2019年7月9日閲覧。
  17. ^ a b 播磨谷拓巳 (2018年10月10日). “海賊版サイト「漫画村」の運営者を特定か 法的措置へ”. Buzzfeed. 2019年7月9日閲覧。
  18. ^ 漫画村の元運営者、フィリピンで拘束 著作権法違反容疑”. 朝日新聞 (2019年7月9日). 2020年3月22日閲覧。
  19. ^ 「漫画村」運営者? 容疑者を逮捕 著作権法違反容疑”. 朝日新聞 (2019年9月24日). 2020年3月22日閲覧。
  20. ^ 「漫画村」事件、2人を逮捕 著作権法違反の疑い 朝日新聞デジタル 2019年7月10日 同日閲覧
  21. ^ 「漫画村」アップロード役の男に有罪判決、著作権法違反 朝日新聞デジタル 2019年11月7日 2019年12月16日閲覧
  22. ^ 「漫画村」アップロード役の女に有罪判決 朝日新聞デジタル 2019年12月5日 2019年12月16日閲覧
  23. ^ “日本国内の設備から海賊版サイトを配信する米Cloudflareブロッキングを無効化する新サービス開始”. Yahoo!ニュース 個人. (2018年4月8日). https://news.yahoo.co.jp/byline/kusunokimasanori/20180408-00083736/ 2018年4月15日閲覧。 
  24. ^ 実際にはユーザーに表示されない「裏広告」をページに仕込んでいたことがNHKクローズアップ現代+にて放送された(『追跡! 脅威の“海賊版”漫画サイト』2018年4月18日放送)。
  25. ^ 漫画の危機!? 海賊版サイトの実態”. NHK生活情報ブログ (2018年3月1日). 2018年4月15日閲覧。
  26. ^ 海賊版サイトへの対策として政府がブロッキング(接続遮断)を要請することについて (PDF)”. 一般社団法人 日本インターネットプロバイダー協会 (2018年4月12日). 2018年4月16日閲覧。
  27. ^ インターネット上の漫画海賊版サイトのブロッキング要請に対するEMAの意見 (PDF)”. 一般社団法人モバイルコンテンツ審査・運用監視機構 (2018年4月11日). 2018年4月16日閲覧。
  28. ^ 著作権侵害サイトへのブロッキングに関する声明 | お知らせ”. インターネットコンテンツセーフティ協会 (2018年4月11日). 2018年4月15日閲覧。
  29. ^ “海賊版サイトのブロッキング、業界団体から懸念続々 「通信の秘密を侵害」「検閲に当たる恐れ」”. ITmedia NEWS. (2018年4月11日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1804/11/news113.html 2018年4月20日閲覧。 
  30. ^ “「あくまで臨時的かつ、緊急的な措置」 海賊版サイトへのアクセス遮断許可について菅官房長官が説明”. ハフポスト日本版. (2018年4月13日). https://www.huffingtonpost.jp/2018/04/12/press-conference-suga_a_23410110/ 2018年4月15日閲覧。 
  31. ^ “出版業界、政府の海賊版サイト対策を歓迎 講談社など緊急声明「ISPの協力が不可欠」”. ITmedia NEWS. (2018年4月13日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1804/13/news124.html 2018年4月15日閲覧。 
  32. ^ インターネット上の海賊版サイトに対するブロッキングの実施について (案) - 知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議(2018年4月13日配信、2018年5月14日閲覧)
  33. ^ インターネット上の海賊版サイトに対するブロッキングの実施について - NTT公式サイト(2018年4月23日配信、2018年5月14日閲覧)
  34. ^ a b NTTグループ3社、「漫画村」など海賊版サイトをブロッキングへ - ITmedia(2018年4月23日配信、2018年5月14日閲覧)
  35. ^ NTT社長、海賊版サイト遮断「犯罪行為放置しない - 日本経済新聞(2018年5月11日配信、2018年5月14日閲覧)
  36. ^ 全地婦連、ブロッキング実施のNTTらに対し「刑事告発も辞さない」 - ITmedia(2018年4月25日配信、2018年5月14日閲覧)
  37. ^ NTTグループ「インターネット上の海賊版サイトに対するブロッキングの実施について」に対する意見書 - 全国地域婦人団体連絡協議会(2018年4月25日配信、2018年5月14日閲覧)
  38. ^ a b 「ブロッキングは違法」中澤佑一弁護士がNTTコムを提訴 - 弁護士ドットコム - (2018年4月26日配信、2018年5月14日閲覧)




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「漫画村」の関連用語

漫画村のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



漫画村のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ漫画村の記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの漫画村 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS