疑義とは?

疑義

読み方:ぎぎ

物事内容について疑わしい点、意味するところ明瞭でなく疑問思われる点、内容はっきりしない部分、といった意味で用いられる表現。「疑義が生じる」「疑義がある」あるいは「疑義の念」「疑義の念を抱く」といった言い回しで用いられることが多い。

情報中に疑義が見出された場合当該情報発信元へ確認を取ることは「疑義照会」と呼ばれることがある

疑義の語は「疑義申し立て」「疑義を申し立てる」あるいは「疑義あり」といった言い回しで用いられる場合もある。「疑義申し立て」は「異議申し立て」と混同されやすいが、決して誤用というわけではなく、「不明点がある旨を(行政機関などに)意思表示する」という意味で用いられることがある

ぎ‐ぎ【疑義】

意味・内容はっきりしないこと。疑問思われる点。「疑義をただす」「疑義を抱く」



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「疑義」の関連用語

疑義のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



疑義のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2020 Weblio RSS