旧岩崎邸庭園とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 建物・施設 > 施設 > 歴史的建造物 > 西洋館 > 旧岩崎邸庭園の意味・解説 

旧岩崎邸庭園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/24 06:52 UTC 版)

旧岩崎邸庭園(きゅういわさきていていえん)は、東京都台東区池之端一丁目にある都立庭園である。三菱財閥岩崎家の茅町本邸だった建物とその庭園を公園として整備したもので、園内の歴史的建造物は、国の重要文化財に指定されている。




  1. ^ 【帝国ホテルの創設者 大倉喜八郎】閉口するほど広大な屋敷を手に入れ、7000坪の丘に別荘を13棟も建てた福田和也、現代ビジネス、講談社、2015.6.19
  2. ^ 松本清張日本の黒い霧新潮文庫
  3. ^ 上田尚(金唐紙研究所代表、国選定保存技術保持者)の企画のもと、実質的製作は日本画家の後藤仁らにより行われた。後藤仁『正伝 金唐革紙の製作について』2012年1月、金唐革紙保存会
  4. ^ 国立科学博物館産業技術史資料情報センター 産業技術史資料データベース 資料番号102210261591 『岩崎家茅町(久弥邸)建替計画案』


「旧岩崎邸庭園」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「旧岩崎邸庭園」の関連用語

旧岩崎邸庭園のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



旧岩崎邸庭園のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの旧岩崎邸庭園 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS