平安遷都とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 平安遷都の意味・解説 

平安遷都

読み方:へいあんせんと

桓武天皇延暦13年西暦794年)に行った平安京への都遷り遷都翌年初め平安宮大極殿朝賀の儀を行った西暦795年遷都記念の年とされ、後に「平安遷都1000年記念際」のような催しが行われている。

平安京

(平安遷都 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/29 08:35 UTC 版)

平安京(へいあんきょう、たいらのみやこ)または平安城(へいあんじょう)は、桓武天皇の延暦13年(794年)から明治2年(1869年)の東京遷都までの帝都※[1]。(※帝都とは皇居がある都[2])。桓武天皇の延暦 13 (794) 年から、平清盛の福原遷都 (1180年) を除いて、明治2年 (1869年) 東京遷都まで1000年あまりの都[3]山背国(山城国)愛宕、および葛野の両郡にまたがる地(現在の京都市の場所)に置かれ、形式的には1869年(明治2年)まで続いた[4]


  1. ^ デジタル大辞泉「平安京」
  2. ^ デジタル大辞泉「帝都」
  3. ^ 世界大百科事典 第二版「平安京」
  4. ^ 日本大百科全書「平安京」
  5. ^ 京都市上京区役所:上京区の成立”. www.city.kyoto.lg.jp. 2020年1月9日閲覧。
  6. ^ ブリタニカ国際大百科事典小項目事典
  7. ^ a b 末原達郎「文化としての農業・文化としての食料(2)「城壁のない都市」京都の都市農業」『京都大学生物資源経済研究』第11号、京都大学大学院農学研究科生物資源経済学専攻、2005年、 161-172頁、 ISSN 13418947NAID 110004572786
  8. ^ 四神相応説は今のところ鎌倉時代成立の『平家物語』が初出。
  9. ^ "「大路」名ばかり、「小路」より狭く 平安京東端の道"(京都新聞、2016年1月26日記事)。
  10. ^ 当時の「西堀川」は現在の「紙屋川(天神川)」である。西堀川小路は現在の西土居通に該当する。
  11. ^ 平安京右京六条二坊・西堀川跡 現地説明会資料
  12. ^ 京都市編『京都の歴史』第7巻 維新の激動 學藝書林
  13. ^ 清麻呂の建議以前の791年(延暦10年)頃には長岡京の廃止と新たな都の候補地探しが始まっていたとする見方もある(網伸也「平安京造営過程に関する総合的考察」『平安京造営と古代律令国家』(塙書房、2011年) ISBN 978-4-8273-12447)。
  14. ^ この説は慶滋保胤(? - 1002年)が『池亭記』に書いて以来信じられてきたが、最近の発掘調査の結果からは、必ずしも右京に貴族の邸宅が建てられなかったとは言えない。


「平安京」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「平安遷都」の関連用語

平安遷都のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



平安遷都のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの平安京 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS