八千矛神とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > 信仰 > > 八千矛神の意味・解説 

やちほこ‐の‐かみ【八千矛神】


やちほこのかみ 【八千矛神】

大己貴神大国主命)の異称。広矛で治功を立てたからの名。

大国主

(八千矛神 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/19 17:55 UTC 版)

大国主神(おおくにぬしのかみ)は、日本神話に登場する国津神の代表的な神で、国津神の主宰神とされる。出雲大社大神神社の祭神[1]


注釈

  1. ^ 「おおなむぢ」は連続する母音の音約。他に建御雷神や建御狭日命にその用法が見られる。

出典

  1. ^ 大国主命(おおくにぬしのみこと)の意味”. goo国語辞書. 2019年11月30日閲覧。
  2. ^ a b c 次田潤『新版祝詞新講』p.506、戎光祥出版、2008年。
  3. ^ 『古事記』、『日本書紀』、『先代旧事本紀』
  4. ^ 『日本書紀』
  5. ^ 『古事記』、『先代旧事本紀』
  6. ^ 古代豪族系図集覧』。
  7. ^ 『古事記』、『先代旧事本紀』
  8. ^ 白比古神社(鹿島郡中能登町良川ト1)”. 石川県神社庁. 2019年12月27日閲覧。
  9. ^ 奈鹿曽彦神社(鹿島郡中能登町曽祢ヌ75)”. 石川県神社庁. 2019年12月27日閲覧。
  10. ^ 奈鹿曽姫神社(羽咋市下曽祢町ヲ88甲)”. 石川県神社庁. 2019年12月27日閲覧。
  11. ^ 諏訪神社略縁起 健御名方命御系圖
  12. ^ a b c 出雲大社の暗号38-41頁『医学の始祖となった出雲神』
  13. ^ 出雲大社の暗号28-30頁『出雲神は祟る、恐ろしい神』
  14. ^ 出雲大社の暗号41-44頁『出雲神に天皇も敬意を払った』
  15. ^ #大社叢書四コマ4-5(原本3-4頁)『三、皇后陛下(昭憲皇太后)出雲大社へ御祈願』
  16. ^ #大正天皇物語コマ17-19(原本9-12頁)
  17. ^ #大正天皇(原2000)31-32頁『アマテラスではなくオオクニヌシ』
  18. ^ #大社叢書四コマ6-7(原本6-8頁)『四、中山邸内へ出雲大社御分靈奉遷』
  19. ^ 大正天皇実録第二 2017, p. 317出雲大社御拝
  20. ^ #大社叢書四コマ8-12(原本11-19頁)『七、出雲大社へ御参拝』
  21. ^ #皇太子殿下島根県行啓日誌コマ60-62(原本115-119頁)『出雲大社御参拝』
  22. ^ 明治40年5月29日官報第7172号。国立国会図書館デジタルコレクション コマ3『○東宮行啓 皇太子殿下ハ一昨二十七日午前九時今市町御旅館御出門島根縣女子師範學校ヘ行啓續テ杵築町御箸出雲大社御参拝午後同縣立杵紫中學校ヘ行啓同四時三十分御旅館ヘ還御アラセラレタリ』
  23. ^ #大正天皇(原2000)112-114頁『公式の山陰巡啓』
  24. ^ 「大国主命」 - 朝日日本歴史人物事典。朝日新聞出版。


「大国主」の続きの解説一覧



八千矛神と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

八千矛神のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



八千矛神のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
中経出版中経出版
Copyright (C) 2022 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大国主 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS