自動精算機とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 自動精算機の意味・解説 

自動精算機

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/02/07 08:57 UTC 版)

自動精算機(じどうせいさんき)とは、運賃や料金を徴収するために設置されている機械のひとつである。事前に支払いを行う自動券売機とは異なり、事後に徴収するものを指すことが多い。




  1. ^ NEXCO中日本管内料金精算機設置料金所(中日本高速道路ウェブサイト内)


「自動精算機」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「自動精算機」の関連用語

自動精算機のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

タカブシギ

タイコ

グレンジャー

日本ブラジル交流年及び日本人ブラジル移住100周年記念500円ニッケル黄銅貨幣

十六

ファイヤー・スパイニール

正法寺川狸沢第一号石堰堤

KTM 50 MINI ADVENTURE





自動精算機のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの自動精算機 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS