マーケティングオートメーションとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > マーケティングオートメーションの意味・解説 

マーケティングオートメーション

【英】Marketing Automation, MA

マーケティングオートメーションとは、マーケティング活動効率化最適化のために用いられるツールを指す語である。

マーケティングオートメーションは、単純なメール自動配信ツールのようなツールではなく顧客好み動向分析把握顧客に応じや広告配信コンテンツ配信配信チャネルタイミング選定管理といった、複数要素にまたがる一連の(複雑な)デジタルマーケティング人手によらずに実現するものとして捉えられる。より多く顧客見込み客に、より効果的効率的はたらきかけマーケティング成果獲得するソリューション位置づけることができる。

マーケティングオートメーションは欧米ではすでに普及進んでいる。日本でも2015年前後から特に注目が高まりつつある。

インターネットのほかの用語一覧
Webマーケティング:  サンクスページ  ショルダータイトル  スノッブ効果  マーケティングオートメーション  デジタルマーケティング  トリプルメディア  トランザクショナルクエリ

マーケティングオートメーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/11/29 13:13 UTC 版)

マーケティングオートメーションソフトウェア(以下、「MA」)とは、個人を特定して実践するマーケティングソフトウェアである。このソフトウェアの運用を行うには、把握する個々人に対する施策や属性管理を行なえる要素や方法論が企業内で必要であり、顧客個人を特定する必要がないか、または営業員によるフォローアップによって成約確率を上げる必要がない低単価消費財のマーケティングには適さない。


  1. ^ 40日で登録数2.23倍。転職会議が行った32回のABテスト【前編:効果的なKPIとテスト設計のコツ】(リブセンスの場合)(Kaizen Platform オフィシャルブログ)
  2. ^ 登録数2倍にしてと言われた時の正しい対処法


「マーケティングオートメーション」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「マーケティングオートメーション」の関連用語

マーケティングオートメーションのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



マーケティングオートメーションのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリマーケティングオートメーションの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのマーケティングオートメーション (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS