C-141とは?

Weblio 辞書 > 工学 > 航空軍事用語 > C-141の意味・解説 

【C-141】(しーいちよんいち)

Lockheed C-141 "Starlifter(スターリフター)"
1960年代アメリカ空軍制式採用された大型輸送機
C-17前任であり、C-130C-5の間を補完する存在として長期にわたり活躍した。
1963年12月17日初飛行し、1964年10月から配備開始された。

設計に当たっては、地上での物資積み降ろし作業円滑さに配慮が払われていた。
貨物室は、当時主力だった「436軍用パレット」の規格合わせて作られ、胴体後部貨物扉は車輌乗り入れることができる。
初期の「A型」は、436パレット10、あるいは兵員138もしくは担架80床が搭載できるほか、ミニットマンICBM輸送可能であった。

しかし、A型では貨物室の容積少なく最大ペイロード達していなくても貨物室が満杯になって積載不可能になることが度々あり、この欠点改善すべく貨物容積30拡大したB型登場した。
B型436パレット13、あるいは兵員205名(空挺降下装備であれば168名)もしくは担架103床が搭載可能である。

戦歴としては、ベトナム戦争での支援空輸活動湾岸戦争などがある。
また、イラン革命勃発伴って1981年計画された在イラン米国大使館職員救出作戦「イーグルクロウ作戦」でも撤収用に使用される予定だった。

2006年5月5日に「ハノイ・タクシー」と呼ばれていた機体国立アメリカ空軍博物館までのメモリアルフライトを実施し、全機退役した。

スペックデータ(B型)

バリエーション(カッコ内は生産・改修機数)


C-141 (航空機)

(C-141 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/03 02:37 UTC 版)

C-141 スターリフター






「C-141 (航空機)」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「C-141」の関連用語

C-141のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

EC135

コブラ

スプーク

スロットルレバー

銃架

グラスコックピット

AWACS

ブランエール





C-141のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのC-141 (航空機) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS